« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

お客さまからのメール

フードツーリズム研究会コアメンバーの亀山さんが、初めてなみへいで打合せを兼ねた食事会をした後、こんなメールをみんなに送りました。(ご本人の承諾済みで紹介します)

>  川野さんのお店があのように盛況に活用されていることに
> 正直驚いています。一般の居酒屋、飲み屋など去年の暮れを越せない
> 時世から数多く店じまいしている年明けですが、本質に立ち返った知恵の
> 結晶に思えました。
> “サロン”の趣のなかで利用する人の自由なスタイルが許され、食材調理の自信に
> 満ちたメニューがはっきりとしたプロセス(経過、経路)で提供される環境。
> お酒は利用客の自由、サービスは家庭的。
> 突拍子もないかもしれませんが、
> ヨーロッパ小都市にある古い年代物のホテルロビーを
> 感じさせる雰囲気があります。
> 食の原点はその取り持つまわりの人(ホスト&ゲスト)に
> 美味しくもあれ、楽しくもあるよう影響されると久々に感じております。
>
> 長くなりましたが、新しい視点・観点で皆さんと気楽に発見が
> できればと思っております。次回楽しみにしております。
> 亀山 賢一

亀山さんは、ホテル業界に長くいらっしゃった方で、どこかのリゾートホテルで、まさにこのなみへいのコンセプトを目指したけれど、できなかった。なみへいはこれを作っているのですごいというメールをくださいました。

私は、他の飲食店との差別化を狙ってこのスタイルを作った訳ではなく、飲食のことがまったくわからなかったから、そんな私がやるんだから、サロンのように気楽で温かな雰囲気作りをして、お客さま同士を繋げる場にしたいと思ったのです。

私1人でなく、お客様とスタッフと、なみへいにいらっしゃるみーんなで、この空間の空気を作っていることを、すごく思います。
心と心が繋がる温かいやりとりは、今の時代はすごく求められていて、それはプロのセンスでなくても、素人のセンスでも充分出来るはずだし、それを私は自由にやりたいようにやってきたので、改めて指摘していただいて、へぇ~、そうなんだ!と、正直びっくりしました。

エエ格好せず、肩肘はらずに、自分が自然に出来ることを丁寧に、真心こめて、そして気を遣ってやり続けてみると、経験がなくても、そんなに無理なくできるんじゃないかな。

自分にできないことをやろうとするから、無理になったり、ストレスになったりするんじゃないかな~。

なーんて言いつつ、私はチャレンジャーなので、無から有を作り出したくて、あちこちにぶつかりながら、無理なことに立ち向かってやっていくのでしょう。ストレスも当然ながら、貯まることと思います。

自分自身の生き方と生きた証(成果とでもいいましょうか)を納得できる頃、あたしは一体、幾つになっちまってるだかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月30日 (土)

飲食業界の“お兄さん”

中央区のシルバー人材センターから、ものすごくいい人が毎日お掃除にきてくれています。ある日、彼女が言いました。「ママさん、右側にあるおしぼりがお兄さんですからね」と。

こういう時のお兄さんっていう言葉の使い方を初めて聞いたので、へぇ~と思いました。

料理長も知っていて、飲食業界では古い方をお兄さんというのだそうです。

じゃあ、新しい方を弟と呼ぶかというと、どうやら言わないらしいのですね。

お姉さんとも言わないらしいですねー。なんでだろ? ちょっと不思議。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月29日 (金)

津軽弁の日 in 東京

Photo_4

津軽では、人気イベントで、もう20数年も続いているという「津軽弁の日」。
1月28日(木)、初めて東京で開催。「そすべの会」の人たちと一緒に行ってきた。
笑ったよ~。もう、大爆笑させてもらいました。

3~4年前かな、東京で開催してほしくて、東京側のお手伝いを私の方でやらせてくださいとお願いに行ったことがあったけれど、そのときは、東京ではやらない、聞きたい人は津軽へ来てくるものなんだと断られたっけ。今回は、新幹線開通の記念で特別開催なんだわね、きっと。

会場には、津軽出身の人ばかりでなくて、出身の人が相方や友人達をつれてきているので、司会者始め、登壇者たちは、外国語になっていないかどうか、かなり気を遣っていた。

私個人的には、通訳などなしで思う存分、たっぷり、いやというほど、津軽弁の語りを聞きたかったな。まぁ、そういう訳にもいかないんだろうけどね。

Photo_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月28日 (木)

飛び入りでジャズピアニスト

昨日は、お客さまの中に、森洋子さんというジャズピアニストの方がいらっしゃっていて、飛び入りで演奏してくださいました。

日本の故郷の歌をジャズ風に演奏してくださって、とっても素敵でした。

レストランやホテル、ライブスポットやコンサートホールなどで、演奏されているそうです。

Photo

演奏をお願いしたい人は、なみへいにご連絡ください。繋ぎますよ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

なみへいフードツーリズム研究会発足

去年から打合せを続けてきた、フードツーリズム関係の研究会が、フロントラインの前好光さんを中心に「なみへいフードツーリズム研究会発」として立ち上がることになりました。

昨日はその第1回目の、コアメンバーの打合せで、詳細が決まりました。

次回は、3月5日(金)19:00~。いよいよ月に1回、一般参加も可にして、開催していきます。

3月5日の内容は、改めてご案内しますが、貸切で開催したいと思っています。

そして、どうやら、第1回目は、私が地域特産についてお話しをするようですよ。

フードと、ツーリズムに関係する多くの皆様、手帳にメモしていてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月26日 (火)

新潟の全蔵元の96本のお酒を飲む会

新潟の池田さんは、なみへいで年に1回、「夢を語る会」を開催していて、1月に書いた夢を預かって、12月24日に本人に郵送するのですね。

そのときのみんなの笑顔はこちらです。私もいます。(^o^)
http://www.my-prj.biz/99egao/20100113/index.html

その池田さんが、おもしろいことを考えました。新潟の全蔵元の96本のお酒を飲む会です。http://www.my-prj.biz/96nisake/index.html

賛同者を集めていますので、興味のある方は、とりあえず賛同登録してあげてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月25日 (月)

妄想を膨らませてみよう

飲食をやりたかった訳ではないので、飲食業の仕事だけがたまりにたまってくると、どこかでストレスが生じてくる。

でも、なみへいの専属スタッフは、私と料理長だけなので、飲食に関わるすべてのことは、この私にかかってくるし、誰にも振れない仕事ばかりなので、この状態をなんとか変えなければいけないと焦る。

日曜日は、久しぶりにエステと全身マッサージをうけながら、傳法さんが妄想が膨らんでしまって、もうワクワクしてしまうのよという話をしてくれたときに、「ああ、それってすごく大切」と思った。

飲食というツールを通して、経営的にはとりあえず黒字スタートにたったのだから、いよいよ次にやるべきことに着手するのだ。

でも、この1年半、あまりに慣れない飲食に慣れることと、目の前の課題トラブルに時間を費やしすぎているため、次のステップに着手することを忘れてしまった感がある。

ここらで、そろそろ夢を見始めよう!

だから、お金が一杯手に入ってしまうという状況を作った。

お金が有り余っているおじいさんが、「あんたに1000万円あげよう」と言ってくれたのだ。

笑って頂戴。(^o^) だって、でも、何だか、ありえるような気がするんだもの。

あまりに現実の課題、今日のTODO、突発性アクシデントの対処が多いので、上をみることを忘れてしまったような感をリセットしよう!

金持ちのおじいさんかおばあさんが、私のことをちゃんと知って、あんたになら1000万くらいならあげてもいいよという状況になった。

それはビジョンなのだ。

1000万は、次にやりたいことを準備するための資金としては私的には充分なレベルだと思うし。そこで、どんなことを具体的に考えられるか、それは自分の力の見せ所です。

いよいよ次を考える時期になってきた。。。。なんてことを強く思ったエステの時間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

再び秋田県羽後町と繋がる!

繋がる時には、繋がるもんだなーと思ってビックリしたり感心したり。

キープラネット時代からの古いお友達で、ともクリエーションズ代表取締役、渡邊桃伯子さんが、秋田県羽後の町おこしの成功に大きな力を発揮した佐々木章さんを連れてきてくださったのだ。桃伯子さん自身秋田出身だから、秋田には強いのよ。

この佐々木章さん、12月2日にNHKのクローズアップ現代に出演して、↓
http://www.veoh.com/browse/videos/category/anime/watch/v19691845kwnmJkpc
全国版となった方だ。

この度、(ナント!)、なみへいの目の前にある地方銀行会館に講演にいらっしゃったとのことで、桃伯子社長が秋田の仲間たちと一緒に「章君を囲む会」?をなみへいで開催してご紹介してくださったのだ。

秋田県羽後町の町おこしと言えば、去年4月に、町おこしの立役者である山内君との出会いもあって、山内君の著書に出てくるS支店長という人が、この佐々木さんだというから驚いた。

さらに驚いたことは、
実は、なみへいの目の前にある地方銀行会館は、人によっては、銀行会館の裏だから、物件決めたんでしょ?という人もいるくらい、なみへいにとっては価値のある団体だというのだ。

だから、無理に挨拶にいかなくても、全国の銀行のエライ方達が定期的に集まってきて会議を開いているというこの銀行と、いつか繋がる日がくるだろうと、その日をじっと待っていたのだ。

佐々木さんがここのエライ方を知っていらっしゃるとのことで、今度上京のときに、その方を連れてきてくださることになった。待っていたのよ、この時を!

2_2

町おこしのきっかけになった、羽後町のお米と、美少女ポスター。

2

お仲間のみなさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月23日 (土)

表参道で青森ねぶた

Photo_4

今年の12月、青森まで新幹線が通ることを記念して、表参道一帯が青森になるというので、エステの先生、青森出身の傳法さんと一緒に表参道で待ち合わせた。

でも、お互いに仕事が終わってからだったので、明治神宮の広場に設営されていた青森ブースの食べ物は、何もかもすっからかーんで、なーんにも食べられなかった。残念至極!

ねぶただって、おめだち、跳人(はねと)だべさ、跳人だば、歩いでばしいねんで、跳ねねばまねべさ!

と、傳法ちゃんと2人で、「残念だっきゃ、ねぶただなんて、こしたもんでねだはんで、やっぱしおめだち、青森さ来いって」と、何度も言ったことでした。

それにしても、すごい人でした。

みなさん、青森に実際に見に行ってくださいませ。

それはそれは、すごいんだよ。

もっともっと熱くて猛々しくて、エネルギーが地から天に昇っていくのがわがるんだがら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

2団体で合同異業種交流会

ある勉強会仲間の人たちがなみへいで飲むことになり、もし、他にも合同で交流できる人たちがいらっしゃれば、ご紹介くださいということだったので、茶水会の茅原さんにそのお話を繋げて、合同交流会となりました。

前から、茅原さんには、異業種交流会を公開で開催してほしいというご希望をもらっていたので、ある意味、実験してみました。

結果、とっても盛り上がり、おもしろい人たちと繋がりましたということで、双方から喜んでいただくことになりました。

いろんな異業種交流会のリーダーたちが、なみへいを使ってくれるので、素敵なリーダーたちを選んで、隔月か、季節に1度位、合同公開異業種交流会というのを開催してもいいなと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

青佳ちゃんとお取り寄せと開墾の仲間達

料理長が体調を崩してお休みしたので、お取り寄せクラブが延期になりました。
でも、利き酒師の青佳ちゃんがせっかくみんなに声をかけて、集まった仲間達が楽しみにしていたので、それではお取り寄せではなくて、ただの飲み会にしましょうということで、仲間達が集まって大いに飲む、笑う、踊る会となりました。

この写真の波踊りは、このあと全員が参加して、遠くのお客さまたちから自分たちも参加したいというおもしろい参加表明をいただいたりして、大笑いでした。
Youtubeに、バッチリアップされているのだけれど、あんまりすごくて、URL教えられません。(笑)

Photo_2

床に座り込んでいる青佳ちゃんとお取り寄せ&開墾の仲間たち

Photo_3

この集まりのために、てらがき農園さんのうめこちゃんが、無農薬&無肥料の和歌山の南高梅の梅床と無農薬のカブ&人参をプレゼントで送ってくれました。
 http://www.mukasiume.com/product_toko.html
みんな、おいしい!と大評判です。ぬか床でなくて、梅床ですよ!
珍しいですよー。とってもお勧めです!

Photo_2

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

アクシデントは軌道修正のメッセージ

そうです、アクシデントは、軌道修正のメッセージなのです。

だから、アクシデントがおきたら素直に受け入れて、軌道修正すればよいのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

若手経営者の交流会盛り上がりました!

1月19日に開催した「若手経営者の交流会」は、栃木県から農業ベンチャーを立ち上げた藤井大介さんに来ていただいて、お話しをしてもらいました。
http://kawano-mariko.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-81c8.html

もっと農業のことが聞きたかったというご希望も多かったようで、今藤井さんは、あちこちで取材や講演をしていらっしゃるようですので、みなさん、藤井さんの志の話を聞きにいってくださいね。

交流会は、すっごく盛り上がって、いい会になりましたよー。
2度もシャッフルして席替えをしましたし、いろんな人たちとお話しができましたと、そして、自分のビジネスに対して経営者の方から、アドバイスもいただきましたというお礼もメールもいただきました。

乾杯の音頭は、栃木県ではとても有名な方で、農家レストランも経営されていらっしゃる生沼さんにしていただきました。この後、夜モードにして交流会に突入したのでございます。

Photo

2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

私はあなたの自己肯定薬?

自己評価の低い人にも、自己評価の高い人にも、

私は、いいお薬になっている。

曰く、「川野さんをみていると、自分なんかでも、何となく大丈夫なんだと思えるようになりました。」

曰く、「川野さんみたいに、こんなにいい加減でもやっていけるんだと思ったら、自分ならもっと大丈夫だと自信もった」

役に立ってるじゃないのヨ、アタシ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

今週の特産は群馬県太田市

群馬県太田市から、ご提供、ご協力いただきまして、たくさんご紹介できることになりました。
いつもより1週間長い3週間のPRです。
なみへいのサイトトップページに、やまと芋うどんと、やまと芋焼酎の写真も載せました。
 http://www.namihei5963.com/

100118

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月16日 (土)

男というものは・・・

男が一生懸命女を口説いている。

あっちの席にいけば、あっちの女を。

こっちのテーブルにくればこっちの女を。

愛すべきおじさんだ。

一緒にご飯をたべた人はみな“愛人”とよぶから、回りは愛人だらけだ。(笑)

みんなでそのことをからかったら、おじさんは言った。

「俺だって、この女真剣にこっちに向かってきたら困ると思って、腰退きながら口説いてるんだよ。」ってさ。

だったら口説かなきゃいいじゃん!と思うのは、女だろうかねぇ。

男は、その心理がわかるな~というし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月15日 (金)

来週の特産予告 群馬県太田から3品

来週は、群馬県太田の加藤畜産(株)さんからの無償提供で、芋豚をしゃぶしゃぶにしてお出しすることになりました。楽しみにしていてください!

