« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

ロゴのプレゼント

Logo_2 







名刺が1枚もなくなってしまい、以前から気になっていた人に名刺のデザインと200枚作ってもらったら幾らかかるのだろうかと問い合わせをしてみました。

すると、デザインで3万円、両面カラーで印刷2万円ということだったので、もっと豊かになってから出直すことにしました。(笑)

それで、思い切ってキープラネットの古くからの会員で兵庫県明石市に住んでいる桜井ユカさんに、開店祝いにロゴをプレゼントしてほしいと正直に素直に、お願いしました。

桜井さんは、気持ちよく「いいですよ~」と言ってくれて、超急ぎでロゴ入りの名刺を作ってくれました。地図まで、ヤフー地図からひっぱってくれて作ったくれたのでした。

まるで、一度来たことのある人のような地図が出来て、本当に驚きました。

初めて訪ねて来てくれた人たちのアドバイスで、地図も何度か更新し、その早さとやりとりのスムーズさは、本当に素晴らしいと思いました。

プレゼントで作ってもらっているというのに、今日中に・・・とか、なるべく早くとか・・・ここをこうしてほしい、あれをああしてほしい・・・とか、遠慮無くいろいろ言わせてもらえる雰囲気があるのは、きっと、私のような我が儘なお客さんが結構いて、たくさん面倒見ているんだろうなぁと思いました。

印刷屋さんもなるべく安いところを探してくれるし、イーゼルに貼るポスター?看板? も、間に合わないのを、明石に住んでいるというのに、ちゃんと神田のキンコーズに頼んでくれて、送料がかからないようにしてくれたりと、本当に気の利く対応です。

そんなわけで、地図も再度更新してアップしていますので、活用してくださいね。

ブログで募集したボランティアを見て、お手伝いにきてくれた人もいて、他にも多くの人にお世話になって準備をしています。本当に、みなさん、ありがとう!

桜井さんには、せめて、PRだけでもお役に立とうと思います。

連絡先はこちらです。

ウェブ・印刷物ほか各種デザイン・イラストレーション
ArtWill アート・ウィル http://www.art-will.com/ 桜井ユカさん。

 

                                       トップに戻る

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土)

女性創業・基礎力養成セミナー10時間集中

7月5日(土)、6日(日)の2日間、午後ですが、埼玉県ベンチャー支援センターで、女性創業・基礎力養成セミナーがあります。

これは、NPO法人キープラネットが企画提案した講座で、講師はあの、増田紀彦さん、マッスー先生です。http://www.masudanorihiko.com/

10時間で2000円ですから、ほんとに、どうしてくれるのよ! 

みたいな金額で、1桁違う、なんて以上の異常の金額ですからね、これは。(笑)

起業してみたけれど、もう一度基本に立ち返ってみたいとか、これからいよいよ本格的に稼働するという方には、絶対のお勧めです。

詳細、お申込はこちらですので、チェックしてみてください。
http://www.biz-startup.pref.saitama.lg.jp/hp/service/seminar02.php?event=36&y=2008&m=7

初日には、1時間ですが交流会もやりますので、同じ志をもった人たちと知り合ってください。
まだ席があるそうですので、みなさんの友人・知人の方にも転送していただけましたらありがたいです。

また、プログへの紹介、大感謝です。

よろしく!                            トップに戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月27日 (金)

電話番号が決まりました!

待ちに待った電話番号が決まりました!

Tel.03-6666-5963
           ごくろうさん

Fax.03-6666-5964        です!
            ごくろうよ

Hisayan

それで、なんで、久田智之さん((株)アナザーブレイン代表取締役社長/通称ひさやん)の写真があるかって?

そうなのです!
ひさやんがこの番号をとってくれたのです。

ほんとにすごいでしょ!

1発で覚えられる番号でしょ?
  ごくろうさん ですからね。

6666のごくろうさん 皆さん、是非覚えてくださいね。happy01

ひさやんには、今回、本当にいろいろ助けてもらいました。電話とインターネット環境のことのすべてを面倒みてくれました。

最初は自分で手続きをしようと思っていたので、NTTに電話をし、3口のターミナルアダプタを購入して、なみへいの番号を追加しようと思っていました。同じ中央区なのでキープラネットの番号はそのまま使えるということだったし、そんな面倒なことではないと思っていたのですが、有線の見積もりには、Bフレッツとひかり電話で8085円になっていたので、ひかり電話って何? というところから始まりました。

キープラの会員に、どんな方法でインターネットと電話を使っているかと聞いたところ、いろんな方法があるということを知って、もっと安く使っている人もいるし、こりゃ困った、どうしたものか・・・・と考えあぐねていました。
そんなときに、絶妙のタイミングで、ひさやんが、「何かインターネットの関係で困ったことがあったら言ってくださいね~、自転車で手伝いに行きますからね~。」とメールをくれたのです。

