« 食品衛生責任者手帳もらいました | トップページ | 新橋の不動産まわり »

2008年2月12日 (火)

断食体験-伊豆健康センター

伊豆高原駅からタクシーで5分の伊豆健康センターに2泊3日の断食体験に行ってきました。いや~、よかったですよぉ。
今回は体験なので、断食は、行った日1日だけで、翌日は補食といって、お粥やお味噌汁などが出るので、空腹感は全然感じませんでした。それに、毎日2リットルくらい、水とお茶とお酢の入った酵母ジュースのようなものを飲むので、これだけ飲んでいたら、お腹は減りませんよね。3日間のスケジュールは大体こんな感じです。

9日 13:30 到着(朝から食べない行く)
    14:00 オリエンテーション・個人診断
    14:30  物理療法(大体30分位)
    15:00  自由
10日  8:00  練功18法(太極拳のような体操) &お話
     9:00 物理療法 
   10:00 補食(お粥・わかめと小松菜の味噌汁・梅干し・車麩と豆腐2切れ・ケール&りんご&人参のジュース)
   13:00 物理療法
   17:00 補食(お粥・味噌汁・ジャガイモ煮・ケール&りんご&人参のジュース)
11日 8:00  練功18法(体操)
       8:30  物理療法
      10:00  普通食
    11:00  退所

Photo_2







ここが物理療法室です。
全部で12種類くらいのベッドがあって、1台200万円もするようなものもあるそうです。
ベッドの内容は、こんな感じです。
D1010101D1010100_2D1010104D1010105  D1010107D1010106D1010108 D1010109

Photo_3



これは吸玉療法(真空浄血療法)に使うもので、背中に1個ずつパコンパコンと、空気を抜いてはっていくもので、とった後は、たくさんのまん丸い後が背中に残ります。でも、数日で消えるそうです。私は今日もまだ、背中にたくさんたくさん、まん丸い後が残っています。
Photo_4
一番楽しみな、食事ですが、補食の写真を写すのを忘れてしまったので、ご紹介できませんが、これは、補食で2回ついてきた、ケールと人参とりんごのジュースと呼ばれるものです。シャリシャリと冷たくて、スプーンでいただきます。



Photo_6












3日目の朝に出していただいた初めての普通食です。
天然酵母のパンと豆腐ハンバーグ、カボチャの蒸し焼きの上に焼いた魚2切れ、ブロッコリー、大根と人参のごまドレッシングサラダ、土地のみかんで作ったゼリー、わかめと小松菜のスープでした。
どれもこれも、本当においしかったです。
いただきながら、調理師の女性の方が、とても親切に、いろいろ作り方や健康のお話などをしてくれて勉強になりました。かぼちゃは蒸したあと、パリッとオーブンで焼くのだそうです。そうすると、油も使わなくて、甘みも引き出るのでいいですよということで、これもおいしかったです。

Photo_7












自由時間がたくさんあるので、吊り橋のところまでスタッフの人に車で送ってもらい、ゆっくり1人で散歩しました。そこから歩いて伊豆高原の駅まで行き、さらにセンターまで歩いて帰りました。駅からセンターまでは25分位でしょうか。結局1時間位は歩いたかもしれません。
近くに赤沢温泉というところがあって、何度も来ている人は、赤沢温泉のエステに行ったり、美容院に行ったり、温泉に入ったりすると言っていました。
部屋は個室だし、お風呂も温泉で午後1:00~21:00の間は自由に入れるし、時間はたっぷりあるので、本当に心と身体の洗濯になります。

結局今回の体験で、私は3kg弱体重が減りました。同時に始めた人と、いつも食事が一緒だったので聞いてみると、2人とも1kg程度の減だそうです。普通はその位なんですって。
なんで、こんなに減ったのかわかりませんが、戻ってきたら、ちゃんと戻りましたので、ご安心ください。(笑)

今回かかったお金は、新幹線とか踊り子号とかに乗らずに一番安い方法で行ったので、交通費は、片道2850円。時間は2時間30分でした。

東京駅→熱海(JR東海道本線快速アクティ)
熱海→伊豆高原駅(JR伊東線) 

他に、治療宿泊費  15,000円×2日=30,000円
    初回料     5,000円
    伊豆高原から健康センターまでタクシー1080円。
合計 36,750円+5,700円+1,080円=43,530円でした。

今度は是非、5泊6日で来てくださいと勧められました。
完全断食の日が3日だとすると、同じ日数だけ、前後の補食に使うのだそうです。
私が帰る日には、9日間断食で来ている人がいて、その人は、補食を少し短めにしてもらって、全部で2週間滞在すると言っていました。9日間も食べないなんて、気が遠くなりそうです。でも、とってもとっても体調がよいので、年に何度も来ると言っていました。
洗濯機と洗剤もあるし、無線は無料で貸してもらえるようです。
男性も結構いました。ここはリピーターが多いようです。

男性の社長さんで、断食すると、頭がすっきりして、いいアイデアが思いつくからと何度か来る方がいるそうです。それってわかる気がしますね。
たった1日食べないだけでも、身体がすっきりした感じになりますから、デトックス、ダイエット、健康回復、休養等々、多くの食べ過ぎで身体が疲れている人には、緑の多い自然な環境で身体を休めるのはとてもいいと思いました。

頑張って働いて、お金を貯めてまた行きたいなと思いました。

帰り、車で駅まで送ってもらったときに、ホームページがあれではもったいないですねーと言いました。もし私が経営者だったら、交通費を全額出してあげて、5泊6日の宿泊費は無料ということで、体験しながらサイトを作ってくれる人を募集するでしょう。
自らが断食に興味をもっている人の方が、どんな情報を載せるとよいかも気がつくでしょうし、滞在中はやることがないので、周辺の散歩コースや、スタッフや調理師さんの写真などを撮して、ゆっくりとても素敵なサイトを、いる間に作れちゃうんじゃないかと思ったりしました。

他の方の5泊6日の体験日記が↓にあります。詳しく知りたい人は参考になるでしょう。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~spices/page015.html

                                     トップに戻る

|

« 食品衛生責任者手帳もらいました | トップページ | 新橋の不動産まわり »

今日のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217077/40678630

この記事へのトラックバック一覧です: 断食体験-伊豆健康センター:

« 食品衛生責任者手帳もらいました | トップページ | 新橋の不動産まわり »