« 知恵を貸してください | トップページ | 繋げました。島根県出身の若い社長 »

2009年6月 3日 (水)

墨田カフェポタリングツアー

Photo_3

久米繊維工業の久米さんに誘っていただいて、墨田のカフェめぐりをしてきました。

初めてお会いする江戸切子110年の4代目、廣田さん親子は、息子さんの方が今度カフェをやりたいので参考にしたいということで、ポタリング仲間になりました。

墨田の街めぐりカフェ、「枕橋茶や」さん(写真)の前で集合して、その運営者であり町おこしの準備をしている友野健一さんがカフェツアーのガイドです。

久米さんも、墨田の観光協会の役員となられたそうで、友野さんを応援して、一緒に墨田の街作りに力を入れているということでした。

5人で墨田の路地裏にある素敵なカフェや料亭、王選手が練習をしていたという公園など、こういうツアーでもなければ絶対に通らないだろうなと思うところを、迷いもせずにすいすいと走る友野さんの後ろを追いかけて、私達も自転車で快走してきたのでした。

最後は、1717年から300年も営業しているという長命庵の桜餅を、久米さんが教えてくださって食べ寄り、本当に穏やかな優しいいい時間を味わってきました。

スパイスカフェ http://www.spicecafe.info/home
長屋茶房 天真庵  http://www.tenshinan.jp/cafe/
カフェ こぐま http://www.ko-gu-ma.com/
東向島珈琲店  http://www.cfc101.com/
Cafeのらくろ  http://cafenora.blog37.fc2.com/
カフェ・シュクレ http://cafe-sucre.com/
枕橋茶や    http://makuracha.exblog.jp/

鳩の街通り商店街/鈴木荘(アートスペース)
 http://hatonomachi-doori.com/suzukisou.html

本当に、どこもおもしろかったですよぉ。

特に、スパイスカフェは押上の駅から徒歩15分という立地の悪さなのに、予約で一杯のカレーがおいしいお店でした。ここは絶対にお勧めです。
今度は、絶対に夜の予約をとって行きたいと思います。

もう一つは、鳩街商店街のあの不思議な感じ(私は鳩街という言葉の意味を知りませんでした)にある鈴木荘を、若いアート系の人たちが注目するアートスペースにした友野さんの感性といいましょうか、なんといいましょうか、これはすごいことだな~と感動してしまいました。

久米さんもおっしゃっていましたが、友野さんはそのうちにすごーく偉い人になっちゃって話しもできなくなるほどピックになりますよ~って。本当にそうかもしれません。

予算をかけて新たに街を造るとか、何かを造るという街おこしではなく、今あるそのままの街の魅力を掘り起こした街おこしって、いろいろ出来るんだということが、改めて墨田の例でわかりました。

自転車はいいな~。

みんなが危険だから、川野さんは自転車止めなさいというけれど、

やっぱり、なみへいでポタリングツアーできるといいな。あたしの自転車。 ナミポタ。

  

|

« 知恵を貸してください | トップページ | 繋げました。島根県出身の若い社長 »

今日のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

えええ!!!私もご一緒したかったぁ!!!!

次回あったら、是非参加希望!!!

投稿: すみれ | 2009年7月11日 (土) 22時10分

こんばんは!
川野さんの自転車姿、素敵です!!
カッコイイ!
私も自転車がほしくなりました。
そしてびゅーんとどこかへでかけたくなりました。(ママチャリ、買い換えようかな・・)

鳩の街商店街さん、鈴木荘のチャレンジショップについて、昭和レトロとアートが軸になった素敵なところだと、お話には聞いていましたが、伺ったことはありませんでした。とてもよさそうなところですね!

天真庵さんでは、私のヴァイオリンの師匠がライブをしたこともあるのです♪関係ないけど?なんだか嬉しくなりました☆

投稿: mariko | 2009年6月 5日 (金) 02時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217077/45221801

この記事へのトラックバック一覧です: 墨田カフェポタリングツアー:

« 知恵を貸してください | トップページ | 繋げました。島根県出身の若い社長 »