« 陸前高田のご縁を引き寄せて・・・ | トップページ | 営業再開の日に・・・幻であってほしかった »

2011年3月31日 (木)

酔仙

陸前高田プロジェクトが立ち上がってから、鳥肌のでるほど、たくさんのつながりが集まってきて、早くアップしたいと思って作業中。あちこちからいろんな情報がきて、やってもやっても仕事が終わらない。すべて顔の見える繋がりでやっていこうと思うと、一つ一つがマコトに時間のかかる作業であって。

疲れて、こんなに早い20:00という時間に、店にあった酔仙を飲みながらパソコンに向かっている。キッチンdrinker ならぬ、JOBdrinker です。

この酔仙の蔵元さんがなくなってしまうのかーと思いながら、瓶をまじまじと眺めていたら、酔仙酒造株式会社 岩手県陸前高田市高田町大石1-1 となっているし。

去年、岩手を特集したときに、この酔仙が、お客様たちにとても喜ばれたのだと思ったら思わず、涙してしまった。

どうしましょう。酔仙だけじゃないんだ、日本の伝統文化がなくなってしまうのだと思ったら、しばし仕事は休憩です。落ち着いたらイベントアップします。ちょっと待って。

日本酒を呑むことで応援しようという会が、なみへいからも、その他からも立ち上がっていて、貸切の予約が入っている。みんなおんなじ気持ちなんだろうなと思って、神様に祈った。

お願いだから、全壊した蔵元さんたちにせめて、希望の光が届きますように。

昨日は、久しぶりにバイトを頼んだスタッフが、うじうじ言うので怒鳴ったのだ。
「あんたがプルトニウム心配して、閉じこもっていたって日本が変わるわけじゃないでしょ!仕事のある時には仕事して、働ける時にはちゃんと働いて、元気にならないとだめじゃないの!もっと力強い生命力をもて!」と葉っぱをかけていたのに。

Photo_2

|

« 陸前高田のご縁を引き寄せて・・・ | トップページ | 営業再開の日に・・・幻であってほしかった »

今日のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217077/51265043

この記事へのトラックバック一覧です: 酔仙:

« 陸前高田のご縁を引き寄せて・・・ | トップページ | 営業再開の日に・・・幻であってほしかった »