« 【報告】 都市と地方の交流~若者から~ | トップページ | 日帰り温泉 »

2010年9月19日 (日)

在京出身者の想いに目を向けて

青森のイベントの日、次回特産の三重県から伊藤登代子社長が打ち合わせを兼ねて参加してくれた。

私は、在京出身者の人がどれほど、故郷を想っているか、故郷の役に立ちたいと想っているかを知っているので、在京出身者&在郷企業のビジネス交流会をやりたいと思っている。

そんな話をしたところ、ずっと三重に住んでいる伊藤さんの感覚としては、東京にいる三重出身の人がどのくらい、三重のことを想っているか、聞いたこともないし、実感もないという。

そっか~、地元にずっといる人には、わからないよな~と思ったのでした。

何度も書いていると思うけれど、故郷の役に立ちたいと願っている出身者はとっても多いのです。だから、このエネルギーを地方の人たちは地域活性化のために、もっともっと理解して、使うとよいと私は思うのよね。

|

« 【報告】 都市と地方の交流~若者から~ | トップページ | 日帰り温泉 »

今日のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217077/49540388

この記事へのトラックバック一覧です: 在京出身者の想いに目を向けて:

« 【報告】 都市と地方の交流~若者から~ | トップページ | 日帰り温泉 »