なみへい JR神田駅西口徒歩3分

Namihei2011s_2

なみへいHP 
TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964 
地図必須 メルマガ登録 

|

2018年7月17日 (火)

しまゆしさんも7月はいすみ市特集やってます!

いすみ市の食材探しツアーに一緒にいったしまゆしさん、今週のいしすみ市メニューです。
お近くの方は、是非食べに行ってくださいね~。近くにしまゆし酒場もあります。夜はしまゆし酒場で。

---------------------------------
今月の特集地域は、「千葉県いすみ市」です。

いすみ市は房総半島の南東部に位置する人口3万7千人の市です。
大原漁港や太東漁港のに代表する漁業や献上米として有名な「いすみ米」や農業も盛んな所です。

また、先月から引き続き「熊本県天草市」の食材も提供していますので、こちらもよ
ろしくお願いいたします。

姉妹店「しまゆし酒場」も同じく特集しますので、両店でお楽しみ頂ければと思いま
す。

今週のランチメニューのお知らせをお送りいたします。
※お知らせ:お米抜きのお客様にはお惣菜からもう一品選んで頂ける事ができますの
で、ご注文の際に一言お伝えください。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

7月17日(火)~7月21日(土)のメニュー

A.いすみ産「温玉」のせ牛肉の韓国風煮込み
B.豚しゃぶ おろしポン酢
C. サーモンの味噌漬け
D. 鶏の唐揚げ ネギ塩だれ
E. 4品定食 (お好きなお惣菜4品をお選びいただく定食です)

*選べるお惣菜*
1. いすみ産「トマト」と豆のスパイシーサラダ
2.いすみ産「ゴーヤ」のツナ炒め
3.天草産「燻製かまぼこ」とニラの辛し和え
4.中華風春雨
5.自家製ビーフカレー
6. 肉じゃが

◆お米抜きのお客様にはお惣菜からもう一品選んで頂ける事ができますので、ご注文の際に一言お伝えください。
★お惣菜は1品200円で追加できます。

ランチのご注文は、キッチンスタッフがお伺いし、出来立てをご用意して、レジの前でのお渡しとなっております。
ランチドリンクは、お会計の前にホール・カウンタースタッフがお伺いしております。
何かお困りのこと、ご不明な点があれば、ホールスタッフにお気軽にお声かけください。
ご予約・貸切等のお問い合わせも、ホールスタッフまで☆
今週もご来店お待ちしております☆
http://shimayushi.com

------------------------------

|

2018年7月16日 (月)

所さん お届けモノです! いすみ市登場

15日(日)放映の、「所さん、お届けモノです!」にいすみ市が出ました。
今年は、いすみ市の食の街事業を受託していることもあって、TVやメディアにいすみが登場すると、おぉ!と思います。
私たちが知らないことはまだまだ一杯ありますが、少し知っただけでも、漁港あり、牧場あり、里山あり、移住者多く、いすみ市はここ2~3年で、相当有名になる市だなーという実感があります。
ですが、知らない人は知らない。

第一、いすみ市って何県? から始まって、どこの駅で降りるの? から始まって、何があるの? に説明できるものは一杯あるけれど、説明できないものの中にも一杯魅力があって、知られていないのは実にもったいないと思うのであります。

知ったときにはもう終わっていたものもたくさんあるしね。
いすみ鉄道の菜の花の風景しかり、夏は蛍や星空のツアーがあったり、5月には田んぼオーナーを募集していたり、9月は市をあげて「はだか祭」に取り組んで、学校も休みになるというし。ファミリーで楽しめるところが、まだまだ一杯あります。

ちなみに、8月1日は、伊勢海老解禁漁の日にあたり、13時に一斉に船が出港する様子を八幡岬の上から眺めて、そのまま竹林にいって癒しのBBQを楽しむといういすみを楽しむ企画を作りました。アルファで、干物体験もします。
まだ、参加可能ですので、ご家族連れ、単身、グループ、是非ご参加ください。
なみへいの川野真理子と川野元基も参加します。
バーベキューは安藤クニちゃんの竹林です。


Img_8440
大原漁港の港の朝市は、毎週日曜日8時~12時までやっています。
朝市で、たこ飯とか、伊勢海老の味噌汁とか、その他いろいろ食べて、午後からポッポの丘へ行くとか、いすみ鉄道にのって散策するとか、ごじゃ箱というお勧め直売所で買い物するとか、海の直売所アルファで、干物買って涼むとか(サービスのお茶があります)、首都圏から日帰りでも充分に楽しめるところです。

Img_8427


Img_8430


Img_8436

高秀牧場にはもう3回も行っているのに、ピザやチーズフォンデュがあるなんて知ったのは3回目で、思わず、それはあまりにももったいなさすぎると、売り場提案をしてしまいました。

Img_8449


Img_8451


Img_8454

Img_8445


Img_8447



──☆★☆─────────────────────────☆★☆
 東京から故郷おこし  なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964 http://www.namihei5963.com/
           facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963/
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
\(^o^)/毎月第3水曜日はなみへいスペシャル企画で営業します!
  次回は 7月18日(水)18時開場 18時30分開始~21時30分終了

|

2018年7月15日 (日)

17日、毎日メディアカフェに登壇します

のディスカッションメンバーに選んで頂きました。

皆さん、すごい人ばかりでちょっとおじけづいています。

まだ参加可能のようですよ~。(参加費無料)




──☆★☆─────────────────────────☆★☆
 東京から故郷おこし  なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964 http://www.namihei5963.com/
           facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963/
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
\(^o^)/毎月第3水曜日はなみへいスペシャル企画で営業します!
  次回は 7月18日(水)18時開場 18時30分開始~21時30分終了
 

|

2018年7月13日 (金)

いすみの竹林でBBQはいかがですか?

7月11日、安藤くにちゃんのところによって、8月1日に開催するBBQイベントの打ち合わせをしてきました。


本当に、こんな素敵なところでBBQですよ~。
実は、東京ではなかなかBBQができるところがなくて、あっても予約で一杯なので体験できないというお話をきいて、ならばここで! という企画にしました。

始まりの時間が少し遅いので、着いたらすぐに食べられるような準備段取りをします。

冷たいビールでキュッ! 癒されましょうね。!(^^)!


安藤さんの竹林。手作りのきなこの飴とコーヒーゼリーを出してくれました。

Img_8384


Img_8390

Img_8386


Img_8378



Img_8377


──☆★☆─────────────────────────☆★☆
 東京から故郷おこし  なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964 http://www.namihei5963.com/
           facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963/
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
\(^o^)/毎月第3水曜日はなみへいスペシャル企画で営業します!
  次回は 7月18日(水)18時開場 18時30分開始~21時30分終了

|

2018年7月12日 (木)

田舎の「足がない問題」

打ち合わせのために、今週は千葉県のいすみ市に1回1泊、2回日帰り。

お泊りの今回は、
「お食い初め企画」の第1回目の打ち合わせでとっても重要なので、料理人さんの都合に合わせて、夜8時からのミーティングに参加した。
場所も、三崎町のココスと決まり、三崎町がわからない私たちには、ココスはどこが最寄駅なのか、駅から歩けるのか、宿はどこにとるのがいいのか、タクシーは走っているのか、等々、地理的な感覚がわからないのでココスにたどり着くための下調べが本当に大変だった。

