« 麦豚の陶板焼き | トップページ | 今週のアラカルト »

2012年1月12日 (木)

笠間市のそば稲荷

店内には、笠間市のミニミニ旗がたくさんおいてあって、大きい旗は外に出しているけれど、そのどれにも、笠間のそば稲荷があります。

お稲荷の中にそばが入っているのですが、これは昔から笠間市の特産であるということで、毎月17日は、いなり寿司の日として、町おこしをしているそうです。知らなかった。

昔はたぶん、各家庭でも作っていたのではないかしらねぇ。
今は、市内12の店舗でさまざまないなり寿司を出しているそうです。

なみへいは、地元から味付きのお稲荷さんを仕入れて、おそばも笠間市の自然薯そばを使って作っています。食べてみたら、昔母が作ってくれていた、甘くて味の濃いめの懐かしい味がしました。運動会にはよく作ってくれたっけな~。もう2度と食べられないのよね。作り方もきいていないし。。。

Dscf5397_3

|

« 麦豚の陶板焼き | トップページ | 今週のアラカルト »

今日のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217077/53734956

この記事へのトラックバック一覧です: 笠間市のそば稲荷:

« 麦豚の陶板焼き | トップページ | 今週のアラカルト »