神様の手にひさやんが乗ってきたと思いました。(笑)

電話の回線名義変更、移転の手続き、番号取得、プランの比較、プロバイダーの選択、ビル管理会社との調整、工事日等、なみへいのこれからの通信環境をどうするのが一番よいか、お金もかからず使い勝手のよい方法は何かといろいろ考えてくれました。

途中、ひさやんのおかげで、ビルの設計ミスが見つかって、配線工事もやり直したので、ひさやんがいなかったら、一体どうなっていたのかと、考えるとゾッとしました。
週に1回、大阪から上京する仕事をしていて、その忙しい合間に、しかも、全部ボランティア仕事でしてくれました。本当に本当に心から感謝です。

参考までに、電話&インターネットに関しては、下記のようになりました。
faxは業務用があるので、普通に紙受信と思っていたけれど、メールで受信できることになったので、これもすごく嬉しいです。faxをメールで受信できると本当に便利です。

Bフレッツ
http://flets.com/next/isp/detail_excite.html
初期費用無料

ひかり電話
http://flets.com/hikaridenwa/charge/index.html
月額基本料  525円/月
電話番号追加(マイナンバー) 105円/月 × 2

★電話とインターネットで、月々
  3,990円(12ヶ月間 2年目からは 5,985円)
  1,470円(安心プラン 1344円 約8時間相当の通話料含む)
  210円(電話番号2つ追加)
  105円(FAXお知らせメール)
  1,050円(ボイスワープ 2番号、当初の利用状況をみて解約を検討)
  -------------
  6,825円

ということで、電話工事は7月4日ですので、なみへいに、03-6666-5963が繋がるのは、それ以降です。

                                    トップに戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

25日ボランティア募集-片付け

ブログでボランティア募集のお願いをさせてください。

明日25日、終日サロンの荷物の片付けなどをするのですが、手が足りません。

もし、ブログをお読みの方で、手伝ってもいいよ~という方がいらっしゃいましたら、大変ありがたいです。

10:00~18:00まではずっといますので、時間は何時でも、何時間でもかまいません。

是非、ご連絡ください。携帯 090-1460-6047

よろしくお願いいたします。                     トップに戻る

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月23日 (月)

ここまで出来ています

D1010222_3  ここまで出来ています。lovely
明日でほぼ完成ですよ。confident

消防署行って防火管理者養成講座の申請をして、それから保健所に営業許可の申請をしにいきます。
そして、夕方から、赤帽さんに来てもらって残りの荷物を運びます。

今日は、厨房の冷凍冷蔵庫、オープン、食洗機等々がすべて納入されました。何もかも新しい、広くて素敵なカウンターに、こんな私が立っていいものかと、ちょっぴり、後ずさりしたい気持ちになりました。 

人材採用&教育担当の田中さんが、タウンワークで応募のあった人の面接をして、帰り際にちょっと場所をみてもらいました。数は少ないけれど、いい人たちが応募してくれているようで、一安心です。

でも、後1人くらいホールスタッフのバイトさんが足りません。

週に2回くらいでいいので、誰かいい人いませんかね?     トップに戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月18日 (水)

なみへいの紹介(営業時間17:30~23:00土日祝休)

なみへいとは →  「nami-hey0915.pdf」をダウンロード  9/15更新
なみへい地図<印刷用>→「map081103.pdf」をダウンロード 11/3更新

【11月~12月の予定】
11月7日(金)北海道浦幌から、目黒生まれで漁師になった近江さんが
        本ししゃもの刺身をもってやってくる。近江さんを囲む会
11月21日(金)どぶろく5種試飲会(予想以上に好評だったため再演決定!要予約)
11月28日(金)ボジョレーヌーボーとワインを楽しむ会(要予約)

写真をクリックすると大きくなります。(夜モードと昼モード)Cimg1721_4 Cimg1717_2                 Cimg1713_2 Cimg1712_2

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2008年6月17日 (火)

内装工事現場

D1010213_2
















昨日、地図作成のために、近場を確認。

内装はただいま、こんな感じで工事が進んでいます。

ロゴも出来ました。

インターネット&電話の手続きもすみました。

本当にみんなの力を借りて、ありがたいことです。

改めて、ロゴ地図などをお知らせしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

タウンワークに人材募集出しました!

