« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月29日 (木)

山口県萩市の特産「金太郎」とバイ貝

今週から萩の特産です。

萩の道の駅が今全パワーを注力してプランディング中の「金太郎」と言う名前のお魚です。

東京ではなかなか目にすることができない、かわいらしいおいしいお魚です。地元の居酒屋では人気魚だそうです。そしてもう1品は、バイ貝。これはお客様から好評ですねー。

091027___2

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年10月25日 (日)

韓国からの視察

22日、なみへいに韓国から視察のご一行様がいらっしゃって、初めて通訳を通して、なみへいのことをお話しする機会をいただきました。

外食産業におけるコミュニティビジネスに関連することをお話ししてほしいということでした。

皆さん、社会的な事業を目指している方が多く、今回の視察も、障害者の自立と支援をしているスワンベーカリーや、ホームレスの町寿町にも行くということでした。
多くの人に応援される社会的な事業は、これから伸びると思いますから、頑張って起業してくださいというお話しをしました。

参加者の方から、これはあなたへの応援です、少ないけれどと言って3000円の寄付をいただいたことには、とても驚き、そして嬉しかったです。

Photo_2

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

全国農産物産直サミット2

先週の全国農産物産直サミットで訪ねた福井の産直は次のとおり。

丹生善野菜/百姓の館/喜ね舎/ファームビレッジさんさん

ファームビレッジさんのランチバイキングの種類には本当に驚きました。

35種類くらいあって、あれで1700円だそうです。お料理もおいしかったし、贅沢なコーナーだなあと思いました。でも、昨年に比べてお客様の数が減っているとのことでした。

ホテルで開催されたサミットの交流会で、福井の特産をたくさんいただいてすごく満足しました。日本酒を物色している最中、「川野さん!」と声をかけられたので、びっくりしてお顔をみたら、ナント! 8月の福岡の特産で、応援を込めておくらを仕入れされてもらった澤さんでした。

一度もお会いしたことがなかったのですが、澤さんの方が名簿をみて私を捜してくださいました。頑張ってますねー。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

全国農産物産直サミット1

10月19~20日、福井県で第5回全国農産物サミットがあり、参加してきました。

一番驚いたことは、直売所が全国にいまや、13000ケ所ほどあって、セブンイレブンの数と同じくらいになっているということ。

もっと驚いたことは、農産物の絶対数が足りなくて、午後には売る物がなくて困っているとのこと。驚きました。

農産物は余っているものとばかり思っていたら、直売所産業は1兆円を越していて、農協も大々的に進出してきているということなのでした。

農産物も加工品も、店に売る物がなくて困っているそうです。

年収1000万円にも届きそうな人は、後継者がそろそろ現れてきているということで、まだまだお年寄りだけで作物を作っているところは、直売所に届けるのも容易でないので、直売所の人が車をだして、回収に回っているとのことなのでした。

福井にある頑張っている産直を4カ所ほど視察で回りました。

新参者の私は、何から何までとっても勉強になりました。ん~。
どこを回ったかは、2で報告します。とりあえず。

Photo

Photo_2

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

Photo_15

Photo_16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

今年の品川夢さん橋のお祭り

今年で4回目の参加になる品川夢さん橋の青森テントの様子です。

直前になって、ナニカの事情が起こったらしく、いつもの場所ではなく、御成橋公園という駅から離れた小さな公園での展開になりました。

まったく様子がわからず、売れないことを覚悟の上で出店しましたが、、、
やっぱり、駅からの人たちのお客様の動線はつながりませんでした。

22年目という実績をもち、たくさんの区民が楽しみにしているお祭りが、直前になって様々なことを変更せざるをえない状況になって、本当に主催者の綱嶋さんは大変だったと思います。

少しでもテントの数が多くて賑わいがあった方がいいだろうと思って、いつもお世話になっているので、青森テントは盛り上げるぞ~という気持ちで頑張りました。

B級グランプリをとった黒石のつゆやきそばには、行列ができました。
前日、スマップや上戸彩? が、ちょうどつゆやきそばのことをTVで話題にしていたのが、絶好のPRになったようです。

今回、初めて参加した十和田のバラ焼きは、タレが有名で、タレと一緒に買っていく人が目立ちました。

2009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

すごい!青森県三戸町郷土料理食事会

なみへい始まって以来の人数が入りました。着席で60席。
あのときのおかげで椅子もテーブルも増やしたからね。

本当にすごいわー。三戸のお母さん達のあのノリのよさよ!

今年5月の連休に、お母さん達が作っている「川の駅」に立ち寄って、東京で三戸の郷土料理を作ってくださいよという話をしたのだけれど、こんなに集めてしまうなんて、本当にすごいの一言です。

ハンパじゃなくパワフル・チャレンジフルなおかあさんたちです。
私って見る目あるわ~。←自画自賛。happy01

お母さん達が本当に喜んでくれました。

三戸出身のお客様が、終わってから三戸の知り合いにとってもよかったという電話をかけたそうで、そのことがまたお母さん達の耳に入ってきて、またまたお礼の電話がかかってきました。よかったよ~。どうなるかとおもったけれど、キャンセル歓迎なんて、やったことがなかったけれど、みんな、大いに楽しんでくれて、本当によかったです。

今回は、組織・地域のコミュニケーション・メディアコーディネーターの藤井さんにボランティア協力をしていただいて、ビデオを撮っていただきました。

ユーチューブにもアップしてくださるそうですので、完成したらまたお知らせしますね。
でも、残念ながら、このおばちゃんたちの中でメールやってる人って、1人しかいないんです。(^_^;)

10

11

13

20

22

24

24_2

30

41

49

50

52_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »