« 料理人・ホールアルバイト募集中! | トップページ | 2層シンクのお掃除 »

2008年6月 7日 (土)

内装会社さんとの契約無事終了

火曜日、内装業者さんが出してくれたパースと見積書(内装そのものの見積書と、厨房機器設備の見積書の両方)をみて、みんなで打合せをしました。

※パースとは、空間のイメージがわかりやすいように、一定の図法により建物の外観や内観を立体的に描いた透視図(Perspective)のことだそうです。つまり、完成予想図のことですね。

厨房器具設備の方の見積書には、既にもらってあるような製氷機や2層シンクなども入っているので、要る物、要らない物、それから配置や動線を、実際に店の切り盛りをしているコンサルタントの江間さんに相談をしてから、再度提出することにしました。

内装工事の方の見積もりをみて、初めて知ったのですが、
「出精値引き」って、みなさん、ご存じでしたか?
これは、「もうこれ以上はまけられません、精一杯の値引きです」という意味なのだそうです。

少ない予算をやりくりして、精一杯見積もってくださった内容になっていました。
が、食洗機をつける工事料金は入っていないので、(普通の工事と違って、このビルはガスもきていないので、電気でお湯を沸かす大きなタンクのようなものをとりつけないと、すぐに熱湯がでないので、そのための工事がすごく高いのだそうです。)

役員会議の結果、なんとかして、この工事を予算の中でやってほしいとお願いすることになりました。そして翌々日の木曜日の最終交渉の結果、食洗機については、北沢産業さんというところが唯一、食洗機そのものにその機能がついている、輸入物の食洗機があるということで、それを内装さんが半額で交渉してくれて、つけられることになりました!

すべては順調に進み、本当に、何一つ嫌な思いもせず(内装業者さんは、あれもやってくれ、これもやってくれと無理なことを言われるので、嫌な思いをしていると思いますが(笑)ごめんね。)、昨日は、内装予算の半額を振り込み、無事に契約書に押印してきました。
残りの半額は、工事が完成して、やり直しなどもちゃんとやって、引き渡しするときに支払うのだそうです。一度に全部前払いしないで分けて払うのが大事だそうですよ。

内装が終わってからでないと、まだ何があるかわからないので、言えませんが、この内装業者さんと知り合ったことは、本当にラッキーだったと思います。
まずは、この内装さんと知り合わなければ、居抜き限定から抜けられませんでしたから。

他にも、保健所への確認や届け、有線や厨房器具機材屋さんの紹介、その他諸々、本当にこちら側の希望を聞いてくれ、「プロ」の仕事をしているなあと感心しています。

ここまでしっかりやってくれて、かつ私たちに何一つ嫌な思いをさせないで、トラブルもなく、苦情もなく、かなりの無理をきいてくれながら進められるということは、本当にすごいことだと思っています。

無事オープンした後は、お名前も公表して宣伝してあげたいと思っています。
本当にありがとうございます!

                                       トップに戻る

|

« 料理人・ホールアルバイト募集中! | トップページ | 2層シンクのお掃除 »

特集地域の交流会や郷土料理食事会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217077/41450971

この記事へのトラックバック一覧です: 内装会社さんとの契約無事終了:

« 料理人・ホールアルバイト募集中! | トップページ | 2層シンクのお掃除 »