もう一つは、霜田さんが作っているやまと芋、やまと芋の焼酎も準備します。そして、もう1品は、(株)大松さんの漬け物です。今回は、フロントラインの前さんという人が、群馬県太田の商工会と繋がっていて、間に入ってくださいました。

もっと早くにこの企画を教えてくれたら、無償提供できるものが一杯あったのに、今度は早めに言ってくださいと言ってくださったそうです。

本当にそうなんですよねー。

特産は、私と料理長と久保里砂子と3人で担当しているので、いつもぎりぎりの状態で探しているのです。だから、今回のように、しっかり間に入ってくださる方がいると、本当にありがたいことです。

早め、早めにせめて2~3ヶ月先の特産を決めて告知できるようにしようと、今年は話し合ったのでした。地方のみなさん、東京でPRできる場がありますよ。

是非、活用してください。

そして、どうすれば、なみへいのような店が、もっと地方のお役に立てるか、いろいろ具体的な希望を伝えてくださいませ。

リーダーや、飲食店関係者、起業家経営者等のネットワークがありますので、そんな人達に地域の情報を発信していきますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木)

明日は高知県の人がきます

「地域担い手塾」で仲間の小山勝さんが高知を応援していて、明日は、高知新聞の人や黒潮町の人など5~6人を連れて来てくださるそうです。

有り難いことですねー。

でも、まだまだなみへいは力不足で、今のしくみでは、2週間しか仕入れてあげることができないので、こんな時は、その先を提案できなくて本当に申し訳ない気がします。
今年は、その先をどうするかというところで、飲食関係のネットワーク作りに力を入れたいと思っています。

それから、明日はおもしろいお客様からの予約があります。
紹介でも口コミでもない、ネットで「なみへい」で検索してみたら、うちの店にヒットしたので、行ってみたいと人達が来ます。お仲間の1人になみへいと呼ばれている人がいるとかで。。。遊び心満載ですね。

最近は、「持ち込み」で検索したら当たりましたという人もいて、そういう人がもってくる飲み物は、普通のものでなくて、本当に仲間に飲ませたいという珍しい飲み物だったりするんですね。こんなときは、持込自由をやっていてよかったなと思います。

明日は、6組でほぼ満席ですが、5組の人達が、なみへい人気のブイヤベース鍋とモツ鍋をご注文です。

私も客になって、なみへいの鍋食べに行きたいな~。誰か誘って。(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水)

なみへい地域特産研究会の準備

今日は、飲食関係ネットワーク作りのミーティングをしました。

「なみへい地域特産研究会」です。

これは、コアメンバー12名だけ1本吊りして、足固めをしてから広げていこうと思います。

地域特産の試食マーケティングをこの研究会でやり、飲食関係者の人たちの意見や、商品開発の意見交換などができればいいと思っています。

商品を提供し、直接上京して、この試食マーケティングに参加すると、そういうプロの人たちの率直な意見をきけるというような場を作っていきたいのです。

しかも、そんなにお金がかからない方法でね。わざわざ交通費をかけてくるんだもの。

で、今日は、そのミーティングが終わった後、今度は、ツーリズムをからめたプロジェクトの仕組み作りをしているので、こちらのミーティングをして。

それが終わる頃、知り合いに紹介された女性が起業相談に来て、もちろん無料だけれど、そんなこんなで、ずっとずっと喋っていたら、夕方から喉が痛くなってきて、これってなんかヤバイ感じ。風邪?

青森県三戸の西山光子さんから電話で、今度なみへいで、マーケティング調査をすることになったのでその打合せ途中で、三戸は、すっごい雪で車が走れないくらいになっているそうです。東京もまんず、さびっきゃ。

みんな、風邪ひかないようにさねばね。

わいは、いきなり、津軽弁モードだっきゃ。(*^-^)

津軽の景色考えただけで、津軽の人になってまるきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

「死ぬときに後悔すること25」

「死ぬときに後悔すること25」
   -感動を与えて逝った12人の物語

電車の吊り広告でみた本が気になって買いました。

よくみてみたら、前に伊藤淳子さんが女性リーダーのMLで紹介していた誰かのブログに紹介されていた内容の本でした。

その内容がとてもよかったので、出資者とスタッフのMLに引用して紹介していたので、また目に止まったということは、きっと、何か気になることがあるのでしょうねぇ。

これから読みます。

Photo

Photo_2

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

兵庫県佐用町の復活米のこと

なみへいのWEBの面倒をみてくれている、明石在住の桜井ユカさんが、8月の台風で崩壊してしまった佐用町の様子をみて、じっとしていられなくて、現地にお手伝いに行ったそうです。

倒れてしまったお米を、全国から集まったボランティアの人たちの助けで収穫できたお米を、「復活米」としてお客さまに食べていただいて、佐用町のことを知ってほしいということで、11月から12月にかけて復活米を出しました。

佐用町在住の岡本敏和さんが撮した写真も展示して、フォトフレームでも、佐用町の景色や、被災してしまった家屋や田畑の様子を見ていただきました。お客さまに1人ずつ、説明をして、復活米を食べていただいたのですが、みなさん、本当に、気持ちよく話をきいてくださって、その復活米を買わせてくださいという方もいらっしゃったのですが、残念ながら復活米は、販売できるほどの量がないということなのでした。

なみへいがオープンした年、特産担当の久保里砂子さんの紹介で、佐用町の千種さんが来てくださって野菜のお話しなどもしていたことだったので、2万人の小さな町の人たちはどんなふうに過ごしたかなーと思ったのでした。

Photo

1

Photo_2

資料や写真などすべて桜井さんが手配し、上京してなみへいに写真も飾ってくれました。
もちろん、お米もすべて桜井さんが現地にいって買って届けてくれたのです。

------------------------------------------------------------------
WEB Graphic Illustration
ArtWill アート・ウィル
http://www.art-will.com/
------------------------------------------------------------------
どこよりも簡単なホームページ更新方法!
オリジナル簡易CMS さっちゃんボード
http://www.art-will.com/sacchan/index.html
------------------------------------------------------------------
代表 桜井ユカ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

この地域の特産品募集中デス! 売り込み歓迎!

オープンから1年半、ずっと2週間連続で、特定の地域の特産2品をメニューの中に入れ込んでやってきました。

何もかも初めてのことにチャレンジしているので、試行錯誤の連続です。
いろんな人に紹介してもらったり、ご来店くださる地方の方のものを仕入れさせていただいたり、いろな方法で特産の情報を集めてきました。

これまでの特産品一覧
http://www.namihei5963.com/namihei-board/list.cgi?cate=2&max=10&page=1&sheet=hpcate2&char=utf8

最初は、県を単位にして探しましたが、やっているうちに、もっと小さいエリアで紹介していけるといいなと思うようになりました。

新潟県と言っても、佐渡島も新潟県ですし、胎内市も新潟県ですからね。
日本は狭くなくて、広いのねーと思ったものです。

今年は、以下の県内のどこかの市町村エリアで売り込みたい特産品をお客さまにご紹介したいと思っています。

是非、売り込んできてください。
または、関係者の方でもかまいませんので、皆様からのご紹介をお待ちしています!

1.茨城県
2.栃木県
3.埼玉県
4.東京都
5.神奈川県
6.静岡県
7.富山県
8.滋賀県
9.三重県
10.奈良県
11.京都府
12.大阪府
13.鳥取県
14.岡山県
15.広島県
16.香川県
17.徳島県
18.愛媛県
19.宮崎県
20.長崎県
21.佐賀県

それにしても、東京には特産ってあるのかしら。。。?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

初対面で、志にお金を出してくださった人

2006年の12月2日、NPO法人キープラネット(私が1998年に立ち上げた起業家ネットワーク)のX’mas望年会の閉会の挨拶で、私は、それまで誰にも言っていなかったサロンの構想を初めて語りました。

キープラネットに人生のすべてをかけていた私は、100人近くの前で、もうこれからは、キープラのためではなくて、自分のやりたいことをやりたいとブッたのです。

その日、会員さんに連れられて初めてキープラネットのパーティーに参加してくださった方が、私の話を聴いて、帰り際に「頑張ってください」と封筒を手渡してお帰りになりました。見ると、3万円も入っていました。

一度もお話をしたことがない方でしたし、出来るかどうかもわからない私の夢に、その方は見える形でエールを送ってくださったのです。すごく驚きましたし、感動しました。

あの時から3年。

昨日、初めて、その方の事務所にお訪ねして、3年前のお礼と、なみへいのご報告をしてきました。

2008年7月にオープンしたなみへいは、スタートから、お客様にお料理もサービス内容も課金制もすべてダメ出しを出され、オープン4ヶ月位は、改善と試行錯誤を繰り返していました。そのために、ホームページを作ることも出来ませんでした。

本格的に営業出来るようになったは去年の1月からだったので、飲食業を覚えながら、とにかく潰れないようにするのに必死で、心の中ではずっと気にしながら、その方にはオープンの連絡も出来ないままにいたのでした。

ようやく昨日、長いこと気にかけていたその方に、ご報告を兼ねて、新年のご挨拶に行ってくることができました。

やっと肩の荷が下りた感じがしています。

まだ2度しかお目にかかったことはないので、どんなお仕事をされている方なのか、よくわかりません。おつきあいが始まるとすれば、きっと、これからなのでしょう。

いただいた不思議なご縁を大切にしていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

約束出来ない「今年の誓い」

【約束できない今年の誓い】

1.今年は10kgダイエットに成功するぞ!

2.今年はブログを週に4回は絶対に書くぞ!

3.今年は、自分へのご褒美、ちゃんとあげるぞ!

って、約束できないなら、誓いと言うな!・・・てか?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

なみへいはご当地自慢が出来る店デス!

昨日、地域担い手塾の仲間たちが、なみへいでプレゼン発表会の打合せをした後、新年会を開きました。

仲間の1人の能登半島出身の源久(げんく)さんが、故郷のこんぶと豆が入ったお餅をもってきてくれたので、お客様全員に焼いてお出ししました。

すると、お客様たちが源久さんのところに来て、「ごちそうさま!」とか、「去年の能登半島に行ってきたんですよ」とか、「このお餅はどうやって作っているんですか」等々、コミュニケーションが始まりました。

私としては、いつもの光景なので、ニコニコしながら見ていたのですが、初めてきてくれた仲間の1人が、ここはご当地自慢が出来る店だねと言ってくださいました。

なるほど。

なみへいは、「ご当地自慢ができるコミュニティサロン」と言った方が、今となってはピッタリの表現だな~と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 6日 (水)

なみへい年越こたつ会議

なみへいを始めたときから、暮れからお正月までずっと営業して、2日には、餅つき大会までやりたいと思っているのだけれど、1年目も2年目も、12月の忘年会の怒濤の日々に流されて、そこまでの企画も準備もできないのよね。

だから、田舎に帰らないお正月は、今年こそ、今年こそ、「なみへい年越こたつ会議」をするぞ! と思うのです。

こんな感じよ。ひとときだけ、夢をみさせてheart02

<鬼が笑う? 2010年12/31日の「なみへい年越こたつ会議」タイムスケジュール>

18:00 集合(全員、めずらしいどこかの地域の1品持ち込み)
18:30 参加者同士でお料理の準備/鍋/おせち/つまみ/そば/特産品並べる
19:00 こたつ会議の開始(なみへいにこたつを準備して、紅白歌合戦をみんなでみる)
    こたつの上には必ずみかんがある
    wiiでゲーム 勝者に1万円当たる
23:00 みんなで初詣に行く

<元旦>

午前 餅つき大会

午後 全国お雑煮食べ比べ

夜  1日シェフによる営業(誰か素人シェフを募集する)

<2日>

何しようかな~ 婚活交流会でもやるか?(笑)

<3日>

休養

<4日>

店の大掃除とスタッフ他希望者たちと合同で新年会

っていうのはどうかしらねー(^o^)

今から告知しておくと、きっと、参加者いるわよー。

誰か、今から幹事やってくれる人、手をあげて~。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

1月4日~2週間の特産は島根県

1月4日(月)~1月15日(金)までは、この2点です。

こんな形のかぶは始めてみました。
亀の手は本当にゴジラの手足のような不気味な形です。初めてこれを食べた人はエライな~。

100104_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

太田市は群馬県でした。(^^;)

メルマガに書いた文章、訂正です。大変失礼いたしました!

>■1月18日(月)から後半の2週間は、19日の若手経営者の会のスピーカー
   >藤井大介さんの拠点でもある栃木県から2品を予定しています。
   >栃木県太田商工会の皆様と、年明けに相談することになっています。

  太田市は、群馬県になります。

 という指摘をいただきました。アララ。。。(^^;) 太田の皆さん、ごめんなさい!

18日は、藤井さんが応援している、栃木県の干瓢うどんとパスタをみなさんに振る舞う予定です。楽しみにしていてください!

でもって、ついでにお願いです。

常々思っていることなのですが、
地元の人は自分の町が何県かは常識ですから、パンフなども市から始まる住所が多いのですが、県外の人にとっては、この住所は何県?と思うことも多く、どうか住所には県名から入れてくださいねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「地域の担い手塾」素敵な仲間達

昨年11月から36時間の座学+18時間の実施研修で始まった「地域の担い手塾」(農商工連携)の仲間達です。

たった10人しか受講生がいないというのに、最初から既に「うるさチーム」と「静かチーム」に分けられてしまい、私も何かの間違いだと思うけれど(笑)、「うるさチーム」に入れらて、おかげでとても楽しい仲間達と知り合いました。
あたしは、ギックリ腰依頼、12月の繁忙期は無理がたたって何度も腰痛のために土日の研修を欠席してしまったので、2月まで補講を受けなければなりません。

写真は、12月27日(日)に長野県小諸に、民泊や直売所の研修に行ったときのもの。
これだけは、どんなことがあっても行きたかったので、頑張って起きて行ってよかった!

