1日も早いコロナの終息を祈ります!

Logo2018l
なみへい合同会社 代表社員 川野真理子
なみへいH
P  川野真理子facebook
TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964 
ネットショップ 【なみへい村の故郷便】
朝カフェ場所 神田駅西口から徒歩3分

|

2021年11月28日 (日)

2021年12月マルシェ出店予定

出店予定表を作りました!

前回告知した予定と大分変更がありますので、こちらを優先してくださいませー。

20212022

|

2021年11月24日 (水)

岩手県一関市南沢地区の芋の子 試作しました!


岩手県一関市の小崎龍一さんから、一関「南沢」地区の美味しい里芋を送って頂きましたので、お弁当の1品用に試作してみました。
・里芋とイカの煮物
・里芋の胡麻和え
・里芋の磯部揚げ

どれもとっても美味しく出来ました。イカの煮物は沢山作ったし美味しすぎてダイエットの体重は、和歌山に行ったときから微増中。
里芋はヤバいけれど、体重はまずいよね。

里芋の胡麻和えは、私が大好きなメニューなので、やっぱり一番は胡麻和えでしょうか。お弁当に入れたいと思っています。
磯部揚げは、少し味付けをして煮てから揚げたのと、そのまま揚げたのと両方試作してみましたが、そのままの方がカラッと揚がって私的にはこちらの方がお好みかな。

25日(木)は御茶ノ水マルシェ・26日(金)はいつもの大崎南改札口前 コンコースに出店しています。
お弁当はまだ手をかけすぎていることもあって、しかも、早朝息子の「箕と環-みのとわ」の厨房を借りて作っているので、マルシェに出かけるまでの時間では足りず、数が作れないので昼までには完売してしまいます。
お弁当で手一杯で「朝カフェ」まで手が回らなくなってきました。なんとか、せめて10個は作れるようにならないとなー。と思っている日々です。秋の好天いいですねー。

「箕と環-みのとわ」で、この里芋を使った「みそ仕立ての芋の子汁」を食する会を企画しようと相談中です。美味しいので、この旬を皆さんにも味わって頂きたいです。
Img_3286
Img_3529
Img_3535
Img_3543  

|

2021年10月26日 (火)

きりたんぽの季節到来! 根付きのセリが入ります!

今週28日(木)御茶ノ水マルシェからいよいよ、待ちに待った奥山さんの根付きのセリが入ります!
勿論、きりたんぽとスープも同時入荷です。
(木)は御茶ノ水マルシェ、(金)は大崎に40束限定で午後到着です。
取り置きもいたしますので、ご連絡くださいねー。
Photo_20211026152401 
Image4
Image5

|

2021年10月25日 (月)

マルシェってやっぱり面白い

「マルシェって自分の好きな物ばかり売って、売れた分だけ場所代を払って、残ったものを持ち帰る」

たったこれだけを毎度繰り返す。

ファンがついてくれば、賞味期限を超えるロスはなくなってくるし、売上も上がってくるから、それまでの辛抱。

と初場所初出店の学芸大出店の帰りに思ったら、マルシェという売り方のあまりのシンプルさに、すがすがしさと感動すら覚えた日であった。

マルシェってやっぱり面白い。

他の人のように車の搬入搬出なら、残っても車に積めば何の問題もないけれど、私のように電車での搬入搬出だと行きも帰りも荷物は多いし、当日会場着の商品が残った場合はエライことになるので、そのあたりは経験と知恵を働かせて失敗したり、成功したり。

勿論、これまでも仕入れすぎてたくさんロスも経験したし、細かい什器備品を購入したり買い替えたり、投資もしている。

言ってみれば、日々、自分のやる気と工夫と努力との闘いのようなものだ。

そう思えば何のストレスもない。あるとすれば、なかなか売上が上がらないことだ。(笑)

対面販売が好きということもあるけれど、この単純な売り方の中にはたくさんの私なりのノウハウがあって、小さな挑戦は果てしなく続いて、いずれ成功につながるんだ。というより、つなげるんだな。

秋になると、売りたいものばかりたくさんたくさん増えて嬉しい!





|

2021年10月20日 (水)

11月以降のマルシェ出店予定

【2021年11月以降のマルシェ出店予定】

★山手線大崎駅南改札口駅前コンコース(12:00~19:00)<毎週(金)>
2021年11月  5日(金)
2021年11月12日(金) 
2021年11月19日(金) 
2021年11月26日(金)
2021年11月27日(土)
2021年12月  3日(金)
2021年12月  4日(土)
2021年12月10日(金)
2021年12月11日(土)
2021年12月17日(金) 
2021年12月18日(土)
2021年12月24日(金)
2021年12月25日(土)
 


★JR御茶ノ水駅聖橋口 お茶の水サンクレールマルシェ(11:00〜18:00) <第2第4(木)>
2021年12月  9日(木)
2021年12月23日(木)
2021年12月28日(火)※特別開催

★学芸大マルシェ(学芸大駅)(11:00〜18:00)<不定期>
2021年12月14日(火)
2021年12月16日(水)
2021年12月21日(火)
2021年12月26日(日)
2021年12月29日(水)

|

2021年10月19日 (火)

シニア起業事例発表会の司会

10月31日(日)、大宮ソニックシティ市民ホールで、シニア起業事例発表会があります。

実は、この発表会の司会を仰せつかり、10数年ぶりに起業関係のお仕事をさせて頂くことになりました。

事例発表の3人の方にお1人ずつオンラインで打ち合わせ、今日は3人目の大島さんとお話をきかせて頂きました。

詳細はこちらにあります。

https://www.saitama-senior50.com/detail03.php

お時間のある方は、ご参加くださいませ。

 

日時 令和3年10月31日(日) 13:30~16:00【12:30受付開始】
費用 参加無料
定員 200名
対象 概ね50歳以上
会場 大宮ソニックシティ[市民ホール401~404]
所在地:埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5

アクセス:JR大宮駅西口歩行者デッキにて直結、徒歩3分

 

 

|

2021年10月17日 (日)

酵素玄米弁当と特産品弁当の販売開始

台風だったり、会場の年に一度の恒例イベントだったりで、お休みしていた大崎駅南改札口前コンコースで、毎週(金)(土)定期的に開催しているマルシェに2週間ぶりに出店しました。

酵素玄米弁当を新しく販売する準備をしてきて、ようやくこぎつけました。

届いた10kgの無農薬玄米の袋をあけたら、え゛ー! 白米でないか! と、予定通りにいかないこともあったけれど、一番売れ筋の天然酵母の食パンと同じ位、次はこの酵素玄米を中心にした身体にいい特産品弁当を提供したいと思います。

早朝から作って詰めて、運ばなければなりませんから、無駄のないようにしっかり計算しなければなりません。

まずは、1日10個限定、マルシェに10回出店するので、目標は100個にしたけれど、そもそも10個作ること自体が大変だとわかりました。
お弁当のおかずを4~5品作る以外にも、いきなり団子やよもぎ団子を蒸してパック詰めして、シールを貼って・・・となると、朝6時30分では間に合いません。
初日は10個も作れなかったので残らなかったけれど、これからは酵素玄米のおにぎり2個セットだけとか、酵素玄米関係なく、手作りのお弁当がいいという方もいて、幾らのどのお弁当がどのくらい売れるのか、これからお客様とお話をしてご希望を聞いていきたいと思います。

2年前にマルシェを始めた頃も、大好きな長野県小海町の天然酵母の食パンにリピーターがつくまで3ヶ月はかかりました。
完売の数量が大体わかるまで、多くしてみたり少なくしてみたり、ロスも出したし、新しい商品を販売するときって結構根気と努力が必要なんですよね。

酵素玄米も、認知度があがるまで出来るだけロスを出さないように、楽しみながら頑張って作っていこうと思います。
メニューの充実や食材の発掘など、やりたいことが出来るように売上げをあげていかなくっちゃ!

毎週(金)(土)  12時~19時 山手線大崎駅南改札口コンコース真ん前
毎月第2・第4(木) 11時~18時 JRお茶の水(聖橋口)サンクレールマルシェ
にて販売予定。

 

 

Img_3101

 

 

 

|

2021年10月15日 (金)

あずきでっち


先日、お取り寄せでご注文くださった方が、ブログ「週刊あんこ」の編集長をされていて、感想を書いてくださいました。
【なみへい村の故郷便】で販売している「あずきでっち」です。

写真も美味しそうに撮れてますし、上手にレポートしてくださってます。週に1度は必ず全国どこかのあんこを食べていらっしゃるなんて、探すだけでも大変でしょうにと、よほど好きなんだなーと感心しました。
さとう祐介編集長、ありがとうございました!

