« 根拠のない自信 | トップページ | 起業の意欲の芽をつぶさない »

2007年10月 2日 (火)

こんなお店にしたい

この10年間、起業家・経営者の世界に生きてみて、まあ、自分で独立して事業を継続するということは、本当に大変なことだな~と、つくづく思うのです。
起業も3年、5年、7年というように、成長にあわせて知り合いたい人脈の内容も違えば、悩みも変わってきます。セミナーを開催しても、内容は経営者のレベルや規模によってまったく違います。対象とするレベルを限定し、その人たちが払える金額を想定して集客しなければなかなか忙しい経営者は集まりません。そういう意味では、起業したい人のセミナーはわりと簡単ですが、中堅経営者のセミナーは難しくなってきました。

人を採用すれば人に悩み、事業を拡大すれば固定費の支払いに苦しみ、規模を問わずに利益を出すために試行錯誤し、経営者の自己成長の大きいことったら。自分の才能を磨いて活かして人生を生きるということは、喜びも大きいだけ、苦労も多いですわねぇ。

私のサロンに来るお客様は、そんな頑張っている起業家や経営者に、くつろぎと交流を与える場です。それだけでなく、集まる経営者たちが、自由な発想で夢を語る場であり、もしかしたら、夢だけでなく、さまざまなアイデアや企画を実現させる“場”にもなりますから、新しい心のエネルギーや、情報や企画を創り出すお手伝いができればいいなぁと考えています。経営者の心の活性化でしょうか。元気づけです。

私たちは1人で思考することが多く、誰かに意見を聞きたいときにも、わざわざアポをとるまでもなく、サロンでちょっと誰かに話して、聞くことで、自分では思いもしない視点に気づくかもしれません。
案外、そのアイデアはおもしろい!と、賛同者が現れたり、くつろぎモードが仕事モードに変わるかもしれないと思うのです。
何が起こるかわからないけれど、リラックスした“場”から、何かを創造していく場所になるといいなぁ、何かのエネルギーが入って、明日も頑張れる! そんな場所になるといいなあと思っています。

NPOのキープラネットではなかなか実現できないミッションを、“場”をもつことによって、しかも、東京に集まる全国の経営者や起業家を相手に、情報スポットになることが可能です。そこに私がいる。仕事を中断することなく、積極的に人を紹介できて、人と人を繋ぐことが出来れば、これは私の得意分野!おもしろいな~と、今からワクワクしている10月の始まりでした。

                                  トップに戻る

|

« 根拠のない自信 | トップページ | 起業の意欲の芽をつぶさない »

特集地域の交流会や郷土料理食事会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217077/16638596

この記事へのトラックバック一覧です: こんなお店にしたい:

« 根拠のない自信 | トップページ | 起業の意欲の芽をつぶさない »