1月6日の午後は、発表会のプレゼン練習のために、なみへいに集まって打合せをした後、夜は飲み会です。おもしろい人達が一杯いますので、紹介しますよ~。

Photo

Photo_2

1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

農業支援ベンチャー企業社長の藤井大介さんのお話

1月19日(火)に久しぶりに20~40代の若手経営者の交流会を開催することに
なりました。

栃木県を拠点にして、農業支援ベンチャー企業を立ち上げた藤井大介さん(34歳)を
お迎えしています。

航空宇宙工学を学んだ技術者でもあり、中小企業診断士として製造業を中心と
した経営支援も行っているという、おもしろい経歴の人ですが、これから農業の
世界で何をしようとしているのか、その熱い想いを話していただく予定です。

また、参加する方々には、様々な立場や違った視点をもった方達との交流を意識して、
なるべく、異性の同伴をお連れくださいとお願いもしています。

この機会が、参加される方達の信頼できる出会いの場になったり、新しいアイデアや
ヒントに繋がる場になることを願っています。是非ご参加ください。


詳細&お申し込みはこちらです。↓
■1月19日(火)19:00~22:00 「20~40代の若手経営者の会」4500円
http://www.namihei5963.com/namihei-board/detail.cgi?sheet=hp3&no=299

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

なみへい倶楽部通信NO.8

川野@なみへいです。

なみへい倶楽部のみなさま、明けましておめでとうございます!
昨年は、本当にお世話になりました。ありがとうございました!

今年は、いよいよスタートラインに立って、ミッションに向けて
動き出していきたいと思っています。
本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。m(_ _)m

なみへいは、4日(月)から営業です!
皆様のご来店を心からお待ちしていますよ~!

──☆★☆─────────────────────────☆★☆
。・. ☆。.。・☆・。.☆・....。☆ 。.・.。.☆・.。☆・.

    \ 全国の人と知恵と食をつなげるリーダーズサロン/
      ┏┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳┓
      ◆┃な┃み┃へ┃い┃倶┃楽┃部┃通┃信┃◆ 
      ┗┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻┛
             2010年1月3日(水)
       発信者:なみへいオーナー&ママ川野真理子
──☆★☆─────────────────────────☆★☆

【今日のテーマ】

   ・1月のイベントのご案内
   ・1月の特産のお知らせ
   ・飲食関係者の「試食マーケティング交流会」を定期的に開催します
   ・島根県邑南町(おおなんちょう)から「田舎の逸品全国公募」のご案内
   ・編集後記-なみへい故郷募金のこと
       <地方のお母さんを呼んで郷土料理を食べる会をしよう!>

…………………………………………………………………………………
         <1月のイベントのご案内>

■1月19日(火)19:00~22:00 「20~40代の若手経営者の会」
http://www.namihei5963.com/namihei-board/detail.cgi?sheet=hp3&no=299

昨年10月に農業でベンチャー企業を立ち上げた藤井大介さんをお招きして、
熱い想いを語ってもらいます。藤井さんのプロフィールも新聞記事も掲載し
ています。
同じ経営者でも、立場が違っていたり、違う視点で物事をとらえている人達
と交流することで、自分にはないヒントと刺激を得られることでしょう。

    ※なみへい倶楽部に参加の経営者のみなさん、是非参加してください!
     忘年会があまりに忙しくて、集客が遅れてしまいました。
     みなさんのご参加、心からお待ちしています!

■1/27(水)日本酒1本持ち寄りの会<部分予約> 19:00~

毎月第4水曜日の19:00~ 日本酒が大好きという人達が1本持ち寄りで
集まります。
http://www.namihei5963.com/namihei-board/detail.cgi?sheet=hp5&no=317


■1/21(木)お取り寄せクラブ<部分予約> 19:00~

今月のお取り寄せのコーディネーターは、利き酒師の田中青佳さんです!
http://www.namihei5963.com/namihei-board/detail.cgi?sheet=hp5&no=318

■1/13(水)夢を語る会+新年会(協力:なみへい)

新潟の池田さんが主催する会です。去年も開催しました。今年も開催します。
http://www.my-prj.biz/02kouryu/201001yume/index.html


…………………………………………………………………………………

     <1月の特産のご案内>

■1月4日(月)から前半の2週間は、島根県の「亀の手」と「津田かぶ」を
予定しています。亀の手ってなんでしょうねぇ?
4日の夜に写真をアップしますので、今しばらくお待ちください。

■1月18日(月)から後半の2週間は、19日の若手経営者の会のスピーカー
藤井大介さんの拠点でもある栃木県から2品を予定しています。
栃木県太田商工会の皆様と、年明けに相談することになっています。

今年も、2週間ずつ、全国の市町村から
・珍しい食材(東京ではなかなかお目にかかれない)
・珍しい食べ方(食材は珍しくないけれど、食べ方が郷土ならではの食べ方)

というものを探して、地域ともっともっと繋がっていきたいと思っています。
皆様からの情報もお待ちしています!

