« この地域の特産品募集中デス! 売り込み歓迎! | トップページ | 「死ぬときに後悔すること25」 »

2010年1月11日 (月)

兵庫県佐用町の復活米のこと

なみへいのWEBの面倒をみてくれている、明石在住の桜井ユカさんが、8月の台風で崩壊してしまった佐用町の様子をみて、じっとしていられなくて、現地にお手伝いに行ったそうです。

倒れてしまったお米を、全国から集まったボランティアの人たちの助けで収穫できたお米を、「復活米」としてお客さまに食べていただいて、佐用町のことを知ってほしいということで、11月から12月にかけて復活米を出しました。

佐用町在住の岡本敏和さんが撮した写真も展示して、フォトフレームでも、佐用町の景色や、被災してしまった家屋や田畑の様子を見ていただきました。お客さまに1人ずつ、説明をして、復活米を食べていただいたのですが、みなさん、本当に、気持ちよく話をきいてくださって、その復活米を買わせてくださいという方もいらっしゃったのですが、残念ながら復活米は、販売できるほどの量がないということなのでした。

なみへいがオープンした年、特産担当の久保里砂子さんの紹介で、佐用町の千種さんが来てくださって野菜のお話しなどもしていたことだったので、2万人の小さな町の人たちはどんなふうに過ごしたかなーと思ったのでした。

Photo

1

Photo_2

資料や写真などすべて桜井さんが手配し、上京してなみへいに写真も飾ってくれました。
もちろん、お米もすべて桜井さんが現地にいって買って届けてくれたのです。

------------------------------------------------------------------
WEB Graphic Illustration
ArtWill アート・ウィル
http://www.art-will.com/
------------------------------------------------------------------
どこよりも簡単なホームページ更新方法!
オリジナル簡易CMS さっちゃんボード
http://www.art-will.com/sacchan/index.html
------------------------------------------------------------------
代表 桜井ユカ

|

« この地域の特産品募集中デス! 売り込み歓迎! | トップページ | 「死ぬときに後悔すること25」 »

今月の特産品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217077/47255914

この記事へのトラックバック一覧です: 兵庫県佐用町の復活米のこと:

« この地域の特産品募集中デス! 売り込み歓迎! | トップページ | 「死ぬときに後悔すること25」 »