地元の人は、送ったり送られたりするのが日常的でしょうから、そんなに大変と思っていないかもしれないけれど、私達にしてみれば、本当に申し訳なくて、みんなに迷惑をかけている感じをもってしまう。
結局、あんなに調べたのに、移動するたびに送ってもらうことになり、車がなければ、こんなに不便なんだと改めて思った。

だから、高齢者になったからと言って、そう簡単に免許返上することは出来ないというのが、リアルにわかる。
<★その日の動き>

大原駅から新田野の古民家へ
 ↓(いすみ鉄道で1時間に1本の電車に間に合わせ)

古民家で頂き物の荷物受け取り
 ↓ (荷物を届けてくださった人の車で次の飲食店まで送ってもらった)

飲食店
 ↓(飲食店のオーナーが次のココスまで送ってくれた)

ココス
 ↓(打ち合わせのメンバーが、泊まるペンションまで送ってくれた)

ペンション泊まり
 ↓ (朝の打ち合わせの人がペンションまで迎えにきてくれた)

打ち合わせ
 ↓(東京へ戻るために大原の駅まで送ってくれた)


という具合に、移動するたびに誰かの車に乗せてもらうことになってしまった。

途中で合流した息子が、タクシーに乗ったら5分で到着したので「こんなに近かったんですね、すみません、歩けばよかったんですけど知らなかったので。」と言ったら、タクシーの運転手さん「いやいや、ここまでは信号もないし、ビュンと走ったので早かったけれど、歩いたら30分以上かかりますよ。」と言われたそうだ。


そうなんだなー。

田舎のタクシー5分は相当距離があるということも、忘れてはいけない。

|

2018年7月 9日 (月)

料理人連れていすみ市に行きました-サトウキビ編

7月8日(日)、料理人のキムラカズヒロさんと映像と地域をテーマにしている鈴木秋芳さん をつれて、いすみ市に行ってきました。

今回のコースはこんな感じです。いつものように大原漁港からスタートです。

--------------------------------------
▼大原漁港朝市(魚・野菜・加工品有り・食べる&商談可能)

    ↓
▼海の直売所 アルファ 
    ↓
▼「おもてなしの会」サトウキビ初植えの地 
    ↓
▼ヒノデ(10月7日開催 フェス会場見学)
    ↓
▼ごじゃ箱(いすみ野菜の仕入れはダントツお勧めの直売所)
    ↓
▼青木農園タロアキさん(農薬、化学肥料不使用の有機野菜)
    ↓
▼丸大水産(伊勢海老・アワビ・さざえ)
--------------------------------------
ところが、今回2人が(多分)一番反応して嬉しそうだったのがサトウキビで、これが私的にはとっても意外だったので、書き留めておかなくっちゃと思いました。

大原漁港の朝市に、サトウキビのジュースが売られているのですが、100%サトウキビを絞って出てくるジュースに2人が感心してすごい嬉しそうに質問し、黒蜜も全部買い取りたいということになり、ついにはサトウキビの畑を見せてくださいということになりました。

いわゆる、ハマッたという感じでしょうか。
時間をかけてじっくり煮詰める黒蜜は残念ながら売り切れだったので、次に私が行く時までに作ってもらって、引き取ってくるということになりました。

いや~、これには驚きました。

いすみと言えば、サトウキビ なんて、第二のブランドができるのかしら?(^o^)



Img_8246


Img_8284

Img_8288


Img_8280


Img_8281
Img_8293
Img_8297


Img_8294


この後、まだ続きます。

このキムラさんに、18日(水)の島原特集のお料理を作ってもらいます!

もう少し空席あり。是非に!
http://www.namihei5963.com/namihei-board/detail.cgi?sheet=hp3&no=2254



──☆★☆─────────────────────────☆★☆
 東京から故郷おこし  なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964 http://www.namihei5963.com/
           facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963/
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
\(^o^)/毎月第3水曜日はなみへいスペシャル企画で営業します!
  次回は 7月18日(水)18時開場 18時30分開始~21時30分終了
 
 

|

2018年7月 3日 (火)

いすみ市 割烹かねなか さん

2日、今日もいすみに来ています。
なみへいハウスいすみ(いすみ鉄道の新田野駅)という名称をつけて、古民家のDIYが始まりました。今日は、準備で行ってきました。


午後から、キーマンたちにお会いすることになっていて、そのトップが、かねなかの中村さんだったので、どうせならということで、かねなかさんのお店でお昼ご飯を食べることになりました。

秋ごろ、いすみで柿もぎをして、もいだ柿で和菓子を作ろうという教室をいすみハウスでやるので、今日のDIYの準備も、講師の後藤鈴子さんと一緒にいきました。
私達は、せっかくいすみ市でやるので、地元の人と知り合いになりたいと思っています。
特に、地元のお母さんたちと友達になりたいんですよねー。

で、お刺身は、
あまりにおいしすぎて、2人とも、途中無言になって可笑しかった。
口を開けば、「おいしいねー、幸せだねー」って。

みてみて、こんなに自分にご褒美してしまいました。


あぁ、神様、お仕事頑張ります!

Img_8232


Img_8235


Img_8221


Img_8224

Img_8229




──☆★☆─────────────────────────☆★☆
 東京から故郷おこし  なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964 http://www.namihei5963.com/
           facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963/
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
\(^o^)/毎月第3水曜日はなみへいスペシャル企画で営業します!
  次回は 7月18日(水)18時開場 18時30分開始~21時30分終了

|

2018年7月 2日 (月)

紅秀峰 さくらんぽ初物頂きました!

山形の柏倉麻里さんから、初物のサクランボを頂きました!
今年は、紅秀峰です。

毎年楽しみな時期です。甘くて、おいし~いヨ~!
ありがとうございまーす!


Img_8241



──☆★☆─────────────────────────☆★☆
 東京から故郷おこし  なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964 http://www.namihei5963.com/
           facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963/
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
\(^o^)/毎月第3水曜日はなみへいスペシャル企画で営業します!
  次回は 7月18日(水)18時開場 18時30分開始~21時30分終了

|

2018年7月 1日 (日)

頭脳交換会 in いすみ市 開催しました!

いすみ市で開催する第一発目のイベント開催しました!

いやー、地元の人を集めるのは大変でした。増田紀彦さん率いるNiceの会員さんたちや、いすみの地元の人たちにも助けられ、47人の人が参加しました。

ありがたや、ありがたや。 いすみ市のみなさん、Niceのみなさん、ありがとうございました! これからも、どんどん   市民に伝えていかないとネ。


相談者5名の相談内容に対するアドバイスや知恵が、なるほど、そういう考えもあるよねということだけでなく、お互いの相談者の課題に振られて行ったり、面白かったです。
本当は、1回で終わらないで半年後位にもう一度やって進捗を聞いたりして、進んでいけるといいのですよね。


参考までに、5月は東京下町で開催しました。(Nice主催)
この時のレポートはこちらです。


36456965_1605000199610216_445044142
36405140_1605000132943556_694101912
36542618_1604999952943574_528508028
36459788_1604999669610269_903496802
こんな明るい時間から 二次会が始まりました。

Img_8217
こんなに暗くなるまで盛り上がっていました。
三次会は、さらに星をみたり、出たり隠れたりするお月様と夜風に吹かれて本当に、気持ちのよい時間を過ごしました。

