« 支えているか? | トップページ | 栗原ご一行様の帰途 »

2011年2月11日 (金)

2011宮城県栗原市郷土料理食事会

10日、楽しみにしていた栗原市の郷土料理食事会が開催されました。happy01
去年の様子はこちらです。 高橋さんは今年はお着物で接客でした。

なみへいは2月、栗原市を特集していて、特産の一つとしてそばだんごの鍋を出していますが、栗原としては、今年は“そば”をメインにしてPRしたいということですね。そば打ちのイベントや、ひっつみを作って鍋に入れる実演など楽しい催しを行いました。
打ち立てのおそばも、ひっつみもおいしかったですよ~。(食べるのに夢中で、“はっと“と“ひっつみ”の違いを聞くのを忘れてしまいました。またきいときます。)

まるで親戚のうちに呼ばれて何かの祝いに参加しているような雰囲気で、本当にアットホームな会でした。こちらまで温かい気持ちにさせてもらって、本当にありがとうございました!

写真に撮れなかったおいしいものもたくさんいただきましたヨ。(食べてばかりいないで写真撮れよって?(笑))
山菜の炒め物、白菜の漬物、梅干し、かぼちゃのはっと、あずきのはっと、ごぼうと人参の酢漬け?、寄せ豆腐、ピーマンで作った味噌等々、何か懐かしくておいしいものばかりです。

農家民宿 有賀の里のたかまった のお母さんもいらしていて、ここは1日1組しかお客様をとらないのだそうです。今度行ってみようかな~。

Dscf4296_2

Dscf4292_2

Dscf4297_2

Dscf4299_2

Dscf4304_2

Dscf4311

Dscf4317_2

Dscf4303_2

Dscf4312_2

Dscf4327_2

Dscf4334_2

Dscf4322

Dscf4320_2

|

« 支えているか? | トップページ | 栗原ご一行様の帰途 »

特集地域の交流会や郷土料理食事会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217077/50857809

この記事へのトラックバック一覧です: 2011宮城県栗原市郷土料理食事会:

« 支えているか? | トップページ | 栗原ご一行様の帰途 »