人材の面接・教育担当の田中京子さんが、知り合いにかけあって、8万円もする掲載料を半額近くにまけてもらって、タウンワークにキッチンスタッフ、ホールスタッフの募集を出すことになりました。

先週の木曜日までに原稿を出すと、今日月曜日から2週間掲載されるということで、あわてて田中さんがやりとりして原稿をまとめてくれ、いよいよ今日発売です。

明日から3~4日の間に、たくさん反応があるそうです。(あればいいな。)

労働時間を広げて募集することにしました。

料理人は、今まで13:00~19:00の間で4時間としていたのですが、13:00~23:00に変更しました。
理由は、間口を広げていい人を採用しよう、多少厳しい条件の人でも、シフトでカバーできれば、いい人を採用した方がいいというコンサルタントの考えです。

でも、私としては、正直言えば不安です。

だって、19:00から勤務する人が決まってしまったら、サロンがオープンする時間には、お料理がないからです。でも、コンサルタントの江間さんは、開店すぐからお客さんが来ることはまずないし、冷蔵庫がまったく空っぽということはないので、何かしら出せるものはあるから大丈夫と言います。

そして、本当にそういう人からの応募があるかどうかはわからないから、とにかくどんな人から応募がくるか、1人でもいい人を探したいからというアドバイスでした。

でも、本当にいい人でも、19:00から勤務という人が決まってしまったら、私のかなり丈夫なこの心臓も、さすがにキュッキュッと痛んできそうです。

このあたりは、プロを信じるしかないねー。

タウンワークに掲載された記事はこちら→「townwork.pdf」をダウンロード

                             トップに戻る      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

なみへい の準備着々・・・

金曜日は、朝から深夜まですっごく忙しかったです。

進捗状況の報告と、相談のために立ち上げている“なみへいML”に報告をだしたので、みなさんにもご報告しましょう。(^o^)

1.ビル管理会社の日本ハウジングさんから、退去時に返すビル内の設備使用マニュアル一式を受け取りました。
2.北沢産業さんの見積もりにあったコンべクションが納入に時間がかかって間に合わないので、同性能の違うメーカーのものを入れることになり、内装さん同席で確認しました。
3.内装について下記が変更になりました。
  a.配管の勾配の高さにより、カウンターが2段カウンターに変更になりました。下のカウンター幅は70cmから55cmになり、上に位置するカウンターの幅は15cmになります。
  b.ソファ側のテーブルは、ソファの高さより5cm高くすることで飲食しやすくしました。
  C.ベンチ式の椅子は、蓋をあけられるようにして、中に物がしまえるようにしてくれたそうです。(役員の希望)
  d.ビュッフェ台の長さは、180cmを2台、折りたたんで可動できるようなものにします。
    ●ビュッフェ台の色は、カウンター等と同じ赤にするか、黒にするか、現在は黒になっていますが、料理が美味しく見えるのはどっちですか? 
  e.レジは、レジ台の上の部分を下げて、お客様からレジがあまり見えないように、今っぽくしましょうかと提案してくれましたので、そうすることになりました。
  f.田中さんが希望していた照明(1本の線でずっとつなげる方法)は、スポットの照明の調光もできるようにしたいので、途中で切る形になるけれど、その方が使い勝手がよいと思うということで、1本、ずっと長いままではない出来上がりになります。
  g.配管工事のために、元々備え付けてあった、台所(電子調理器付き)システム一体型をとりはずしたが、それを廃棄してよいか?
    原状回復を考えると、どこかに預けておいて(川野宅)、退去するときに、赤帽で運んできて、また元に戻すという方法もあるがどちらがよいか?
    ●現状のままで保管出来るとは限らないので、さびてしまったり
     すると、使えない可能性が高いそうです。廃棄してしまってもいいですか?
  h.自宅にある、閉店CAFEからもらってきた、食器その他の段ポールの中を田中さんと一緒に整理し、要・不要リストをまとめました。
  i.インターネットと電話回線については、無線も含めて、いろいろな情報がありすぎて困っていたところ、出資者で詳しい人が、いつでも手伝いますよ~と言ってくれたので、彼にお願いすることになりました。それまでに調べて打合せを来週の水曜日にします。
  j.防火管理者が必要だそうなので、受講申請をし、6月中に資格をとりに行きます。

あぁ、特産品の手配まで、手が回りません。

全国の、地方の名産、特産を紹介したい、売りたいと言う人は、是非連絡ください!