Img_8208
バーベキュー検定をもっているというシェフ
Img_8203
Img_8209
Img_8212
季楽の菅井さん。裏の畑から春菊取り立てをサラダにしてくれました。

Img_8219
1泊の後、みんなで朝市行きました。

私は5月から何回も大原漁港の朝市に行っていますが、いつも「じあじあ」は完売で、今日やっと食べることができました。
だから、今日は特別じあじあ母さんたちの写真だけアップします。(^o^)



──☆★☆─────────────────────────☆★☆
 東京から故郷おこし  なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964 http://www.namihei5963.com/
           facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963/
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
\(^o^)/毎月第3水曜日はなみへいスペシャル企画で営業します!
  次回は 7月18日(水)18時開場 18時30分開始~21時30分終了

|

2018年6月29日 (金)

2回目の青森県平川市

5月30日に行ってきてから、今回は真剣に説明を聞かせてくださいということで、市役所の商工観光課と企画財政課と、総務課のご担当の方たちが上京してくださいました。
まだ結果は出ていないけれど、もし決まれば、堂々と我が故郷の応援ができる!
一つだけ決まったことは、12月頃、1日か2日間、平川市の食を通したプロモーションを開催することになりました。

首都圏に、東京23区と繋がるための拠点がほしいという希望に応えられる自信があります。首都圏の情報発信拠点として、仕事させてもらえるといいなー。

それにしても、故郷を出てからゆうに40年以上は過ぎているわけで、平川市って、一体何があったっけと思ったけれど、頂いた煮物を食べながら、思い出したらあれも食べたい、これも食べたいというものを一杯思い出したよ。
地元のお母さんたちにきてもらって、普段作っているものをなみへいで作ってくれると、本当に嬉しいなー。懐かしさおいしさですから。

サンプルで頂いた、
根曲がり竹の保存で作った煮物はあまりにもおいしすぎます!!!
 
Img_8192
Img_8190
Img_8195
Img_8200
小さい頃、よく食べていた、「鱈のたまごの黄身かけ」鱈玉というそうです。

Photo





──☆★☆─────────────────────────☆★☆
 東京から故郷おこし  なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964 http://www.namihei5963.com/
           facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963/
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
\(^o^)/毎月第3水曜日はなみへいスペシャル企画で営業します!
  次回は 7月18日(水)18時開場 18時30分開始~21時30分終了

|

2018年6月24日 (日)

蕎麦きり 一 (そばきり はじめ) いすみ市

いすみ市のカインズで電動自転車を買いました。

車が運転できないので、せめて自転車で市内をいろいろ回ろうという訳です。

ちょうどカインズの前に、蕎麦きり そばきり はじめ さんがあるのを知っていたので、TVに出演されていたのを見て、一度絶対に行こうと思っていました。

出てきたお蕎麦をみて、10年近くも昔を思い出しました。

な~んにも地方の特産も特徴も知らずになみへいを始めた頃、島根県松江市のそばをやることになって乾麺を茹でたのですが、そのときは知らなかったけれど、私がしっているお蕎麦は、細くてスルスルとしていて、上品で、色もわりかし白っぽいのがおいしいそばだと思っていたのに、その乾麺は、太くて、ごっそりしていて、スルスルしていなくて、これは茹で方が悪いのかと、何度も茹でてみたけれど、同じで、こんなにおいしくない蕎麦が有名だなんて、何かの間違いではないかと思ったのでした。


今思うと、本当に一人で笑ってしまいます。


福井の有名なそばだって、越前そばと言って大根おろしとネギをいれて食べるけれど、いわゆる田舎そばと呼ばれる種類のそばですよね?

島根の蕎麦も、「出雲そば」と言って、そばの実を皮ごと製粉するので色が濃くなるそうで私が知っているおいしい蕎麦とは違っているけど、「日本三大そば」の一つと言われているそうな。
そんなことも知らない私は、この田舎そばのふっといスルスルでない蕎麦のどこがおいしいのだろうと、正直、思ったものでした。

知らないということは、恐ろしいですね。その後、福井に行って本場で食べたときのおいしいなーという印象。

あのときの自分の無知さを思い出して、これがおいしいと思ってきた東京の蕎麦なんだなーと思って、1人赤面する感じでした。


そんな昔のことを思い出していたら、天ぷらについていた天つゆをこぼしてしまい、女性の店員さんがすかざに走ってきて、お盆ごと変えてくれました。

見ていたんだなー、機転がきくなーと思って感心したし、店のあちこちが綺麗で、冷蔵庫もピカピピカに磨かれているし、気持ちのいい店だなーと思って支払したのでした。


領収書をくださいと言って、宛名を聞かれたので、なみへいでお願いしますと言ったら、その女性、びっくりした顔をして、「東京のなみへいさんですか」というので、今度はこっちがビックリして、「はい」と言ったら、「神田のなみへいさんですよね?」というので、もっとびっくりして、「は、はい! どうしてご存じなんですか?」と聞いたら、去年、うちはいけなかったのですが、なみへいさんで、いすみのシェフたちがいすみの食材でイベントをやりましたよね。あれで、なみへいさんのお名前を憶えていました。

ということでした。

いやー、なんて素晴らしい店員さんでしょ。すっかり感心してしまいました。


気をよくして、買ったばかりの自転車で街を走るぞーと思って店を出たら、ナント雨。
店の写真も自転車の写真も取り忘れ、ずぶ濡れになって大原からの特急に乗りました。

おそば、おいしかったです。

Img_8095



──☆★☆─────────────────────────☆★☆
 東京から故郷おこし  なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964 http://www.namihei5963.com/
           facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963/
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
\(^o^)/毎月第3水曜日はなみへいスペシャル企画で営業します!
  次回は 7月18日(水)18時開場 18時30分開始~21時30分終了

|

2018年6月22日 (金)

再び安藤くにさんのこと

安藤さんが、日曜日220食のお弁当の発注があって、仲間と朝1時に起きて11時の納品に間に合わせたと言うのをきいて驚いた。玉子を割るだけでも1時間かかるんだって。

でも、もっと驚いたことは、「220食作ると30食なんて簡単よ」だそうだ。

それを受けて、すかさず誰かが言った。
「限界と思っていたことを超えると、その先に見えるものがあるんだよね」と。


いやー、すごい。自分で限界作っちゃいけないと思った。

35768438_1589647681145468_897992849
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
 東京から故郷おこし  なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964 http://www.namihei5963.com/
           facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963/
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
\(^o^)/毎月第3水曜日はなみへいスペシャル企画で営業します!
  次回は 7月18日(水)18時開場 18時30分開始~21時30分終了

|

2018年6月21日 (木)

楽働会の安藤くにさんが来てくれました

なみへいの月イチのイベントの日に、いすみ市から安藤くにさんが来てくれました。
安藤さんが作った、手作りのお味噌と梅干と朝取りのイボイボのついたきゅうりに味噌をつけてみんなで食べました。

本当は、くにさんの畑でとれた茄子といんげんやお米もあったのですが、うちのトラブルでどこかに置き忘れてしまい、出すことができなくなってしまいました。
本当にごめんなさい、くにちゃん。


