« 日本の「食」は安すぎる-著者山本謙治さん | トップページ | ファーム・エイド銀座2008/5/3(土) »

2008年4月30日 (水)

物件探し-このままではだめだ!

居抜きの物件を探し始めて3ヶ月半経過。
この間に内覧できたのは、たった6件だけでした。

いろんな人に不動産を紹介してもらいながら、同時に、安くやってもらえる内装業者さんと出会ったり、メニュー開発や料理人のネットワーク、飲食店舗に関するすべての相談を受けてもらえる人など、いろんな人たちに出会っていました。
物件さえ見つかったら・・・という状況で、肝腎の物件がないのです。

内覧物件がたくさんある中での3ヶ月なら、まだまだ・・・と待てるけれど、現実には私の出している条件の物件そのものがないので、このままではいつになるかわからない・・・と不安になりました。半年も一年も待てるはずがないし。

この1週間は、限りある予算で、何をどう変えられるか、一生懸命考えていました。
待つだけではどうにもなりません。(というか、性格的に待つの苦手なんです。(^^;)) 

1.居抜きでなくスケルトンにするか? → 内装の予算が足りない。
2.エリアを広げるか? → 東京駅から離れる&自宅から遠く、タクシー代がかかる。
3.家賃を上げる? → 開業業後の売り上げ目標が厳しくなる。

そこで、安くやってくれる内装業者さんと相談して、造作譲渡代と内装代、厨房設備・機器購入費・備品費の総額を提示して、これで全部やってもらえないかと相談したら、やりましょうと言ってくれました! やったぁー!

ようし、これならスケルトンOKなので、物件候補も増えるぞ。
もしかしたらエリアも広げなくてもよいかもしれません。

売り上げをもっとあげなけれぱいけない点に関しては、あえて、営業時間外の日中をまったく収入として計算していなかったので、上がった家賃分だけは、昼間の企画を収入に入れて目標を変更することにしました。

先日は、経営者の福利厚生をやっている会社さんから、会員たちが集まる拠点として提携できるだろうか?というようなお話もあったので、そういう有り難い提携話も、これからは積極的に考えて行くことにします。

足りないものは、皆さんからのお祝いに、これとこれがほしい・・・とおねだりして、揃えて行きたいと思います。本当に、お金があれば人は“知恵”を使わないけれど、お金がないときは、“知恵”を使うようになるのですね。

というわけで、もう一度改めて、店舗条件を変えて、不動産関係の方達にお願いをすることにしました。

文頭のpdfも変更していますので、みなさん、再度のご協力をどうか、よろしくお願いいたします。m(_ _)m

                                     トップに戻る

|

« 日本の「食」は安すぎる-著者山本謙治さん | トップページ | ファーム・エイド銀座2008/5/3(土) »

特集地域の交流会や郷土料理食事会」カテゴリの記事

コメント

さくらいさん、コメントさんきゅーです。

この連休は、店舗に強い不動産や優良不動産や、主に千代田区、中央区の不動産で店舗も扱っている不動産を1件ずつ調べて、faxを送ってみました。明日から、情報が入るといいのですけれどね。

早くみんなにお祝いください~って、お願いしたいなぁ。(笑)

投稿: 川野真理子 | 2008年5月 6日 (火) 21時07分

良い内装屋さんがいらっしゃってよかったですね〜。
やはり居抜きだと無理があるんじゃ、、と思ってたところでした。良いところみつかって、早くお祝いを考えたいです。(笑)

投稿: さくらい | 2008年5月 5日 (月) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217077/41041886

この記事へのトラックバック一覧です: 物件探し-このままではだめだ!:

« 日本の「食」は安すぎる-著者山本謙治さん | トップページ | ファーム・エイド銀座2008/5/3(土) »