                                        トップに戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月14日 (土)

息子、久々に里帰り

金曜の夜、奇跡の早番だと言って、就職して初めて、息子が彼女と一緒に帰ってきた。
早番と言っても、勤務時間は18:00~23:00だというので、家に帰り着いたのは、24:30過ぎ。

今勤めている青山のお店には、かなり有名なロック歌手たちがくるそうで、名前を聞いてびっくり!聞けば、ロック系では有名な人たちが来る店なんだと。

ラベルをお客さんに見せながらお酒を注ぐやり方を実践して見せてくれたり、ほとんど11時間立ちっぱなしだとか、ロック系の他県でのイベントに店が参加することもあるとか、怒られる内容は、みんなそうだと思えることばかりだから、納得できるとか、DJや周辺関係者をつれて軽井沢に社員旅行に連れていってくれるんだけど、全額お店がもってくれるとか、まあ、いろんなことを話してくれた。

我が子ながら、この子は大人だな~と思うよ。
本人も、自分がまだ20歳にしかなってないのが、時々不思議に感じると言うから可笑しい。結局、明け方4:00まで話し込んで、起きたのはみんな昼を過ぎていた。

毎日ハードで、休みの日に彼女と一緒に食事をしに行くのが一番楽しみなんだと言っていたのが、何かいい感じだった。(笑) ありがとうね、彼女。息子がほっとさせてもらえて。

子どもが幸せそうなのは、何よりいいよ。

だから、秋葉原事件の親御さんのことを思うと、切なくて胸がつぶれそうになります。

彼女も来春美容の専門学校を卒業するので、今一生懸命就活をしているし、私もこんな感じでなみへいの準備真っ最中だし、みんな、新しい人生に向けて頑張ろうねという感じでした。

毎日、成長して夢を追いかけて、幸せな日々を過ごしてほしいと思うよ。

私もね。(^o^)

                                   トップに戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月13日 (金)

「人生100年社会とワークライフバランス」講演会(無料)

志田勤さんが代表を務めている、中小企業経営者フォーラムのe連携フォーラム主催で、樋口恵子さんが無料で講演します。

テーマは「人生100年社会とワークライフバランス」 
https://www.e-renkei.jp/information/event/080627.pdf

6月27日(金)13:30~15:00 虎ノ門

このセミナーにNPO法人キープラネットが後援しています。

お時間のある人は、是非、虎ノ門のe連携フォーラム会議室にお越しください。

                                    トップに戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月12日 (木)

プロはやっぱり気持ちがいいね。

昨日は、赤帽さんに頼んで、下記のものを搬入しました。

机と椅子      横120×高さ70×奥行70
業務用コピー機  横60×高さ103×奥行60
ガラスの書棚   横108×高さ180×奥行37 が2つ
2層シンク     横90×高さ80×奥行59
製氷機(35L)    横50×高さ80×奥行45
白の扉付物入棚 横60×高さ175×奥行44 ←厨房に入れる

4ヶ所に見積もりをとって、結局頼んだのは、前回と同様の笹塚の赤帽さんでした。こちら方面にはあまりこないとおっしゃっていたので、ガソリン代も高くなったことだし、悪いので同区で探そうと思ったのでした。が、見積もりがどこも34000円~36000円(税別)だったので、もし、笹塚の赤帽さんがそれより安くやってくれるなら・・・とダメ元で電話をしてみたら、いいですよ、それより安くしますよ~と言ってくださったので、金額も聞かないで、だったら彼の方が安心だし彼に頼もうということにしました。

高さが180cmあるものは、普通の赤帽車ではだめなのです。幌付で高さが2Mあるものでないと運べないので、そういう赤帽さんを探すのはとても大変なのです。こんなことなら、見積もりに2時間も3時間もかけないで、すぐに頼んでしまえば良かった。

ネットで探して、2時間以内、1台で12000円というすごく安い見積もりをくれたところがありました。少しでも安いところに頼まないと、予期せぬ必要経費で出費がかさんでいるので、今回は私はありとあらゆる交渉に頑張っているのです。

でもって、この安い見積もりさんの応対をきいてすぐに、「こりゃいかん、こんな素人にはまかせられない。」と思いました。

会話の一部↓

私「高さは大丈夫ですよね?見積もりにもサイズを書きましたが。」

素人赤帽「あ、そうでしたか。」

私「あの~、180cmの書棚が2台ですけど、大丈夫ですか。」

素人赤帽「寝かせたらどうでしょうか。」

私「どうでしょうかって、車のサイズがわからないんですから、大丈夫かどうかは、そっちが決めることじゃないですか?そのためにサイズも書いて見積もりをお願いしたんだから。それに前面の扉がガラスなので、無理だと思います。寝かせたら上に何も乗せられないということですから、どっちにしても、1台では無理ですよ。」

素人赤帽「ああ、そうですか。そしたら、僕の友人に2Mをもってる人がいるので、ちょっと聞いてみて、すぐに連絡します。」

私「いいえ、すみませんが、今回は、待っていられないので、また次回にお願いしたいと思います。」

ということで、電話の応対で、その人のレベルがわかってしまうということも、相当なことだけれど、逆に電話の応対で、この人は大丈夫だなと思わせる人もいて、メールの見積もりだけで契約するのは怖いことだと改めて思ったのでした。