そんな訳ですが、今度8月1日は、くにちゃんのお家の前の竹林で、BBQをやります。
夏休みの思い出を作りたい家族や個人にも、お勧めです。

是非、一緒に行きましょう。詳細はこちら。



35882965_1589647731145463_759468419





──☆★☆─────────────────────────☆★☆
 東京から故郷おこし  なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964 http://www.namihei5963.com/
           facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963/
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
\(^o^)/毎月第3水曜日はなみへいスペシャル企画で営業します!
  次回は 7月18日(水)18時開場 18時30分開始~21時30分終了

|

TV制作者のお話から思ったこと

参加した皆さんからの質問に答えてもらう形式で、宮城さんにお話してもらいました。

ガイヤの夜明けやカンブリア宮殿に出る人たちは何を基準に選ばれているとか、出るためにはどうすればよいとか、裏側のお話とか、いろいろ。おもしろかったです。(^o^)

それで、やっぱり私的に一番残ったのは、ネタを考える時にこの情報はお客さんが喜ぶかどうか、ほしい情報かどうかというとを一番に考えるということ。

そうだよね。

どうしても、焦ってくると、お客様にとってこのイベントはどんな価値があるか? 
このイベントの情報をほしがっている人はどこにいるか? なんていう視点を忘れがちになってしまって、「来てね、来てね」モードになってしまいがち。

いつもそのことを意識しているつもりでいるのに、改めて思うということは、忘れかけているということでもあるかな。

それと、ネタは周辺から入ってきて、それを元にひろげていくということ、だから幅広くいろいろなところに出かけ、見て聞いてアンテナを立てているということでした。

時代の動きを知るということは、どんな仕事にも必要ですね。

Img_8057



──☆★☆─────────────────────────☆★☆
 東京から故郷おこし  なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964 http://www.namihei5963.com/
           facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963/
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
\(^o^)/毎月第3水曜日はなみへいスペシャル企画で営業します!
  次回は 7月18日(水)18時開場 18時30分開始~21時30分終了

|

2018年6月19日 (火)

田舎フリーランス養成講座のこと

千葉県いすみ市の大原には hinode (地域の仕事拠点となるコワーキングコミュニティ)というところがあって、一番最初に訪ねたときは、なんだかピンときていませんでしたが、今回、もう一度訪ねてようやく、しっかり理解できました。

なかなかおもしろいです。

地元の人より、県外からきている人の方が多いというので、なんでだろうと思っていましたが、1ヵ月合宿して、こういう養成講座をやっているからですね。

結果、昨年は20人位の人がいすみに移住したそうで、すごい成果です。

成果と言うにはちょっと違うかもしれません、だって、移住対策ではなくて、講座に申し込んでいる人は、地元に戻ってWEBの仕事ができるようにすることが目的で、来ているうちにいろいろいすみのことがわかってきて、結果、移住したくなるという図式なのでしょう。
実は、このhinode さんの広~いお庭を借りて、10月7日(日)に、いすみフェスを開催するのです。20ブース位、食の祭を予定しています。
決まりましたら、またご案内しますね。


こんなお知らせも貼っていました。

Img_8046







──☆★☆─────────────────────────☆★☆
 東京から故郷おこし  なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964 http://www.namihei5963.com/
           facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963/
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
\(^o^)/毎月第3水曜日はなみへいスペシャル企画で営業します!
  次回は 7月18日(水)18時開場 18時30分開始~21時30分終了

|

2018年6月17日 (日)

今日の故郷グングンが素晴らしくて感動。

今日のNHKの故郷グングンは、島根県美郷町の女性達が、獣害対策に成功している事例をやっていて、それがとっても素晴らしかったので、すごいわーと感心しながらみていた。
三重県津市美里町の女性達は、あまりに猪や鹿にやられるので、もう農業を見捨ててしまう人も出てきているということで、島根県に視察に行って、本当に感心していた。
希望を見出していて、見ていてとっても気持ちがよかった。
母さんたち頑張れ! と思いながらみていたら、ナント!!! ナント!!!

突然、森田さんが登場してきて、びっくりした!
前に一緒に弘前に行った朱音さんが、その美里町に移住していて、お母さんたちが作った猪の商品開発をしているというではないの。
しかも、会社を興して社長になってる。
なんて素晴らしいの!

Img_8034_2

Img_8027

Img_8024
森田さん、今度遊びに行かせてね~。


──☆★☆─────────────────────────☆★☆
 東京から故郷おこし  なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964 http://www.namihei5963.com/
           facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963/
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
毎月第3水曜日はなみへいのスペシャル企画!
今月は6月20日(水)カンブリア宮殿プロデューサーのトークショーです。

|

2018年6月15日 (金)

頭脳交換会 5月の東京下町開催レポート

6月30日(土)に予定している千葉県いすみ市で開催の頭脳交換会。

5月は東京下町で開催しました。(Nice主催)
この時のレポートが出来ましたと報告頂きました。
素晴らしいですねー。


是非、ご覧ください。



──☆★☆─────────────────────────☆★☆
 東京から故郷おこし  なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964 http://www.namihei5963.com/
           facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963/
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
毎月第3水曜日はなみへいのスペシャル企画!
今月は6月20日(水)カンブリア宮殿プロデューサーのトークショーです。

|

2018年6月14日 (木)

6月30日頭脳交換会 in いすみ市

なみへいは今年、「いすみ市地域の魅力活用及び情報発信業務」の受託者となったことは既にご報告済みですが、いよいよ、第一弾のイベントを開催いたします。

当日は地元から、朝市をはじめ、「食」や「農」に関わる人々5組が相談者となり、それぞれの課題に対し、参加者全員で知恵やアイデアやアドバイスを出し合う=頭脳を交換し合うという、他ではみたことのないワークショップになります。

相談者も喜び、参加して知恵を出す側も「異業種の人の役に立てる!」感動を味わう人も多いワークショップです。そして何よりすごいなーと私がいつも思うことは、進行の増田さんの非常に広くて深い業界に対する知識と、笑いをとって場を和ませていくあの力です。
増田さんでなければできない特殊な才能だと思います。

そんないい内容なのに、地元に人脈がないため、今私たちは集客に四苦八苦しています。どうか、皆様の友人知人にこのイベントを転送、紹介してくださいませ。
よろしくお願いいたします。
0001

0002

──☆★☆──────────────────────☆★☆
 東京から故郷おこし  なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964 http://www.namihei5963.com/ 
           facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963/
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆

毎月第3水曜日はなみへいのスペシャル企画!
今月は6月20日(水)カンブリア宮殿プロデューサーのトークショーです。

|

2018年6月12日 (火)

中央区の商工業融資に申し込みました

いすみ市から受託したのはいいのだけれど、お金が入ってくるのは来年の3月とかになるとのことで、運転資金が足りません。

それで、初めて、中央区の商工業融資からお金を借りる事にしまして、5月28日に予約をし、6月7日に書類を揃えて提出したら不備があって、11日に3回目でやっと提出することができました。

次に連絡があったら初めて、その書類をもって、取引をする銀行に書類をもっていくという流れになります。銀行が信用保証協会にそれを出して、信用保証協会が審査をして、OKがでてから、ようやく銀行に入金されるという流れだそうです。
一体、いつになるのでしょう。
うちは、城南信用金庫さんと取引があるので、受け取り口座を城南信用金庫さんにしていたのですが、ナント! うちがとりひきしているのは、千代田区の城南さんだということがわかり、中央区なんだから中央区の銀行でないとだめだということが2回目でわかりました。


なので、またまた、中央区の城南さんにお話に行って口座を作りたかったのですが、口座を作る前に事務所確認があるということで、12日にいらっしゃいました。
こういう書類の仕事は本当に苦手です。
でも、社長の仕事だから仕方がないのね。
修行だ。修行が多すぎて生まれ変わったら、今度は社長はやらなくていいな。



──☆★☆──────────────────────☆★☆
 東京から故郷おこし  なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964 http://www.namihei5963.com/ 
           facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963/
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆

毎月第3水曜日はなみへいのスペシャル企画!
今月は6月20日(水)カンブリア宮殿プロデューサーのトークショーです。

|

2018年6月11日 (月)

万引き家族はいすみ市がロケ地なんだって。

早く映画みたいな~。
万引き家族はいすみ市がロケ地なんだって、初めて知りました。
──☆★☆──────────────────────☆★☆
 東京から故郷おこし  なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964 http://www.namihei5963.com/ 
           facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963/
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆

毎月第3水曜日はなみへいのスペシャル企画!
今月は6月20日(水)カンブリア宮殿プロデューサーのトークショーです。

|

2018年6月 5日 (火)

なみへい6月のメルマガ

■□■──────────────────────■□■
     コンセプトは 「東京から故郷(ふるさと)おこし」
      神田なみへいのメールマガジン 2018.6.5(火)
   なみへいのお客様 6,000名超の方たちに配信しています
■□■──────────────────────■□■
目┃次┃
━┛━┛
【1】月に1度のなみへいスペシャルな営業日 6月20日(水)のご案内
【2】「社内旅行・部署内旅行で地域活性化!」 アテンドしますよ。
【3】頭脳交換会inいすみ市 <参加者全員で知恵出し合戦>
【4】開催予定のイベント情報
【編集後記】 連れていく事業に立ちはだかる壁「足・宿・人」
 
■□■──────────────────────■□■
【1】月に1度のなみへい営業日 6月20日(水)のご案内
■□■──────────────────────■□■
ビジネス系テレビ番組ディレクター × なみへいトークセッション
カンブリア宮殿や未来世紀ジパングなどの制作を手がけるテレビマン、
宮城達也さんをゲストに迎え、知られざるテレビの裏側や制作秘話
などを聞き出します。
1日だけの営業ですので、食材が無駄にならないよう人数を把握して
準備したいと思っております。ご予約頂けましたら助かります。
■□■──────────────────────■□■
【2】「社内旅行・部署内旅行で地域活性化!」 アテンドしますよ
■□■──────────────────────■□■
千葉県いすみ市に通ううちに、東京から特急で70分(片道2590円)
快速で2時間ちょっと(片道1660円)の距離に、こんなに素敵な漁港あり、
山あり、竹林ありのところがあるんだと驚くことばかりです。
これからいすみの魅力をアピールするために、様々な企画を実行するの
ですが、近いし安いし、気楽に「社内旅行」や「部署内旅行」で来てくれれば
私が同行して地元の人を繋げ、地元自慢のおいしいところを教え、
地元で楽しめる釣りやら、干物大会やら、竹林で開催するバーベキュー
やら、オリジナルな楽しい企画を企業さんに提案できるなーと思うようにな
りました。
私がアテンドというのも無謀ことではありますので、当然ですが地元のコン
シェルジュさんや地域おこし協力隊の皆さんに活躍してもらいます。
私はただくっついて行って、得意の繋ぎ役をするだけですが、ご興味のある
人は遠慮なく川野真理子までご連絡ください。見積もりも出します。
宿泊企画もできます!
お店でお客様に会えなくなってしまったので、こんな形であなたに会えたら
嬉しいなーと思います。
TEL.03-6666-5963  このメールに返信の形でメールも可。歓迎!
ちなみに、直近の企画はこちらです。でもこれは社内旅行にはちょっと
無理があるように思います。ただ、地域で起業を考えている人にはこれ
以上、おもしろい内容はないかもしれません。自信をもってお勧め!
6月30日(土)「頭脳交換会inいすみ」
今後の大まかな予定はこちらにアップしてみました。
(もちろん、日程的には個別にご相談に乗ります。)
■□■──────────────────────■□■
【3】頭脳交換会inいすみ<参加者全員で知恵出し合戦>
■□■──────────────────────■□■
上記でご案内した、なみへいの事業「地域へ出かけるワークショップ」の
第一弾です。一般社団法人 起業支援ネットワークNICeさんが、全国で
開催している本当にたくさんの人の知恵やアドバイスを無償で出し合う、
素晴らしいワークショップです。
当日参加者の方からアドバイスをほしいいすみ市在住の方が4~5名、
登壇します。皆さんの経験や知恵を是非、お役に立ててください。
懇親会はちょっと高いかもしれませんが、これもまた、川野がまだオープン
する前に見せて頂いて、一目で気に入ってしまい、1棟丸ごと、ひと月も
前に予約してきた「太陽と星が輝く宿 季楽KIRA」さんです。
オーナーやシェフはおもてなしの気持ちに溢れ、素晴らしいバリ風バーベ
キューで、いすみ市の食材を楽しんで頂こうという企画です。
もちろん、宿泊もあります。詳細&お申し込みはこちらです。
また、Niceさんと共同企画でこんなこともやりました。
かまぼこを和風ではなくて、イタリアンで調理してほしいという商品開発を
目的にした特別晩餐会です。これも、依頼者にとっても喜ばれ、私たち
まで感動を頂きました。
■□■──────────────────────■□■
【4】開催予定のイベント情報
■□■──────────────────────■□■
会員さまの主催やなみへい主催のイベントがだんだんと入って来ました。
みなさんのアンテナにビビッと引っかかるものがあるかもしれませんので、
是非ご一読ください。
★6月20日(水)★
<なみへい主催>
「ビジネス系テレビ番組ディレクター×なみへいトークッセッション」
17:00~22:00(トークッセッションは19:30予定)
テレビ東京系列「カンブリア宮殿」や「未来世紀ジパング」などを手がける
ディレクター宮城達也さんに聞くテレビの裏側。参加者、質問募集中。
★7月1日(日)★
<会員主催>
「やんばる︎ゆんたくナイト」
15:00~17:00キャンドル作成
17:15~20:00食事
7月7日、沖縄県白浜区にて開催されるイベント「白浜ナイトキャンドル」にて
使用されるキャンドルを作り、その後食事もしましょうという企画。
料理を担当するのは、なんと元なみへい料理人、近藤茂樹さんです!
★7月18(水)★
<なみへい主催>
「長崎県島原市のそうめん食べ比べと島原野菜を食べる会」
18:00~(仮)
夏の風物詩、そうめんと島原の魅力を存分に味わう一日。
他詳細は現在進行中です。お楽しみに。
★7月26日(木)★
<会員主催>
「茨城県産・青パパイヤの創作フランス料理、ブルターニュ産そば粉のガレット&信州のらのらシードルの会」(仮称)
昼の部と夜の部2部制の予定です。
詳細は決まり次第HPにアップします。
大まかな内容としては、パパイヤの生産者が主催するイベントです。
スペシャルな前菜とガレットは相性抜群のシードルとともに。
手がけるシェフは、プロのガレット専門店も学びに来る凄腕の持ち主。
■□■──────────────────────■□■
【編集後記】 連れていく事業に立ちはだかる壁「足・宿・人」
もし、日本中の地域の駅前にこんな「地元カフェ」の民間のチェーン店が
あったら、もっと地方に出かける人が増えると思うんですね。
イメージはこんな感じ。
友人3~4人で駅におりました。
「ねぇ、ここの地元コンカフェ(コンシェルジュカフェ)はどこにあるかしら」
「あ、あそこにある。行こう、行こう」
「いらっしゃいませ!地域コンシェルジュの○○です。まずはお飲み物から
お伺いしますね」→ドリンク注文(有料)
「今日はこの地域で、どんな過ごし方を希望されていらっしゃいますか?」
1.TVに出ていた○○さんや、地元で活躍している人、または移住した
  人に会って田舎の暮らし方や、幸福につてきいてみたい
2.夕日がきれいなところに連れて行ってもらって、その後、地元の
  ものが食べられるお食事をして、素泊まりの宿やペンションや
  ホテルがあったらそこまでアテンドしてほしい。
3.自転車で、地元の人でないと知らない景観や店や人をめぐる
  サイクルツアーに同行してほしい
4.ネットでは売ってなくて、地元にこないと食べられないものや見せたい
  ものがあったら教えてください。
※他にも、訪ねる人には訪ねたい理由があって、地元は教えてあげたい
魅力もたくさんあるので、それらをちゃんと知って地域自慢のできる
コンシェルジュがいるカフェ。
(経営的なことは詰める必要がありますが、時給制ではなく、
連れて行くことで初めてお金になるしくみ。カフェの必要経費として、
家賃と人件費は0を可能にしたい)
予算が一杯あったり、他の人には無理だけれど自分なら出来る(田舎に
使っていない家があるとか、空いている時間を使って、副業をしたい地元の
人を集められるとか、コンシェルジュとして教育できる方法を知っているとか)
経営能力ではなくて、自分にとってはなんてことのないものでも、他人から
みたら資産になるものをもっている人って、たくさんいると思うのです。
地方こそ、シェアリングエコノミーが普及するチャンスではないかなーと思ったり
するこの頃です。
それにしても先日「あおもりに人材を呼び込むための4つの課題研究会」
に参加し、充実した1日を青森で過ごしてきました。
何より驚いたのは、自治体だけでなく、企業さんがこんなにいるんだぁーと
いうことでした。
金融・保険・看護・工業会・就労・人材サービス・IT・住宅・看護・鉄道
婚活・子育て等々、「地域振興」というキーワードでこんなにたくさんの仕事
が関われるだとびっくりしました。
なみへいの新事業「連れて行く事業」は今年始めたばかりなので、本当に
井の中の蛙だとしみじみ思いました。
ですが、これからです。いすみ市を舞台に、今年は様々なことを体験する
濃厚な1年になります。
皆様にも、ご一緒に、頭や気持ちが連携できるように楽しい食べるツアー
&コトツアーの情報をお知らせいたしますね。
引き続き、よろしくお願いいたします。


☆★☆───────────────────────☆★☆
   ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子
全国うまいもの交流サロン なみへい TEL.03-6666-5963 
FAX.03-6666-5964  http://www.namihei5963.com/
〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆──────────────────────☆★☆

|

2018年6月 3日 (日)

食材探しに料理人連れて行きました

6月3日の日曜日、
結ぶ食房 しまゆし の社長と料理人と、7月29日に飾り巻き寿司の先生をやる八幡名子さんを連れて、いすみ市の食材探しに行ってきました。
こんなコースを回りました。

港の朝市 いすみ市の魚も野菜も加工品もあります。ここで商談もできます。   

ごじゃ箱  いすみ市野菜を仕入れるならばダントツにここ!!   

小さな直売所 小規模直売所。いすみ市の小地域の生活が買いま見れるかも!?

高秀牧場 フランスのチーズコンクールでも最優秀賞獲得!

自家牧場の牛乳と地元農産物で作られたジェラートを仕入れられます!   

青木農園 農薬、化学肥料不使用の有機野菜。

  星付きレストランにも使用されている野菜です!!

本当はまだまだ一杯あるのですが、車移動で一軒一軒が離れているので、時間かかりますね。
何度でも来てください!

名子さんが、とても素敵な報告をfacebookにあげてくださいましたので、了解をもらって、いすみブログにアップしました。


大原漁港朝市にて
Img_7910
Img_7919
Img_7902
Img_7897
Img_7881

高秀牧場
Img_7941


Img_7942
青木農園のタロあきさん
Img_7945
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
 東京から故郷おこし  なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964 http://www.namihei5963.com/
           facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963/
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
\(^o^)/毎月第3水曜日はなみへいスペシャル企画で営業します!
  次回は 7月18日(水)18時開場 18時30分開始~21時30分終了
 

|

2018年6月 1日 (金)

我が故郷 青森県平川市 に行ってきました

30日、青森市でおもしろいセミナーがあったので、久しぶりに実家によって墓参りもしたかったし、何より、故郷の平川市に、なみへいのことをお話ししたいと思っていたので、1泊で青森に行ってきました。

平川市人口32000人。平賀町と尾上町と碇ヶ関町が合併して平川市になりました。

首都圏に、23区と繋がりができるような拠点がほしいと思っているというお話。

ドンピシャじゃないの! 今のなみへいが出来ることとやりたいこととしては。

Img_7856
 
Img_7857
Img_7855
──☆★☆──────────────────────☆★☆
 東京から故郷おこし  なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964 http://www.namihei5963.com/ 
           facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963/
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
  \(^o^)/毎月第3水曜日はなみへいスペシャル企画で営業します!
    次回は 7月18日(水)18時開場 18時30分開始~21時30分終了

|

2018年5月31日 (木)

そもそも「市民」はどこにいるのか? 

最初に6つの事業内容を見たときは「市民」という字の多さにちょっと驚きました。
「やっぱり地域の人は地元の魅力がわかっていないんだなー。いすみみたいに海も山も食材が豊富にあって東京からも近いし、そんなところでもまだまだ市民にその良さが伝わっていないんだ。」と思ったのでした。

ところが、いよいよ、具体的な企画が出来上がり、市民にその内容を伝えようと思ったとき、あれ、「市民」ってどこにいるの?

と思った時から、「えぇ!!! エライコッチャ」が始まりました。

だって、地元にまったく人脈がないんですよ。

幾ら、地元のキーマンを紹介されて名刺交換しても、または、地元のために協力しますよと言ってくれたとしても、何度もボランティアでお願いされたら、「・・・・?」になることくらい予想できるし。

チラシ置いてくださいと言って置いてくれても、チラシ置くのとイベントの集客をしてくれるのとでは全く違うレベルだという位わからないではやっていけない。
もはや、さて、困ったぞという状況になりました。


<余談ですが>
過去10年間NPOをやっていましたから、その経験を踏まえてわかったことは、ボランティアというのは、単発のボランティアと長期のボランティアと分けて考えないといけないと思うのです。

私的理解の結論から言ってしまうと、
単発のボランティアは、「人の役に立ちたい」で成立しますが、
長期のボランティアは、「人の役に立ちたい」より先に、「自分のためになる」&「やっていて楽しい」が優先し、その後に「人の役に立つ」という満足感がくるのが長く続く理由だと思うのですね。
だから、その違いを理解してお願いしなければ、そのうちに感情的なトラブルになってくることが多いのではないかというのが学びでした。

------------------------------------

「平成30年度いすみ市地域の魅力活用及び情報発信業務」

  本市の「美食の街いすみ~サンセバスチャン化計画~」等について現状や課題を把握し「まち・ひと・しごと創生総合戦略」に掲げる基本目標と「地域再生計画」を熟慮した上で、企画提案者の発想力や情報ネットワークを活用し、起業しやすい環境づくりと「食」を求めて訪れる人への情報発信、地域交流の仕組みづくりを意識した企画提案を募集する。

 

(1)いすみ市の風土・歴史を重視した事業

 いすみ市の風土・歴史から地域の暮らしや文化を学び市外等の視点で見た地域の魅力を引き出すため、ワークショップ等を開催し、地域の魅力の再認識や新たな魅力の発見に努めるものとする。また、地域の素晴らしさを市民に広く伝える、地域の素材を活用して新たな販売メニューの開発等を市民に広く伝え機運を高めると共に、地域経済の底上げを図るものとする。

(2)田舎暮らし DIY 事業

 古民家の修繕を行いながら拠点となる場所を設け、首都圏から地方での起業を検討している人や田舎暮らしの体験希望者、環境を活かした飲食業の開業を希望する者に対し、年間で 7 回以上招いて DIY 事業を行うものとする。なお、最低20名は、新規に訪れる者とすること。古民家の改修に当たっては、持ち主と賃貸借契約を締結すること。

(3)食の魅力伝承事業(食の学校)

いすみ市の食材を題材に市民または市外の人に向けた食の魅力を伝える

「食の学校」と題した講習会を3回以上行うものとする。

(4)飲食店開設実証事業

 古民家やいすみ市内の店舗を活用し魅力ある飲食店の開設を実証すると共に、市民へ飲食店、食材の価値を伝えるものとする。

(5)いすみコンシェルジュ育成事業

 食材を探しに訪れる料理人や飲食店起業希望者に対し、「食」を通じていすみ市を案内する「いすみコンシェルジュ」を市民の中から3名以上育成するものとする。

(6)信頼性のある情報発信事業

 特定多数への情報発信の仕組みを構築し、発信するものとする。また、発信する情報は誘発効果を得ることが出来るものとし、100人以上に発信するものとする。


----------------------------------

──☆★☆────────────────────────☆★☆
 東京から故郷おこし  なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964 http://www.namihei5963.com/
           facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963/
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆────────────────────────☆★☆
毎月第3水曜日はなみへいのスペシャル企画!

|

2018年5月10日 (木)

いすみ市から与えられたミッション6つの事業

4月末にエントリーし、プレゼンして、採択されて、いよいよ契約の準備に入って、説明会があって、具体的な事業内容を詰めていくことになりました。

やりたかった仕事とはいえ、さぁ、今年は大変だぞー。心して頑張るぞ~!
──☆★☆──────────────────────☆★☆
 東京から故郷おこし  なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964 http://www.namihei5963.com/ 
           facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963/
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
毎月第3水曜日はなみへいのスペシャル企画!
今月は6月20日(水)カンブリア宮殿プロデューサーのトークショーです。

|

2018年5月 7日 (月)

大原駅の源氏食堂で食事をしました

5月6日(日)、これからいすみ市の地域活性をする始まりとして、まずはいすみ市の視察から始まることになりました。
まずは食べるところからかって?
そうなんです、ごめんなさい。ここ、リクエストしたんです。

なぜかって、孤独のグルメに取材されたお店だと聞いていたので、一度入ってみたいと思いました。

さすがに混んでましたよ~。おいしかったです。

これからゆっくり、地域自慢のご報告などしていきますね。

Img_7702

Img_7701



◇───☆★☆───────────────────────☆★☆
        ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子
             全国うまいもの交流サロンなみへい 
           TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
                         http://www.namihei5963.com/ 
           facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963/
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
毎月第3水曜日はなみへいのスペシャル企画!
今月は6月20日(水)カンブリア宮殿プロデューサーのトークショーです。

|

2018年3月26日 (月)

なみへい閉店のお知らせと感謝のご挨拶

    < なみへいのお客様へ 感謝のご挨拶 >

いよいよ、今週一杯で閉店となります。
本当に皆様、長いことありがとうございました!

飲食経験のない私がこんな隠れ家で10年間も続けられた一番の理由は、ひとえに皆様に支えられたということです。何度も何度も御礼を言いたい気持ちです。
サービス業によくある苦情や、ましてや怒鳴られたことなど一度もなく、コンセプトをわかってくださるお客様たちが、いいお客様をつれてきてくださり、なみへいは客層がよいと褒められ、本当に励みになりました。

それでも閉店するのはなぜですか? にしっかりお答えするとしたら。

もし、私が飲食がやりたくて、地域活性はついでだとしたら、多分、飲食業の売上を増やすためにランチや弁当やデリバリ、若い人が今何を好んでいるとか、流行りを知るために外に食べ歩くとか、興味を飲食に向けて、生き残るためにいろんなことをしていたと思います。
そして、誰も真似のできない1か月ごとに市町村単位でメニューが変わっていくというこのスタイルを武器として、もっともっとお客様を喜ばすための策を必死で考えたかもしれません。

ですが、どうしても今以上に長時間、飲食業に時間もエネルギーも人件費もかける気にならず、かといって違う方法も思いつかず、私は地域活性化をやりたいのだという思いが年々強くなっていました。
それだけでなく、時代の流れも人の流れも早すぎるのではないかという消化不良感です。
ここ数年は、特集している市町村が目の前をあっという間に通り過ぎていくような感じでした。

お客様も増えるたびに、お顔とお名前が一致しなくなり、人も地域も目の前をスルーして、すごいスピードで、通り過ぎていく感じが私には段々合わなくなってきていました。
新しい人と知り合うのもいいけれど、むしろ古い人たちとの繋がりをもう一度掘り起こしたい、好きな人とは1ヵ月より1年ちゃんとおつきあいしたいという気持ちになっていました。

10年前、なみへいという飲食店から派生する事業が必ずあるはずだから、そこが人生最後の事業ですと、出資者の人たちに話してお金を出してもらいましたので、いよいよそのお約束を果たす時がきたかなと思いました。

なみへいはここから先、2つの事業を柱にして進めていきます。

1.地域に何度も人を連れて行く事業
2.なみへいを使って地域イベントをしませんか事業


1は私が担当し、2は息子の川野元基(げんき)が担当します。
春から全力で、また新しい価値を作っていくために頑張ってみたいと思います。
あと数年、軌道にのるまでのすべての失敗も成功も息子にみせたいと思っています。一緒に仕事はしますが、私とすればただ本気で生きている姿を彼に見せることが、唯一私が彼に伝えられることだと思うし、私にはそれしか残してあげられません。
事業継承などしなくてもかまいませんし、きっと彼は彼の考えとやり方で独立するでしょう。
だから私は、私が一番やりたい地域の課題を少しでも解決できる仕事に向かう姿をみせたいのです。

1の地域に人をつれていく事業は、単純に観光や温泉や食べ物で連れていくのではなく、個人のスキルを地域に役立ててみたい人や、自分磨きを地域で実践してみたいとか、モノよりコトに興味をもっている人を連れていきたいと思っています。←募集。
企業さんの社外研修として連携できるかもしれません。
団体やネットワークの会員たちの交流ツアーとして協力してもらうことも考えています。
いずれにしても、また、0からのスタートですから簡単ではありませんが、挑戦はいつものこと。
コツコツと他の誰にも出来ないことを創り出します。腹をくくって進んでいくことにします。

