« 息子を開墾ツアーに誘ったら | トップページ | 島根県隠岐海士町の牡蠣入荷! »

2009年4月 5日 (日)

隠れ家サロン「さんのへ川の駅」久慈英子さん

3月28日(土)、貸切である交流会に会場を貸していたら、久慈英子さんという「語り部のおばさん」から電話がかかってきて「今、神田の駅にいるんですけれど、今から行ってもいいでしょうか。」ということになった。まあ、なんと突然な(笑)。でもいいですよ、ということでご来店いただくことになった。
聞けば、3月17日に青森で講演をしたときの主催者NPOグリーンエネルギーの三上亨さんと、受講生の中にいた三戸の西山さんという女性の強い勧めでいらっしゃったという。土曜日はいつもはお休みなのに、この日は、たまたまラッキーで、会えて良かったよぉ。

久慈さんは、子ども図書館というところから、「おはなしのおばさんの椅子」という、全国の子ども達に語りを届けるお仕事の委託を受けたので、そのために上京したのだそうです。手作りのお味噌や、懐かしいシソの葉で巻いた田舎の梅干しなどもおみやげにいただいたのでした。最後は、私達にまで、語りをプレゼントしていただいて、じわっと、染み入ったお話しをきいたのでした。素朴な田舎の言葉での語りは、本当にいがったです。。

今度、上京のときには、なみへいで語ってもらいましょうと約束しました。
その久慈さんから、土曜日、ふきのとうとあさつき、それから、隠れ家サロン「川の駅」の仲間さんたちが作っているふきんも送ってもらいました。

お仲間さんたちは、「今度はオラも行く!」と行って楽しみにしているそうです。

こうやって、だんだん輪が広がっていくのっていいねー。

なみへいの信作が作るふきみそはとっても評判がいいので、また、この温かい気持ちで送られたきたふきのとうでふき味噌作りますよ~。みんな食べに来てくださいね~。

久慈さん、ありがとう! 川の駅のみなさん、ありがとうございます!

Photo  Photo_2

トップに戻る

|

« 息子を開墾ツアーに誘ったら | トップページ | 島根県隠岐海士町の牡蠣入荷! »

今日のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217077/44574082

この記事へのトラックバック一覧です: 隠れ家サロン「さんのへ川の駅」久慈英子さん:

« 息子を開墾ツアーに誘ったら | トップページ | 島根県隠岐海士町の牡蠣入荷! »