« つらくなるほどの感謝 | トップページ | マンハッタンからの電話 »

2007年10月17日 (水)

悔いのない人生を

今朝、高校から35年来の親友から電話があって、30分くらい話をした。話題は「身体の○○が悪い」という、例の年寄りの自慢話だ。(^o^) ついに私たちにもきた。(笑)

私も、これまで、元来丈夫なことをいいことに、栄養も健康もストレスもあったもんじゃない・・・くらいに、身体の声を聞かないで過ごしてきたことの反動か、今は「にわか健康オタク」として、思わず話題が盛り上がってしまった。(^_^;)

アタシャ、今大変だよ。肩・膝・手・足の関節を柔らかくするために、
ラジオ体操やり、気功やり、ロミロミの全身マッサージやり、骨盤矯正やって、手作りの食事をし、ダイエットを心がけ、ウォーキングをし、時々は毒だしマッサージを自分でやり、造顔マッサージは毎日かかさず、むくみに効くお茶を飲み、半身浴で手の甲まで汗をかき、コラーゲンからローヤルゼリー、ビタミンC、ヘム鉄まで飲み、健康ジュースを作って飲んで、エステだって行ってるし、今に見ていろ、女だって50歳からが勝負なんだから! てな気持ちで、「健康」やってるんだから。(笑)
「美」も「健康」も「仕事」も「恋愛」も、何もかも手に入れちゃルゾ~ってね。(笑)

でもね、つくづく思うのよね。老化を食い止めるには、「毎日の運動」だと。これしかないと。つくづく思っているのに、これが出来ないワケサー。(>_<) 情けな。

と、そんな話をしているときに、彼女が言った。「これから大きな仕事をしようとしているんだから、健康に気をつけないとね。ここで死んじゃったりしたら死んでも死にきれないでしょ。」と。

で、私は言った。
「やるだけやってるから、ここでダメなら、また続きは生まれ変わってからやるからいいの。今はもう、出来ることや、やりたいことは十分やってるから、太く短くでもいいんだ。だから、もし万が一私に何かあったら、やり残して死んでさぞかし悔しかったことだろうって思わないでね。十分楽しんで満足してたと、今からあんたに言っておくからね。」と。

それは本当だ。いつ死んでも悔いがない。息子も、あいつなら多分何があっても大丈夫だし、私の両親は既にいないのだから、親より先に死ぬわけでもないし、もし、今からまだ続く命を神様が与えてくださっているなら、それは儲けもんだ。フフフと言いながら、では・・という訳で、もっともっとこの人生を仕事を通して楽しませていただこう・・・みたいに思うしね。

そんなわけで、これからも、100%自分の力を出し切って、体験を通して120%にして、その120%のレベルを100%としてまたスタートして、また120%にして、それをまたあげていって・・・そんなこんなで、限りなく挑戦して行く中で、たくさんの人に「こういうところを作ってくれてありがとう、こういうサービスがあるから、すごく助かった、ありがたかった。」って言われたら、それでもう大満足です。どこの段階で言われても、もう十分に満足出来ている自分が見えるのです。

                                          トップに戻る

|

« つらくなるほどの感謝 | トップページ | マンハッタンからの電話 »

今日のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

真理ちゃん 死んじゃだめ 駄目
太く短くなんてオレの体系みたいなこと言わないで!!(あくまでもオレだからね)
美も 健康も 仕事も 変愛?もまだこれからでしょう
今度売り子のお手伝いにいくから それまで死なないで(露天商から教科書 別荘まで何でも売ったよ) 
最近大宮駅でりんご「ふじ」大型トラック?台分あっとゆうま売りきっだよ。      へば
 一生懸命の真理子さん 諸天善神が見守ってくれてるよ へば

投稿: ひんで | 2007年10月18日 (木) 14時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217077/16785916

この記事へのトラックバック一覧です: 悔いのない人生を:

« つらくなるほどの感謝 | トップページ | マンハッタンからの電話 »