…………………………………………………………………………………
 <飲食関係者の「試食マーケティング交流会」を定期的に開催します>

生産者や地方の人達から時々頼まれることの一つに、「東京の人がどんな
ふうに思うか試食をお願いしたい」ということがあります。
そのたびに、食材を送ってもらって無料で試食会を開いてきたりしました
が、今年からは、思い切って、月に1回定期的に、飲食関係者たちを集めて、
地方の食材の試食会を兼ねた、交流会を開催したいと思っています。

これは、なみへいだけでは大変なので、飲食関係者のネットワークを作りた
いと考えている人たちと連携した共同開催を考えています。

賛同する人、興味のある人、共同主催が可能な人はご連絡ください。
TEL.03-6666-5963(12:00~17:00川野まで) 

……………………………………………………………………………………
    <島根県邑南町からの田舎の逸品全国公募のご案内>

        Oh!セレクション 出品商品募集中です。

 田舎の逸品のPRを応援するために、島根県邑南町(おおなんちょう)が
 取り組んでいる全国公募型の田舎の逸品おとりよせコンテストのご案内です。
 書類審査及び邑南町のおとりよせサイト「みずほスタイル」
 (http://www.mizuho-style.com/)のモニター審査に通過後、最終審査
 は平野レミ氏を中心とする食のプロの目で厳しく審査した逸品のみが認定
 されます。応募の締め切り1月22日になっていますので、興味のある方は
 是非、http://www.mizuho-style.com/oh/index.html にアクセスしてみて
 くださいネ。

……………………………………………………………………………………

<営業・事務・企画系人材募集>詳細はこちら
★ダブルワークOKです。日数や時間等は、ご相談に応じます。
http://www.namihei5963.com/namihei-board/detail.cgi?sheet=hp1&no=235


…………………………………………………………………………………

【編集後記】なみへい故郷募金のこと
     <地方のお母さんを呼んで郷土料理を食べる会しよう!>



なみへいを開業する前から、レストランを借り切って、故郷の弘前から
お母さん達に上京してもらい、郷土料理の食事会を開催していました。
もちろん、自腹企画です。(笑)出身者ネットワークもまったく持ってい
ませんでしたから、本当に大変な思いをして開催しました。

でも、この食事会の素敵なことは、
1.まず、お母さん達が普段自分たちが作っているお料理を、こんなに
東京にいる人達が喜んでくれると感動してくれること。
2.参加する故郷出身者の多くが、懐かしさと嬉しさと安心と切なさと
なんだか、たくさんの故郷に対する想いがわき上がってくること。

これを体感してみると辞められなくなります。(^o^)両方の嬉しい顔が
目に見えるのだもの。自分もどれだけ自腹企画だとしても、開催したい!
と思ったものですヨ。

だから、なみへいをオープンしてからは、何度も、いろいろな地域の
郷土料理の食事会を開催しました。
行政が主催する場合は、予算的な心配はいりませんが、個人のお母さん
チームが自腹で来てくださることがあって、そんなときは、足代だけで
なく、宿代、食材費用、会場代もかかります。

お客様の参加費用を全部お母さん達に渡したとしても、どれだけ満席に
なったとしても、まだまだお母さん達は赤字なのです。

そこで、今年は、在京故郷出身者の人達に、500円でも1000円でもいい
ので、わが故郷に寄付をしてもらって、10万円貯まったら、そのまま
お母さん達にプレゼントして、足代にしてもらおうという企画をスタート
しました。なかなかの長期戦企画ですが、楽しんでやろうと思います。

今のところ、寄付金額は島根県がダントツです。
次回は、上位の金額を発表しますね。

我が故郷の青森は、3位くらいです。頑張れ青森!

日本地図に、大入り袋を貼って、なみへいの壁に飾りました。
http://kawano-mariko.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-8e68.html

みんなに、これ何ですか?と聞かれますが、説明すると、おもしろいねと
言ってくださいます。
是非、見に来て、故郷のまだ見ぬお母さん達に寄付くださいね!

東京で県人会を開催するときに、田舎からお母さんチームを呼んで、田舎
料理を食べるというのはいかがですか?
お母さん達もすっごく喜んでくれますよ!


それでは、本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

4日は、予約0人です。(^^;) 

なみへい倶楽部の皆さん、ゆっくり話をしにきてくださーい。

なみへい倶楽部への登録は無料です。こちらから↓
http://www.namihei5963.com/namihei-board/list_hpcate52.shtml

◇━┓─☆★☆───────────────────────☆★☆
┃寛┃     全国の人と知恵と食がつながるリーダーズサロン 
┗━┛------------------------------------------------------------
     \┃な┃み┃へ┃い┃/ http://www.namihei5963.com/
       ┗━┻━┻━┻━┛
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
           TEL.03-6666-5963 FAX.03-6666-5964
  なみへいオーナー&ママ 川野 真理子 nami-heymama@nifty.com

NPO法人キープラネットTEL.03-5201-3886 FAX.03-6666-5964(住所は同上)
     NPO法人キープラネット代表理事 keypla@keyplanet.com

       川野真理子の「なみへい」お笑い繁盛日記     
     http://kawano-mariko.cocolog-nifty.com/blog/
──☆★☆─────────────────────────☆★☆


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

故郷カンパ地図

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »