« 長崎から水いかの一夜干し | トップページ | 巨大こんにゃくいも3年もの »

2012年3月23日 (金)

宮城県栗原市の郷土料理食事会

23日の金曜日、宮城県栗原市の郷土料理食事会でした。今年で3回目になりますが、市の職員や生産者の人たち、市長さんもいらして総勢14~15名程バスに乗ってやってきます。食材も器材も全部持ち込んで、栗原にご縁のある人たちにふるまう会です。

今年は、高速の渋滞に巻き込まれ、2:30着の予定が5:30着になり、1時間30分しかない中で、本当にハラハラどきどきの準備となりました。開始は7時なのに、お客様は6:00には既にきているし。

でも、厨房の様子もわかっていて、3回目となれば、何をどうすればよいか知っている人が多かったので、素晴らしい準備力で、予定通り開催できたのにはマジ、感動してしまいました! お料理はもっと出ていましたが、写しきれませんでした。ごめんなさい。でも、どれも懐かしくて、故郷の味がしました。特に、打ち上げで頂いた白菜の漬物は、あまりに懐かしくて、亡くなった母を思いだしてしまいました。冬、蔵からだしてくる白菜のつけものは、シャキシャキと凍っていて、それはそれはおいしかったのです。

Sdscf5891

Sdscf5882

Sdscf5869

Sdscf5874

Sdscf5860

Sdscf5859 Sdscf5851

Sdscf5852

Sdscf5853

Sdscf5854

Sdscf5855

Sdscf5857

Sdscf5867

|

« 長崎から水いかの一夜干し | トップページ | 巨大こんにゃくいも3年もの »

特集地域の交流会や郷土料理食事会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217077/54313342

この記事へのトラックバック一覧です: 宮城県栗原市の郷土料理食事会:

« 長崎から水いかの一夜干し | トップページ | 巨大こんにゃくいも3年もの »