今回も、笹塚の赤帽さんに事情を話し、これとあれと、それとこれと、サイズも全部話したら、2台で行きますよと。それと、業務用のコピー機はすごく重いので、人を3人連れていくのは料金がかかってしまいますから、ことによっては、川野さんにもちょっとお手伝いいただくことになるかもしれませんが、よろしいでしょうか?と、聞いてくるし、前に一度頼んでいるので、丁寧にやってくれるというのは知っているので安心して、お願いをしたのでした。

金額を聞かないで頼んでいたので、幾らになるのかな~と思ったら、3万円(税込)でいいですと言うことでした。ありがたや~。一つ一つの家具が大きかったり、重かったりしたので、すべて傷つけないように、すごく丁寧に運んでくれて、この金額なら、十分だと思いました。

なので、飲み物を6本も渡して、他に気持ちだけだけれど、お昼代として2000円を渡しました。

内装がほぼ出来上がった頃、もう1回、家にあるものを送り込まなければならないので、こちらの方まででも来てくれるということだったので、またお願いすることにしました。

プロって、気持ちいいね。

私も、そんなプロになれるかな? 頑張ろう!

                                  トップに戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

今週の報・連・相とTODO

今週の報・連・相とTODO

1.有線について
  内装さんが知り合いの有線担当者にスピーカーを協賛してほしいということと、見積もりを出してほしいと連絡してくれたので、待ち。

2.保健所への書類提出
  代表である私が届けに行く。必要な記入欄に内装さんが書き込んでくれることになっているので、でき次第取りに行って、提出する。

3.なみへいのロゴについて
  内装の関係で6/16までにロゴが必要。

4.自宅保管の備品の搬入について
  2層シンクと製氷機(35L)、事務所に入れる机、業務用コピー機、書棚は、赤帽さんを手配して早急に届ける。

5.厨房の設備はすべて、北沢産業さんのところにお願いすることに決定。食洗機を半額にしてもらい、他にも冷凍ストッカーも入れて、総額税込200万円で交渉済み。

6.内装工事費用は、食洗機の工事も含めて、2回払いということで、半額を振り込み済み。

7.ビュッフェコーナーの間仕切りを、天井からロールカーテンを吊す方式を辞めて、移動可能な床置きタイプの間仕切り変更。

8.北沢産業さんへの厨房納入時に、全額を支払うこと。請求書がくるので、25日か26日に振り込む。

9.電話工事は、23日に回線工事をするので、それまでに電話番号等の手配。

10.出資者のプレオープンパーティーとキープラのプレオープンぱーティの日程調整。

                          ひとまず以上。  トップに戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

不安になったら自分を信じてみる

毎日、いろんなことがどんどん進んでいるのです。

すると、だんだん、

ワクワクどころか、こんなに大変なことを始めてしまうんだという重責感が、現実と一緒に肩のあたりにガバッと追い被さってきて・・・。

お客さんがきてくれなかったらどうしよう、または、お客さんが来すぎてバタバタしちゃってちゃんと接客できなかったらどうしよう、、、、とか、

自分たちはこのサロンが時代に合った、とても素晴らしい場所だと思っているけれど、勘違いだったらどうしよう・・・とか、

気持ちのいい料理人とスタッフが見つかるだろうか・・・とか、

食中毒なんか出してしまったらどうしよう・・・・とか、

7月末からすでに支払いが発生してしまうけれど、払っていけるだろうかとか、

慣れない深夜の営業で、怖い思いをしたらどうしよう・・・とか、

慣れない仕事が楽しそうに見えなかったらどうしよう・・・とか、

とかとか、とかとか、とかとか、考えれば考えるほど、とかとかで一杯になります。

だから、そんなときは、誰にも相談しないで、そっと自分に聞いてみるのです。

「だから、出来ないと思ってるの?」って。

すると、自分が言うわけ。「ううん、何があっても、絶対に私ならやると思う。」って。

不安を解決して前に進んでいく自分を信じる、未来を現実にしていく自分を信じる。

人の言葉を信じるか、自分を信じるか。

過信のススメです。(笑)                   トップに戻る

| | コメント (1) | トラックバック (0)

トラックバックってさー、

昨日、キープラの会員さんにトラックバックとは何か?という指導を受けて、結局わかったことには、トラックバックというものは、他人のブログを借りて自分を宣伝しようという機能だということがわかった。

なんて、つまんない機能だねー。

誰がこんな、自分のことしか考えない機能を考えたのだえ?