文中にある「知り合いの和菓子教室の先生」というのは、後藤鈴子さんのことです。
------------------------------------------
【マルシェであずきでっち販売情報】
来週木曜日(28日)のお茶の水マルシェ、29金曜日と30土曜日の山手線大崎駅南改札口真ん前のコンコースにて、なるせ研究会のおさんたちが作る小さいサイズの「あずきでっち」2個500円を販売再開予定です。寒くなってきたので、常温販売できます。嬉しい。

【なみへい村の故郷便】はこちら
Photo_20211017115601 1_20211017115601

|

2021年10月12日 (火)

酵素玄米おにぎりセット

今週からマルシェで販売する酵素玄米おにぎりを試作しました。

酵素玄米を食べたくても売っていないし、自分では作らないという健康に意識の高い女性をイメージして作りました。
また、食べたことのない人でも、試してみようと思える手軽な価格と内容にしています。
ダイエットにはとってもいいと思います。一口30回、ゆっくりゆっくり噛んで。

----------------------------------

酵素玄米おにぎりセット【550円】マルシェにて毎回10食限定の予定

<メニュー>
酵素玄米おにぎり90g×2個(完全無農薬あきたこまち使用)
すき昆布の炒め煮(岩手県三陸産のすき昆布使用)
ゆでたまご1/2個
いぶりがっこ
糠漬け(写真は山梨県丹波山村の直売所から買ってきたはやとうりを糠漬けにしたものです。)

Photo_20211012122201

 

特産品弁当【900円】マルシェにて毎回5食限定の予定 ※ご飯を酵素玄米に変えることもできます。+100円

<写真のメニュー>※季節によって変わります

・蒸しかぼちゃ(岩手県産黒千石大豆乗せ)
・すき昆布(岩手県普代村産)の炒め煮
・人参の辛子明太子和え(津軽の郷土料理)
・へそ大根の煮物(宮城県丸森町の郷土料理)
・いかの唐揚げ
・茗荷の甘酢漬け(又は秋田のいぶりがっこ)
・ごままんまと白米 

Img_3013-1

毎週(金)(土)  12時~19時 山手線大崎駅南改札口コンコース真ん前
毎月第2第4(木) 11時~18時 JRお茶の水サンクレールマルシェ

にて販売予定。

皆、身体にいいもの食べようねー。便利で美味しいものには添加物が一杯入ってるから気をつけてね。
自分の身体は自分で守るしかないんだ。


 

 

 

 

 

 

|

2021年10月10日 (日)

10月のマルシェ出店予定

10月は、台風やイベントなどのために2週間マルシェをお休みすることになりましたが、ようやく今週から出店できます。

今月から地方の特産品の他に「酵素玄米弁当」を販売することにしました。
まだ知られていないので売れ残らないように数量限定です。いきなり団子やよもぎ、栗団子などを蒸したり、酵素玄米おにぎりにしたり、早朝でどのくらい作れるかなー。

それから、キャンセル待ちだったお茶の水サンクレールマルシェにも、今月から第2と第4の(木)だけ出店出来ることになりました。

【10月の大崎駅マルシェ出店情報】川野真理子が元気に出店販売ニしています!
10月15日(金) 山手線大崎駅南改札口前コンコース 12時~19時
10月16日(土) 山手線大崎駅南改札口前コンコース 12時~19時
10月22日(金) 山手線大崎駅南改札口前コンコース 12時~19時
10月23日(土) 山手線大崎駅南改札口前コンコース 12時~19時
10月29日(金) 山手線大崎駅南改札口前コンコース 12時~19時
10月30日(土) 山手線大崎駅南改札口前コンコース 12時~19時
【10月のお茶の水マルシェ出店情報】月に2回(木)のみ
10月14日(木) お茶ノ水サンクレールマルシェ 11時~18時
10月28日(木) お茶ノ水サンクレールマルシェ 11時~18時
  ※お茶の水の方は、シェアマルシェでスペースが小さいので商品数は大崎より少なくなります。天然酵母のパンは仲間が販売
しています。

|

2021年10月 7日 (木)

イガメンチ作りました(津軽の郷土料理)

 

イガメンチ作りました。

美味しいなー。

Img_3076

 

 

 

|

2021年10月 3日 (日)

原木舞茸ツアー 食材編

出会った食材を記録しておきます。お醤油は、参加していた多くの人たちが使っているお勧めで、国産自然栽培 大豆・小麦100%使用 法隆寺醤油 だそうです。すごく評価の高いお醤油でしたが、私がちゃんと説明できるようになってからでないと、相当お高いらしいので、ちゃんと勉強してから紹介しますね。

Img_3039 243593146_4594742433903790_7502848308183 Img_3048 Img_3044 Img_3020 Img_3057 Img_3056_20211003184801 Img_3055 Img_3059 Img_3061 Img_3063 Img_3062
おみやげにもらいました。舞茸も別箱で頂いてきました。写真撮らずに炊き込みご飯に使ってしまいました。

|

原木舞茸ツアー

2日(土)は、マルシェ出店を休んで、山梨にある人口500人位の丹波山村(たんばやまむら)に行ってきました。
本当に久しぶりの久しぶりの「仲間と行くツアー」でした。山を見て、山の空気を吸って、みんなの楽しそうな姿をみて、そして若い生産者のお話をきいて、そしておいしい舞茸バーベキューを楽しんできました。

お手伝いもせずに、食べてばかりいたので、晩御飯は食べなくてもお腹一杯で、空腹ダイエットできると何も食べずに寝たのですが、今朝起きたらキッチリ1kg増えていました。
Img_3032 243469242_4594680237243343_8228914869757Img_3043   Img_3047 Img_3036Img_3040    244160384_4594743173903716_8805886915422
スーパーで売られている舞茸の多くは「菌床栽培舞茸」なのだそうです。
私たちが今回訪ねた丹波山村の舞茸は、原木に舞茸菌を着床させて、熟成した状態で春に畑に埋め込むんですって。
その上に落ち葉をかけて待つというので、落ち葉を拾うのも大事な作業なのだと言っておられました。
鹿のお肉もバーベキューで頂きました。全然臭くないどころか、とっても美味しかったです。写真は撮れなかったのですが、解体作業所に行って一連の作業のお話もききました。
舞茸は、いつもは9月25日あたりから収穫が始まるらしいのですが、今年は9月25日には終わっていたというので、その年の天候によって収穫の時期が違うみたいです。マニュアルがないから、本来持っている農業者の天候センサーは鋭くなるんでしょうねぇ。そんなことを思いました。
毎年、10月の第1土曜日に、丹波山の原木舞茸ツアーに行くことが決まったようです。

また来年行きたいなー。

|

2021年9月29日 (水)

特産品弁当・酵素玄米弁当始めます!


「朝カフェ」は待ってる時間が長く、食材のムダになることも多いので、その時間を使ってお弁当を作ることにしました。
これまで何人もの方に試食をお願いし、価格の感想もきいて、ようやく私らしい、なみへいらしい納得の出来るお弁当が出来ました。
まだまだ精進が必要ですが、今は「朝カフェ」の時間に1品ずつ手作りしていますので、ランチのテイクアウトとして予約販売をすることにしました。

この10年間にご縁のできた、応援したい地方の生産者さんや、新しく知り合った人たちの食材を使って作っています。
どうせ買うなら、知っている人から買いたいというのが人情ですよね。
郷土料理の伝承は、やりたいことの一つでもあるので、直接食材を作っている地元の人に聞きながら作れるのはとてもラッキーなことです。「まごわやさしい」食材で使った昔ながらの優しい味付けにした「特産品のお弁当」、主食は酵素玄米に差し替えることもできます。(おかずは同じです)

10月からマルシェでも販売する予定でいましたが、残念ながら今週・来週はマルシェがお休みですので、軌道に乗るまではお届けもいたします。ご相談ください。
プチ贅沢の1,500円の方は、会議前やワークショップのアイスブレイク代わりに故郷を語ってみるのはいかがでしょうか。
また、職場の仲間のお誕生日など、ちょっと特別な日に喜んで頂けると思います。

セミナーやワークショップを企画される方にもこれからご案内していきたいと思いますので、セミナー企画会社にお知り合いの方がいらっしゃいましたらご紹介ください。


また、地方の個性的な食材や郷土料理を入れていきたいと思いますので、お勧めのものがありましたらこちらも是非教えてください。

メニュー等の詳細はこちらにテイクアウト用としてアップしました。
【なみへい村の故郷便】

皆様のご注文をお待ちしています!
Photo_20210929111601 0908img_2939

|

2021年9月20日 (月)

少しずつ減量-空腹編-

9月から、炭水化物制限から、16時間空腹作戦に変えることにしました。
図書館に借りに行ったら、100人待ちだそうなので買いました。
8時間睡眠の寝る前4時間、起きてから4時間の合計16時間は何も食べないという方法です。
慣れると大丈夫らしいのですが、食べる内容制限はないのでいいかも。
週1程度で試してみようと思います。

、「感 青 厚 友文花 木 Tuny Hay 最空 最 強腹 強 腹 の こ ク そ ス ベストセラ 35次 部 万 リ 突破 話題の 大ブーム アスコム #16時間断食 は この本からはじまりました!」というテキストの画像のようです

|

2021年9月12日 (日)

出前「朝カフェ」「昼カフェ」

8日(木)、川崎の日進月歩さんで2回目の出前カフェやりました。

前回の実験で、「朝カフェ」には間に合わないので二部も開催して~のご希望に応えて、今回は2回戦でやることになりました。

普通に美味しいのではだめで、2回目の今回は、しっかり口コミにのることを目標にメニューを考えました。
「朝カフェ」と「昼カフェ」と両方に参加してくださる方には、試食も兼ねてプチ贅沢「特産品弁当」も作りました。

「朝カフェ」のメニューはこちらです。

・天然酵母の無添加食パン(長野県小海町)
・黒千石大豆(岩手県在来種)入りかぼちゃサラダ
・クリームチーズの味噌漬け(南相馬産)
・帆立の貝焼味噌(青森の郷土料理)
・手作りコーンスープ

これで1,000円はやりすぎかもしれませんが、とにかく、今の時期に出来る精一杯のことを「出前」というスタイルでどこまでできるか、全力で試してみたいと思いました。5~6人だとここまではできないけれど、13~14人位だとやる気は高まるし、原価も下がるので、やっぱり集客は大事だなーと思った次第。

240706914_10225953649008674_694171981271

0908

下のプチ贅沢「特産品弁当」は、正直な意見を聞きたくて、本当は1,500円の価格想定でいるのですが、1,000円で提供して意見をもらいました。いずれも絶品、クオリティー高い食材で、満足度120点の食事でしたと感想を頂き、よし、これで行けると自信をもちました。
全国の郷土料理を入れていかれるように、少しずつ精進していきたいと思います。

0908img_2939_20211003133801

コンセブトは、

ご・・・・・ごまやナッツとなど
わ・・・・・わかめやのりなどの海藻
や・・・・・野菜や根菜
さ・・・・・魚や貝など
し・・・・・しいたけやきのこ類
い・・・・・芋やこんにゃくなど

です。ご飯は酵素玄米に変更することもできます。

これで、「特産品弁当」「酵素玄米弁当」としてどこにどうやって販売していくか、さらに考えたいと思います。

 

|

2021年9月 5日 (日)

少しずつ減量

 

同じ駅に住んでいるのになかなか会えない高校の時からの親友が、ブログの投稿空きすぎだよー、近況報告教えてーとラインしてきたのでみたら、あらあらホントだ、最後の投稿から1か月も過ぎていた。時間の流れがとても速くて驚き。遡って近況報告でーす。

スタートの5月中旬は70kgを超えていて、パン麺ご飯の炭水化物制限から始めました。
1年で10kgを目指しているので、無理なく続けられるようにゆるゆる実施です。
8月中旬まで4ヶ月経過で4kg、月に約1kgの予定通りの減量です。

痩せておしゃれの出来るかわいいおばあさんになって、生涯現役で元気に楽しそうに働くのです。必ず。

 

 Img_3015

Img_3016

 

 

|

2021年8月29日 (日)

熊本から届きました。「干し竹の子の煮しめ」

いつも送ってもらっている熊本のよもぎ団子といきなり団子の古田美生子さんから、山鹿市の郷土料理「干し竹の子の煮しめ」を送ってもらいました。
津軽には「干し竹の子」はなかったので珍しいのに、なぜか、故郷の味のような気になります。熊本も煮しめっていうんですね。とっても美味しかったです。
種無し金柑の栗山おじさんが販売用で干し竹の子を作っているとのことなので、送ってもらうことにしました。
こういうの、いいなー。
届いたら、お弁当に入れられるか試作してみます。
Img_2921

|

2021年8月27日 (金)

宮城県丸森町から「へそ大根」

前から気になっていた宮城県丸森町の「へそ大根」。
寒い時期に干して手作りする、手間のかかる郷土料理の食材です。

以前、青空レストランでみて問い合わせをしたときには、すっかり完売であれから2年たってしまいました。

たまたま、見つけたへそ大根。
なみへいの「まごはやさしい」弁当に入れられないかと思って取り寄せてみました。

面白いし美味しいし、いいなーと思うけれど、やっぱり送料かけて取り寄せてお弁当にいれるには、高くなりすぎて難しいねー。
時期が合えばもう少しお安くなるでしょうから、待ってみようと思います。
郷土料理に執着している私。


Img_2909 Img_2907_20210830125601

|

2021年8月19日 (木)

岩手県一関市のりんどう

毎年、この時期になると、一関市の小崎さんが送ってくださる、一関市のりんどう。

今年もりっぱに元気に届きました。

りんどうの花言葉は、「悲しんでいるあなたを愛する」「正義」「誠実」だそうです。

りんどうに祈りを込めて、今この時期に悲しんでいる人を想いたいと思います。

小崎さん、ありがとう。

Img_2899_20210822152601 

|

2021年8月18日 (水)

「まごはやさしいこ」お弁当届けます!

【65歳からのひとり起業】コロナ感染者が5,000人を超え、私の気持ちも自粛気味です。

過去に経験のないほどの大雨やコロナの意味は何だろうかと、このところの惨事が多すぎて、苦しいのです。でも、コロナであろうと台風であろうと人はどんな時でも食べないと生きていけません。沼になってしまった田んぼをみながら現実をしっかりみながら、未来への希望を持ち続けていきたいと思います。

「地域」と「食」が私のテーマですから、残り少ない人生を、安心できる食の提供に力を尽くしていこうと改めて思っている8月です。

世間はお盆だったりコロナ自粛だったりで、私もマルシェは休み、「朝カフェ」も夏休み、考える時間がたくさんありましたから、「まごはやさしい」お弁当のことをもう少し突き詰めて考えました。

対面を出来るだけ避けるとすれば、やっぱりネットも使わざる負えないなーと思い、ネットショップ【なみへい村の故郷便】に、テイクアウトとお届けを出来るようにアップしました。
でも、どうしても全国の郷土料理を入れたくて、試作を繰り返しています。

もうちょっと、、、納得したい。

Img_2885_20210821101001

----------------------------------------------------

日本の伝統的な食材を使って、安心安全で健康的なお弁当を作りました。

食の欧米化でどうしてもお肉料理が多くなったり外食が多い方や、珍しい郷土料理や食材を楽しみたい方等、日本人が昔から食べていた素朴で懐かしい和食を食べたい方にお勧めしたいお弁当です。

今回のメニューと食材は以下のものを中心に使っています。

ま・・・・・豆や豆腐・納豆など
ご・・・・・ごまやナッツとなど
わ・・・・・わかめやのりなどの海藻
や・・・・・野菜や根菜
さ・・・・・魚や貝など
し・・・・・しいたけやきのこ類
い・・・・・芋やこんにゃくなど
こ・・・・・酵素玄米 と 雑穀米(白いご飯に変えることもできます

【写真のメニュー】
黒千石大豆(岩手山来種)と切干大根の煮もの
キーマカレーの白ごまたっぷり乗せ&ミニトマト付き
わかめの中華風和え物
茄子とピーマンの大葉味噌炒め
蛸のソテーとうもろこし添え
椎茸(岩手県田野畑産)入り卵焼き
くるみマヨネーズ芋サラダ
酵素玄米と雑穀米(白いご飯に変えることも出来ます)

※なるべく産地応援の物や、郷土料理、季節を感じるものを入れるようにしていますので、メニューは時々変わります。予めご了承ください。
前日18時までにご予約ください。
5個以上ご注文の場合は、神田駅からお届け先までの往復の交通費を頂いてお届けすることも出来ます。
(ただし、場所と時間により出来ないこともありますので、事前にご相談ください。)

 

ご注文は、こちらからお願いします。
【なみへい村の故郷便】

 

|

2021年8月17日 (火)

再度、麺つゆの作り方料理教室へ

前回はお蕎麦屋さんの女将さんが教えるそばつゆの作り方教室へ行ってきました。
鰹節やサバ節やお醤油味醂等々を揃えるにはちょっと大変で、自分で作ることはないだろうなーとfacebookに書いたら、丁度のタイミングですごく勉強になる料理教室で、たまたま麺つゆの作り方だけど行きませんか? とお誘いを受けました。

これは、いいお知らせと思って参加してきて、大正解でした。

出汁の作り方さえできれば、あとは醤油とみりんが 1:1の黄金比(これを返しという)に、好きな出汁を足して我が家流にすればよいという、頭の中がすっきりとわかりやすい麺つゆの作り方でした。

その出汁の飲み比べをしました。ナント、全部で6種類です。
・昆布出汁
・椎茸出汁
・いりこ出汁
・鰹出汁
・トマト出汁
・肉出汁

最後は、基本の醤油と味醂の返しに、それぞれ好きな出汁を足してうどんを頂きました。
私は、昆布出汁とトマト出汁をたした麺つゆが美味しかったなー。

Img_2874 Img_2873 Img_2872

|

2021年8月 9日 (月)

選んで食べて自分の身体は自分で守りましょう!

マルシェに、70代の女性がいらっしゃいました。
サングラスにマスクに帽子に長い手袋をはめていらしたので、コロナも熱中症も日焼けも、完全防備に感心したのですが、それには理由がありました。

「ここにこんなにいいパンがあるなんて!」と、天然酵母の食パンを買ってくださり、「私、70歳で突然皮膚がこんなふうになってしまったのよ」と腕を見せてくれました。

皮膚がまだらに色が変わっていて、病名までは聞けなくて「原因は何ですか?」と聞くと、それが全然わからないというのです。
突然なってしまって自分でもびっくりしたとおっしゃっていて、お医者さんに言われたのは、正しい食生活を心がけてくださいと。

それまでは、お肉が大好きで外食が多かったけれど、今は、添加物が入っていないものを選んで、自分で食事を作るようにして、少しずつ良くなってきているんですよということでした。

身体が受け入れられる添加物の量がもう一杯一杯になってしまったのかなーと心の中で思いました。

私は、添加物は極力避けるようにはしているけれど、承知の上で身体によくないものも食べたりします。
(特に、昔食べていた懐かしいソウルフードは必ずと言ってもいいくらい何か入っていますね。残念ながら。)

その話題を隣の出店者と話していたら、彼が是非見てみるといいよ、勉強になるよと、教えてくれた動画を紹介します。

たがしゅう 阿部司先生インタビュー 


正直、驚きました。添加物の排除は完璧には出来ないけれど、今よりもっと選んで食べないといけないとつくづく思いました。
知っているのと知らないのでは全然違います。

子どもたちのためにも、大人が現状を知らないといけないですね。


|

2021年8月 5日 (木)

8月の夏季休暇の予定

昨日、東京のコロナ感染者が過去最高の4,000人を超えました。
私の周りでは、誰も感染している人がいないし、自粛して家から出ないという人の話はまったく聞かないので、本当かなーと疑念をもったところでどうなるものでもなく。。。

「朝カフェ」開始から3か月目に入ったので、道行く人にチラシをまこうと思っていたのに、手渡しだし、嫌がるかしらと思うと躊躇してしまいます。困ったもんです。


【8月のマルシェ出店予定】
  8月6日(金)12時~19時
  8月 7日(土) お休み
  8月13日(金) お休み(お盆のため開催なし)
  8月14日(土) お休み(お盆のため開催なし)
  8月20日(金) お休み(パン屋さんが夏休みのため)
  8月21日(土) お休み(パン屋さんが夏休みのため)
  8月27日(金) 未定(コロナと熱中症の様子を見て決めます)
  8月28日(土) 未定(コロナと熱中症の様子を見て決めます)

【「朝カフェ」休業予定】
8月11日(水)~15日(日) お盆休みを頂きます。

※ただし、ご予約を頂けましたら営業しますので、遠慮なくご連絡ください。


|

2021年8月 3日 (火)

国産有機黒大豆使用のきなこ入りました!

北海道十勝幕別町の小笠原農園さんから、化学肥料・農薬不使用のきなこが入りました!
国産有機黒大豆を使っています。

ヨーグルトに乗せて以外にも、お餅やお菓子作りに使えます。

植物性の良質なタンパク質をたくさん摂ってくださいね!


【なみへい村の故郷便】https://bit.ly/3xlfAdf
  1袋100g 300円(税込)
  レターパックで5袋まで、全国一律370円で送れます。

 

Img_2850_20210802120301

|

2021年8月 2日 (月)

無添加のハムソーセージ

岩手県岩手町の菊池牧場さんから、直送でお届けいたします。

菊池牧場の菊池さんは、西ドイツ(クルンバッハ)、オーストリア(ランクバイル)で1978年~1981年までソーセージ作りの修行をし、ゲゼルという職人の資格を取得した、本格的なソーセージを作っておられます。

暑い今だからこそ、
ロールキャベツに入れたり、豆乳スープ、カレーなどにどんとそのまま入れて、たっぷり頂きましょう。
夏バテなんか、なんのその。

基本の材料は肉と香辛料と塩。防腐剤や結着剤、着色料は使っていませんので、安心して食べて頂けます。

 