2のなみへいを使って地域イベントしませんかの事業は、生産者や事業者や地域を応援する人がなみへいを使い、特定の地域の食を通したイベントを開催してもらい、そのイベントのサポートをすること。
会場を提供し、これまで飲食店として培ったノウハウやアイデアを主催者に提供するという形で、これからは地域に貢献していきたいと考えています。
他にも、会員さんが1日ママやスナックなみへいなど、個人が楽しめる場としても使ってもらう予定でいます。
自宅ではできない親族一同集めた誕生会や古希の祝い、お食い初め、高校大学の同窓会など、いろいろ使ってもらえると思います。

一例として、4月22日(日)はなみへいで地方マルシェを開催する方がいらっしゃいますので
お知らせいたしましょう。

日々お客様に説明していると、これからの2つの事業を連動させることで、地域が首都圏でプロモーションするときの大きな力になるということを少しずつ確信できるようになってきました。
私は飲食業のコンサルも出来ないし、地域のコンサルもできないし、何一つできることはありませんが、皆様に繋げて頂いた首都圏ネットワークを右手に、なみへいという飲食拠点を左手に、両手に武器をもって「東京から故郷おこし」に邁進しますので、皆様には、新たなる出発とプロセスを応援して頂きたく思います。

4月の1週目は、ちょっと休ませてください。

2週目から、今後の地域イベントの企画や営業、打合せやプレゼンなど、いよいよ動き出します。
一緒に何かできそうな方は、これからは昼でも夜でもゆっくりなみへいでお話ができますので、遠慮なくご連絡ください。月に1回は、川野真理子のおしゃべりスナックも開催します。
(カウンターは人数限定ですので是非会員になってくださいネ!)

★なみへいの料理人2人は、皆様のおかげで次の職場が決まりました。
もう食べられないの?と残念に思ってくださる方たちには、本当に申し訳なく思います。
ただ、5年以上なみへいのブランドを作ってくれた山本は、5月中には準備が整うはずですから、改めてご案内させていただきます。本当に皆様、ありがとうございました!

なみへいのコンセプトに賛同して、なみへいを使ってくださる方たちの会員の募集となみへいが地域イベントをするときや、おしゃべりスナックのときに頼めそうな1日シェフの募集も始めます。

会員の募集と詳細についてはこちらです。
なみへいがお願いしたい1日シェフの募集もしています。(プロ・アマ不問です)

そして、
今週3月29日(木)と31日(土)は、いつもと違う趣向でさよなら感謝企画をいたします。
これまでの感謝とこれからのことも、30分程度ですがお話をさせて頂きます。

題して、「10年間ありがとう!なみへい感謝のラストラン!」

ということで、ゆっくり休めるだろか。。。。心配になってきました。
それに、今年こそゆっくり花見ができるかと思ったら、何で今年に限ってそんなに早く咲くのよ! ですね。

人生はままならない。。。(笑)
私もママではいられない。。。
このままではおさまらない。。。(^O^)/
本当に、みなさま、ありがとうございました!
またお目にかかりましょう!

川野 真理子



───☆★☆───────────────────────☆★☆
 ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子
全国うまいもの交流サロン なみへい TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆

|

2018年3月17日 (土)

いじったら元に戻せなくなってしまいました

あー、ブログに皆様への感謝と今後のことを説明しようと、ちょっといじったら画面が変なことになってしまいました。

元に戻せず、3月一杯は満席状態で、時間もとれず、ブログのスタイルをどこをどうなおせばよいのか触っている暇がありません。

醜くて、ごめんなさい! 4月に入ったらもとに戻るように頑張ってみます!

………………………………………………………………………………
なみへいは3月で閉店いたします。
10年間、本当にありがとうございました!
お店はこのまま拠点として活用し、地域活性化をさらに進めるために使います。
次の活動に賛同してくださる会員募集をしています。
 ───☆★☆───────────────────────☆★☆
 ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子
全国うまいもの交流サロン なみへい TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆

|

2018年3月16日 (金)

人生最後の事業かな。

お客様にこれからどうなるの? と聞かれて、地域に人を連れていく事業と、なみへいを使った飲食拠点事業と2本柱でやっていきます。と言っても、ピーンとこない人が多い理由がわかった。

方向性の話ではなくて、お客様はつまりは、「自分たちはこれからなみへいでご飯食べられるの?」ということが、聞きたいのだ。

なんだ! そうだったのか、そこが知りたいのね。と気づいたのはやっと最近。

だから、説明する対象者は3つのタイプがあるんだね。

1.地域の食材をちゃんと手作りして、高くないお値段で食べたいと思っている人
2.地域活性化の仕事をしていたり、交流人口や関係人口というキーワードが理解できる地域活性の関係者
3.なみへいがこれから、連携して仕事をさせて頂きたい自治体・商工会・信金・機構・協会・NPO等々、様々な企業や団体

この3つある訳ですね。

で、今は名残惜しんでお客様が来てくださっているので、毎晩毎晩満席状態で、その中でも「今度どうなるの?」と聞かれたときに、簡単にわかってもらえるようなワンシート企画書にして渡しています。

閉店して少し休んで、4月からは、この企画書をもう少しわかりやすくして、自治体さんや今まで興味をしめしてくださった方や、そして、これまで応援してくださった方たちにご報告としてお送りしたいと思っています。

ということで、まずは1シート企画書です。

特に自治体の皆様、プレゼンにも行きますので、ご連絡ください。


Photo







………………………………………………………………………………
なみへいは3月で閉店いたします。
10年間、本当にありがとうございました!
お店はこのまま拠点として活用し、地域活性化をさらに進めるために使います。
次の活動に賛同してくださる会員募集をしています。
 ───☆★☆───────────────────────☆★☆
 ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子
全国うまいもの交流サロン なみへい TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆








|

2018年3月 9日 (金)

ふるさと納税-返礼品を皆で食べる会やりたい!

もし、ふるさと納税して返礼品をもらったのだけれど、1人では食べきれないとか、誰かと食べたいとか、なみへいの素敵な人たちと一緒に食べたいとか(笑)、そんな気持ちのある方が5~6人揃ったら、みんなで返礼品を食べながら、その地域を自慢する食事会をやりたいです。

どの位の人がこの会に賛同してくれますか。

まずは、返礼品を提供してくださる方がいなければできませんので、返礼品提供者になるよ~という方はコメントください。


【企画案】

日 時 :4月○日 (出品してくれる人と調整して決定)
返礼品提供者:参加費なし (ドリンクチケット差上げます)
一般参加者 :3000円~3500円(ドリンク別)   ※会員は500円引き
内容 :出品者のふるさと自慢
    (なぜこの地域にふるさと納税をしたかを自慢してください)

定員  :20名位で考えています。
料理人:この日だけ、お料理を作ってくれる人(アマ・プロ不問)今から募集しなければなりません。




さて、どうでしょう? (^_^)/




………………………………………………………………………………
なみへいは3月で閉店いたします。
10年間、本当にありがとうございました!
お店はこのまま拠点として活用し、地域活性化をさらに進めるために使います。
次の活動に賛同してくださる会員募集をしています。
 ───☆★☆───────────────────────☆★☆
 ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子
全国うまいもの交流サロン なみへい TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆

|

«「緊急案内」 弁理士の茅原裕二さんのなみへいご苦労様会