« 新橋の不動産まわり | トップページ | 初めての物件内覧 »

2008年2月17日 (日)

日本経済の講演を聞きに行きました

2月13日に、e連携フォーラムの新春交流会に出かけてきました。
基調講演は竹中平蔵さんの「2008年日本掲載と成長の展望」というテーマで、個人的にはめったに聞くことのない日本経済についてのお話でした。
小は大を兼ねないので、少し広い視野でものをみる習慣をつけないとな~なんていう思いもあって参加したのでした。

「格差はない方がいいけれど、それ自体が悪いことだとは思いません。イギリスの首相がいいことを言っていましたが、富裕者を貧民にしたところで、貧民が富裕者になるわけではないというとおり、格差を生む原因を理解してそれを解決すればよい。」というお話や、実にわかりやすい天下りの話などもお話されていました。

政府が、政府がと言わずに、国民1人1人が自立すること、国民の自立なくして、国の自立はない(みたいな意味)のことを、おっしゃっていました。
たくさん、なるほど~と思うことがあって、少しはこういう話も耳に入れておきたいなと思ったことでした。

交流会では、思いがけない方と会い、久しぶりに参加してよかったと思った新年会になりました。
それから、日本スーパーマーケット協会の清水信次会長もいらっしゃっていて、お話をさせていただき、思わず涙ぐんでしまいました。

涙ぐんだ理由?  長くなるので、また書きますね。(笑) 
                                     トップに戻る

                                           

|

« 新橋の不動産まわり | トップページ | 初めての物件内覧 »

今日のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217077/40678628

この記事へのトラックバック一覧です: 日本経済の講演を聞きに行きました:

« 新橋の不動産まわり | トップページ | 初めての物件内覧 »