« 厨房責任者が決まりました | トップページ | 「起業家ダイニングサロン」へ変更 »

2007年8月30日 (木)

念願のピアス・断念

イヤリングは、痛くて長時間つけていられないし、片方ずつなくすので、時間が出来たら、いつかピアスにしようと思っていました。東京女子医大に、色素沈着の治療で通ったときに、ついでに念願のピアスをしたのです。
1ヶ月後の8月中旬には、きれいに穴も出来て、自由にいろんなものを付け替えられる予定でした。ところが、1ヶ月たっても、1ヶ月半たっても、夜外して朝になると、穴に皮がかぶってしまうのです。仕方なく、無理矢理に突き破ってピアスをはめるということが続きました。でも、今年の熱帯夜はひどくて、何度も寝返ると、そのたびにピアスが邪魔になるので、ついにはずして寝ることにしました。
でも、翌日になってまた皮をつきやぶるのはもう嫌だな~、またイヤリングに戻るのも嫌だけど、ピアスは諦めようかな~と思うようになっていました。一昨日、骨盤矯正の先生にその話をすると、耳にある大事なツボをつぶして失明した人がいるという話や、耳は胎児の形だというのを聞いただけで、そりゃ、まずい!と、即刻、ピアスは辞めることにしました。
耳のツボが大事だということは聞いていたけれど、またまたイヤリングの「痛い・落ちる」の世界に戻らないといけないのね~。あ~あ残念です!
元に戻そうという「再生力」? 私の中のあなたの力は呆れるほどすごいです。

※手の甲に出た汗は「皮脂汗」というらしく、「皮脂汗」は普段の体温調節の汗とは違って、運動などによる体の芯が温まった時にかく汗で
「皮脂を含んだ汗には、肌を老化させる原因となる猛毒“ヒドロキシラジカル”という活性酸素が含まれている」・・・だそうです。

老廃物を一緒に出すので、とてもよいことだということでした。リンパを通し、気を通し、血流をよくすると、膝下の足の部分だけに目立つ色素沈着も次第に薄まってくるでしょうということでした。いいぞ、いいぞ。ガンバレ、健康。

                                          トップに戻る

|

« 厨房責任者が決まりました | トップページ | 「起業家ダイニングサロン」へ変更 »

今日のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 厨房責任者が決まりました | トップページ | 「起業家ダイニングサロン」へ変更 »