                                  トップに戻る

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

コミュニティカフェが流行る理由- 永沢映さん

NPO法人コミュニティビジネスサポートセンターの永沢映さんのブログを読んでいたら、コミュニティカフェが流行る理由として、10の理由をあげていました。

上から3つだけ、紹介します。

①地域の中で空き店舗、場所が増えており、店舗や場所の利用の可能性が高まっている

②各種の空き店舗補助金だけではない助成金、支援が増えている

③CBの中でもサービス業ではなく、場所(コミュニティの場)が必要ということの認識が強まっている

続きの7つはここを見てね。↓ http://blogs.yahoo.co.jp/cbscjp/39895654.html 

特に③です。

うちのなみへいもそうだけれど、

飲食業というサービスを提供する“場”ではなくて、

“明日の活力を生むために、今日の終わりをくつろぐ場”であり、

“人と人が繋がるコミュニケーションの場”でもあり、

“新しい仕事を創り出す知恵の場”であるわけです。

この多機能の場を、私らしくビジネス化することで、ビジネスの芽がたくさん生まれる新しい価値をもった場になるのだろうと思っています。

サロンの開店は、この芽を発見して育てるためのスタートであり、ゴールではありません。

あぁ゛゛、本当はもっと書きたいのだけれど、今日はもうだめです。。。

あんまり忙しくて、コンをつめて仕事をしていたので、上書きハードディスクをすっかり使い切ってしまったみたいで、カラカラ、スッカラカンじゃ。

「トラックバック」をしっかり覚えてから、店じまいにします。
(実は、トラックバックがよくわかってなくて、キープラのメンバーにやり方をきいたので、今から永沢さんのところにトラックバックを送信してそれで今日はおしまいデス。)

                                        トップに戻る

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ワタミ社長横浜の禁煙条例に物申す

ワタミの渡邉美樹社長の言い分が、とてもよく理解できます。

日経レストラン5月21日の記事に、
全席禁煙の居酒屋『手づくり厨房』を4店オープンし、結局1年たたずに撤退した事例をとって、渡邉社長が、横浜の禁煙条例に反対しています。http://nr.nikkeibp.co.jp/topics/20080521/

記事の中では、失敗の理由を以下のように2つ書いていますね。

「宴会のお客様が極端に少なかったのと、深夜帯に弱かったことです。例えば10人のグループで宴会しようとなった場合、その中に2~3人でも喫煙者がいたら、禁煙の店では宴会をしないわけです。さらに深夜帯のお客様はタバコを吸う人が多い。この人たちにも敬遠されました。」

私の周りは煙草を吸わない人が多いし、私自身が煙たい中で仕事をするのは苦痛なので、禁煙にしようと思ったけれど、経営者の立場で考えると、それは非常に勇気のある判断をしなければならないということは、以前書きました。

結局、禁煙にも分煙にもできなかったけれど、その代わり、煙をキャッチすると自動的に作動する吸煙器を、天井に4台取り付けることになりました。どこまで効果があるか、完全な対処ではないので、心配と言えば心配ですが、まだ見ぬ心配より、まずはスタートしてから、いろいろ心配対策をしたいと思います。

                                     トップに戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

2層シンクのお掃除

2_3 今週から内装が始まるので、去年美香ちゃんにもらった2層式シンクと製氷機を、朝から重曹使ってきれいにお掃除。

これだって買ったらいくらするんだろ。ほんとに、ありがたや、ありがたや。

他にも、事務所スペースとなるところは、仕切ってしまってから大きなコピー機や机や書棚などがいれられなくなると困るので、一緒に先に送ることになりました。書棚の資料なども箱詰めしなくちゃ。

Photo美香ちゃんにもらったものは、まだ段ボールに15個ほど積んだままなので、内装と厨房設備が完了してから、もう1回赤帽さんに頼んで運びます。

こまごまとお金かかりますわね。

電話回線も手配しなければなりませんし、内装さんが地域の保健所に飲食許可に必要な手続きをしてくれたので、最終的な届けも出しに行かなければなりません。

工事完了日は25日。完全引き渡しは6月30日です。

それまでにやること盛りだくさん!    

