« お金を稼がないといけない時の思考 | トップページ | 長電話・長会話から身を守る法 »

2008年4月15日 (火)

定期借家契約の物件

京橋に条件ピッタリの物件情報がメールで流れてきたので、

いよいよきたゾ!きたゾ~!と思って即内覧の申し込みをしたけれど、

「定期借家ですけれど、いいですか?」と聞かれました。

「定期借家契約」とは、最初から2年なら2年と決まっていて、更新できないことを了解した上で契約する契約のことだそうです。

そうと書いてあったのに、東京駅から5分、京橋駅から5分、家賃も条件内だし、地下1階だけれど、これは逃すまいぞ!と慌てて出かけていったのでした。

が・・・、それじゃ安いはずだよな~と、諦めました。

物件を探し始めて、ようやく3ヶ月。

物件情報を求めて、いろいろな人に会っているうちに、物件だけではなくて、店舗開店に必要な仕事をしている人を紹介していただいたり、シェフのネットワークをもっている会社とか、ブログを読んで、「農と食」に興味をもっている女性がお会いしたいとメールをくださったりとか、予期せぬ人たちに出会っています。

ああ、このために、物件はなかなか見つからないのねと思うこの頃です。

が、何をするにも、打って出られないこのストレスよ!

早く現場に出たいよ~。

                                     トップに戻る

|

« お金を稼がないといけない時の思考 | トップページ | 長電話・長会話から身を守る法 »

特集地域の交流会や郷土料理食事会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217077/40886169

この記事へのトラックバック一覧です: 定期借家契約の物件:

« お金を稼がないといけない時の思考 | トップページ | 長電話・長会話から身を守る法 »