3700

【なみへい村の故郷便】3,700円(税込・送料別)
 https://bit.ly/3A1oLBc

4800_20210802114401

【なみへい村の故郷便】4,800円(税込・送料別)
  https://bit.ly/3rK4xcs


2019年秋に訪ねたときのブログ

#無添加ソーセージ #岩手県岩手町菊池牧場 #ゲゼル

|

2021年8月 1日 (日)

「ちゃんと食べる!」「好きなことをする!」

終日クーラーのきいた自宅でゆっくり読書三昧。
ダイエット初期なので、タイミングよくいい本にあたりました。
食べないのが一番体重は減るのですが、それだとやっぱり体によくないし、栄養を考えてちゃんと食べないといけないということを改めて考えさせられました。
タンパク質、タンパク質・・・、意識して食べないと、すぐに足りなくなりそう。

でも、ちゃんと食べると多分痩せられないよね、アタシ。
量を減らすしかない?

それにしても、驚くほど若々しいです。村上さん。すばらしいなー。
Img_2852

|

2021年7月31日 (土)

東京の感染者が4000人超えた

7月31日(土)、東京の感染者が4,000人を超えました。
7月30日(金)は、3,300人。

8月と9月にようやく決まった「朝カフェ」のイベントも中止になりました。

マルシェの方も、外は暑いし、オリンピックという絶好のイベントはあるし、人通りはサッパリです。

8月は13日(金)、14日(土)はお盆休みでマルシェそのものがお休み。
20日(金)、21日(土)は、パン屋さんがお盆休みなので、私も2週連続でお休みすることにしました。

今週はパンの常連さん達にお知らせしなくっちゃ。
毎日食べてる人は、2週間もなくなるのはとっても寂しいし、冷凍庫に余裕があるなら、今週1斤でも多く買っておいてねって。

 

1人、食品の画像のようです

|

2021年7月29日 (木)

2回目のワクチン接種

28日(水)、自衛隊東京大規模接種センターに2回目のワクチン接種に行ってきました。
ここは、モデルナ社製。

2回目の方が副反応が出る人が多いと聞いていたので、少しばかり覚悟していたけれど熱はでなかった。
翌日もさほどのことはなかったけれど、「朝カフェ」終わって自宅に帰ってきてから、疲れて横になったまま就寝タイムに突入。

|

2021年7月23日 (金)

初めての「出前朝カフェ」

【65歳からのひとり起業】「出前カフェ」は、予想以上に遣り甲斐があって楽しかった。

 

22日、川崎のゲストハウス「日進月歩」さんに朝7時30分到着。初めての出前「朝カフェ」です。
盛り付けるだけでよいようにすべて準備をして朝6時に家を出ました。8時から朝会開始です。

参加者は7人でしたが、何かあってはいけないと8人分準備していきました。
段取りもスムーズに、予想以上に楽しく充実した朝会でした。

日進月歩の吉崎さんをつないでくれた須摩さんが、80代の女性お2人を連れてきてくださり、お料理とご飯の差し入れもありました。
食事の後は、そのうちのお1人が本格的なお茶をたててくださり、作法を教えて頂きました。
私は知らずに、羊羹を一度に全部食べてしまうという不作法もしましたが、日本のおもてなしの素晴らしさに改めて気づいた時間でした。

オカリナを演奏してくださる方もいて、こんな素晴らしいことが出来る人が近くにいるんですもん、一人でも多くの人に、その力を発揮できる場を作れるといいのになーと思いました。特にコロナ禍の今だからこそ、心を豊かに染みるものは人の気持ちに届くと思ったのは、私がそういう年齢になったからでしょうか。

 

109122_2021072611190132415_20210726111801 

 

<今日の気づきと励まし>

自分の気持ちが満たされて、こういう気持ちで毎日仕事をしたいと思いました。
帰途の電車の中、出前してあげることですごく喜んでもらえる人は誰だろう?
「出前朝カフェ・昼カフェ」は、朝のミーティング前後や打ち合わせ前後にもアイスブレイク代わりに使えるけれど、
もし、外に出かけられない人に「朝カフェ」や「昼カフェ」をプレゼント出来たら、どんなに喜ばれるでしょう。
間違いなく、それいいね!っていう人がいるはずです。

そんな人をどうやって探せばいいの? 病院? 介護施設? どこ?
あぁ、私の世間が狭すぎる。
どなたか、こういうところはどうだろう? とか、こういう話をきいたよというヒントがありましたら、是非教えてください。

|

«蕎麦つゆ作りに行ってきました