                                  トップに戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

内装会社さんとの契約無事終了

火曜日、内装業者さんが出してくれたパースと見積書(内装そのものの見積書と、厨房機器設備の見積書の両方)をみて、みんなで打合せをしました。

※パースとは、空間のイメージがわかりやすいように、一定の図法により建物の外観や内観を立体的に描いた透視図(Perspective)のことだそうです。つまり、完成予想図のことですね。

厨房器具設備の方の見積書には、既にもらってあるような製氷機や2層シンクなども入っているので、要る物、要らない物、それから配置や動線を、実際に店の切り盛りをしているコンサルタントの江間さんに相談をしてから、再度提出することにしました。

内装工事の方の見積もりをみて、初めて知ったのですが、
「出精値引き」って、みなさん、ご存じでしたか?
これは、「もうこれ以上はまけられません、精一杯の値引きです」という意味なのだそうです。

少ない予算をやりくりして、精一杯見積もってくださった内容になっていました。
が、食洗機をつける工事料金は入っていないので、(普通の工事と違って、このビルはガスもきていないので、電気でお湯を沸かす大きなタンクのようなものをとりつけないと、すぐに熱湯がでないので、そのための工事がすごく高いのだそうです。)

役員会議の結果、なんとかして、この工事を予算の中でやってほしいとお願いすることになりました。そして翌々日の木曜日の最終交渉の結果、食洗機については、北沢産業さんというところが唯一、食洗機そのものにその機能がついている、輸入物の食洗機があるということで、それを内装さんが半額で交渉してくれて、つけられることになりました!

すべては順調に進み、本当に、何一つ嫌な思いもせず(内装業者さんは、あれもやってくれ、これもやってくれと無理なことを言われるので、嫌な思いをしていると思いますが(笑)ごめんね。)、昨日は、内装予算の半額を振り込み、無事に契約書に押印してきました。
残りの半額は、工事が完成して、やり直しなどもちゃんとやって、引き渡しするときに支払うのだそうです。一度に全部前払いしないで分けて払うのが大事だそうですよ。

内装が終わってからでないと、まだ何があるかわからないので、言えませんが、この内装業者さんと知り合ったことは、本当にラッキーだったと思います。
まずは、この内装さんと知り合わなければ、居抜き限定から抜けられませんでしたから。

他にも、保健所への確認や届け、有線や厨房器具機材屋さんの紹介、その他諸々、本当にこちら側の希望を聞いてくれ、「プロ」の仕事をしているなあと感心しています。

ここまでしっかりやってくれて、かつ私たちに何一つ嫌な思いをさせないで、トラブルもなく、苦情もなく、かなりの無理をきいてくれながら進められるということは、本当にすごいことだと思っています。

無事オープンした後は、お名前も公表して宣伝してあげたいと思っています。
本当にありがとうございます!

                                       トップに戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

料理人・ホールアルバイト募集中!

なみへいで働いてくれる人を募集します!

みなさんの周りにこんな方がいらっしゃいましたら、是非、ご紹介ください。
このページのURLはこちらです。お心あたりのある方は、転送していただけますか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★☆★☆★ 料理人・ホールアルバイト募集中! ★☆★☆★

【料理を作ることが好きな人】

<仕事内容>
全国の起業家や経営者、産業振興関係者や企業のリーダー、大学の先生たちが集まってくるビュッフェスタイルのサロンです。毎日7~8品のお料理を出しますが、一緒にメニューを考え、実際に作ってくれる、お料理を作ることが好きな方を募集しています。平日午後の4時間くらいですから、主婦の方や、または将来料理で起業したいと思っている人大歓迎です。


勤務地 :東京都中央区日本橋本石町4-2-6 GMビル1F 
     リーダーズサロン「なみへい」
最寄駅 :JR神田駅西口から徒歩3分/東京メトロ銀座線から徒歩4分
     丸ノ内線大手町駅A1から徒歩6分
     半蔵門線三越駅B1から徒歩7分
勤務時期:2008年7月1日(応相談)
勤務日 :月~土のうち、週3日以上
勤務時間:13:00~19:00の間で1日4時間
時給  :1000円
交通費 :1日一律500円
応募方法:まずはお電話をください。TEL.03-5201-3886
       土日と平日の18:00以降は携帯 090-1460-6047へ
       ※ご質問等は遠慮無くお問い合わせください。

連絡先 :〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 KNビル4F
       NPO法人キープラネット内 なみへい
       TEL.03-5201-3886 FAX.03-5201-3712

       担当:川野 真理子

【ホールアルバイト】

<仕事内容>
全国の起業家や経営者、産業振興関係者や企業のリーダー、大学の先生たちが集まってくるビュッフェスタイルのサロンです。飲み物のオーダーをとったり、料理を出したり、後片付けをするお仕事です。

勤務地 :東京都中央区日本橋本石町4-2-6 GMビル1F 
     リーダーズサロン「なみへい」
最寄駅 :JR神田駅西口から徒歩3分/東京メトロ銀座線から徒歩4分
     丸ノ内線大手町駅A1から徒歩6分
     半蔵門線三越駅B1から徒歩7分
勤務時期:2008年7月1日(応相談)
勤務日 :月~土のうち、週2日以上勤務できる人 
勤務時間:18:30~24:00の間で1日5時間働ける人
時給  :1000円
交通費 :1日一律500円

応募方法:まずはお電話をください。TEL.03-5201-3886
      土日と平日の18:00以降は携帯 090-1460-6047へ
      ※ご質問等は、遠慮無くお問い合わせください。
連絡先 :〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 KNビル4F
      NPO法人キープラネット内 なみへい
      TEL.03-5201-3886 FAX.03-5201-3712

      担当:川野 真理子


開業準備の様子を書いたブログはこちらにあります。
 ★川野真理子の起業家ダイニングサロン開業準備日記
  http://kawano-mariko.cocolog-nifty.com/blog/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

へぇっ、サロンの名前はそれですか!

今年1月17日、サロンのネーミング会議をやった時、最後まで候補に残っていたのが

             「なみへい」でした。  こんな理由からです。

その後、ず~っと何ヶ月も、もっとピーンとくる素敵な名前はないだろうかと、いろいろ考えていたのだけれど、どうしても、この「なみへい」の印象が強すぎて、これに勝てる名前が結局出てきませんでした。

それは、役員のみんなも思ったことで、それで、ついにサロンの名前を「なみへい」に決めることにしました。ひらがなのなみへいです。

「今日、なみへいに行かない?」 って誘いあって来てくれたらとっても嬉しいです。

神田にあるから、通称「神田なみへい」 と呼んでくださってもかまいませんよ。(笑)

まるで人の名前みたいで、おもしろいでしょ?

ということで、みなさんどうぞ、末永く「なみへい」をかわいがってくださいますように、

なにとぞよろしくお願いいたします。

                                      トップに戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

サロンの平面レイアウト

サロンの平面レイアウト。左下のコーナーはソファのコーナーになります。

右下の一角は、事務作業をする事務所です。

Img005_3 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 3日 (火)

お酒の仕入業者さん

先週は契約も無事に終了し、昨日はアルコールの業者さんと打合せをしました。

間違いのない業者さんを紹介しますよ~と言われて、アポをとったまではいいけれど、一体、何をどう頼めばよいのかがわからず、コンサルタントの江間さんに同席してもらいました。

お店の特徴やスタイル、客層や客単価などを伝えて、うちにとって一番よいであろう飲み物の銘柄や本数や売値やその他、どのくらい売ればどのくらい利益が出るとか、そんなものをまとめて、次回の打合せで、企画書にして提出してくれるということになりました。

いろんなことを教えてもらいましたよぉ。

生ビールは通常、1つの会社のものを入れるのが普通だとか、(そういえば、「生ビールアサヒ」とか、「生ビールサッポロ」とかって頼まないものねぇ。)注文先も、日本酒はあっち、焼酎はこっちから、ビールはそっちから・・・・なんて、こだわりすぎてそれをやると、すごく発注するのが大変だから、仕入は1ヶ所の方がよいとか、考えてみれば当たり前のようなことでも、なるほど、なるほどと思いました。

お客様の満足のためにと、ビールも4銘柄全部入れたところがあって、そこは在庫の管理から発注まで、とても大変な思いをしているんですって。

サワーもたくさん種類を出したかったけれど、慣れない私やスタッフが、マニュアルを見ながら、いちいち作るようなことになれば大変なので、あたふたしないように、最初のラインナップは基本的なものでいきましょう、慣れてきてから、お客様のニーズに合わせて、増やして行けばいいでしょうということになりました。

案外、堅実なのね。

ビールなどは、とくにこだわりがないのであれば、協賛をたくさん出してくれるところのビールにしましょうということで、サントリーさんが候補です。今、サントリーさんが元気なんですって。

ということで、何から何まで揃ってスタートという訳にはいきませんが、ド素人の私たちが慣れてきたら、おいおい、好きなお酒や地ビールなどをキープできるようなしくみも作っていきますから、楽しみに私たちを育てていってくださいネ~。

おおらかに、見守ってくださいましネ~。

                                     トップに戻る

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

カード会社に申し込み

一応、カードも使えるようにするため、カード会社さんを「全東信」(ぜんとうしん)さんに申し込みをしました。

手数料が他より安いせいでしょうか、飲食店の多くがここを使っているそうです。
WEBサービスもあるし、他社さんとの比較検討なしで決定。

うちが今回お願いしている財務担当は、飲食業に特化した財務会計会社なので、このあたりのことは迷うことなく、ここがいいですと言ってくれるので、安心してお願いすることができていいですわー。

でも、申し込みから、端末機をお店に取り付けてくれるまで、2ヶ月弱かかるということなので、開業の人は、一番最初にこの手続きをしないと間に合いません。

                                トップに戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »