« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月28日 (土)

5月は弘前市・八戸市の特集です!

さて、5月は我がふるさと、青森県の弘前&八戸市の特集です。

せんべい汁は、前回も大変好評でした。他にも、郷土料理などなど、珍しいものをたくさんお出ししますので、皆さん、是非、お誘い合わせでご来店くださいまし。

連休は桜祭りを観に行ってきますので、写真も後でアップしますね。

3200円のコース内容はこちら
http://www.namihei5963.com/namihei-board/detail.cgi?sheet=hp2&no=921

ご予約はこちら
http://www.namihei5963.com/form-yoyaku/yoyaku.html

1205

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月13日 (金)

全国信用金庫協会4月号に掲載!

全国信用金庫協会4月号に6ページにわたって、掲載していただきました。

ありがとうございます!

S201204

本文はこちらです。
http://www.namihei5963.com/namihei-board/data/f917_00.pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月12日 (木)

最後の吞みマス!ニッポン

震災後の4月からスタートした、東北の日本酒を飲んで応援しよう!プロジェクトの「吞みマス!ニッポン」が、1年間ずっとやりとおしました。本当に大したもんです。

参加してくださった皆さんも、本当にありがとうございました!

いつも、オークションの商品をもってきてくれて場を盛り上げてくださった、ムゲンシステムの伊藤美智子さんも、だんなさんと一緒に参加してくださり、最後は、スタッフ全員に花束をプレゼントしてくださいました。

本当に、ありがとうございます!

最後というので、初代料理長の鈴木信作が、お客さまが9時に帰ったということで、飛んできてくれました。まあ、本当に、皆様の気持ちがここまで続いて素敵なプロジェクトでした。

1年間に飲んだお酒は、   

集まったお金は、

皆様、本当にありがとうございました!

この会に奥様と一緒に参加してくださった、農水省の中田哲也さんがとても丁寧に「吞みマスプロジェクト事務局の皆様への手紙」として、ブログに書いてくださっています。
http://foodmileage1.blog.fc2.com/blog-entry-63.html

それから、同じく参加してくれた青森出身の友人も書いてくれました。http://ameblo.jp/motto-aomori/entry-11234125255.html

中田さん、青森の幸とどけ隊(アオサチ)さんもありがとうございました!

6BS

Sdscf5949

S_2 Sdscf5959

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月10日 (火)

宇和島ファンづくり交流会

2010年6月、講師料が出せないけれど、講演にきてほしいというご依頼をうけた時から、有難いことにずっと宇和島方たちとおつきあいをさせて頂いています。

前回宇和島を特集したときは、宇和島出身の菊池さんに、ご実家の鯛飯のレシピと仕入れ先を教えてもらい、宇和島に行ったときにはお母さんにご挨拶もしてきました。

今回は、あの時、講演を依頼してくれた、イタリアンレストランルーコラのオーナーシェフ、山下さんとの連携で特集を組むことになったのでした。

山下さんが上京して主催した宇和島ファンづくり交流会。1枚目の写真は、伊達家13代当主の伊達宗信さんのご挨拶です。
菊池さん5人きょうだいも全員揃ってご参加です。
宇和島を愛している人たちのスピーチ、聴いていても温かくていいなーと思いました。

Sdscf5930

Sdscf5932

Sdscf5940

2010年5月31日宇和島にて
http://kawano-mariko.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-9dfc.html

2010年6月5日心に残る宇和島の旅
http://kawano-mariko.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-25c6.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 8日 (日)

ふるさと募金ベスト10県

これまでの義援金は3月で終了し、金額はそれぞれの県に追加させて頂きました。

陸前高田の八木澤商店さんの分(16,876 円)は、中心となった横浜市中区の岡久陽子さんにお渡ししました。もやい九州の八木澤商店支援プロジェクト基金に入れるそうです。

ふるさと募金は、1県で10万円がたまったら、現地のお母さんたちに足代&宿代としてカンパし、郷土料理を作りにきてもらう予定です。

ふるさと募金ベスト10(4月8日現在)
1 福島県 ¥45,365
2 島根県 ¥37,136
3 青森県 ¥34,944
4 秋田県 ¥26,152
5 岩手県 ¥25,615
6 宮城県 ¥15,756
7 鹿児島県 ¥15,120
8 北海道 ¥11,967
9 茨城県 ¥11,549
10 千葉県 ¥11,039

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 7日 (土)

なみへいをもっと活用するためのワークショップ

なみへいを応援してくださる若い人たちが、もっとなみへいを活用して地域活性化に役立つことはできないだろうかということで、「なみへいノンパ」(ノンパとは、ノンパーパスのことで、特に目的はない会の意味だそうです)の主催で、なみへい活用のアイデア出しのワークショップと、川野のスピーチを混ぜた会を開催することになりました。

おもしろい人たちが集まるとおもいます。

詳細はこちらにありますので、是非ご参加ください。http://sites.google.com/site/nonpurposehp/nextnonpa

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 6日 (金)

タラの芽

初めてみました。タラの芽。

Sdscf5924_2

Sdscf5925

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 5日 (木)

鯛の鯛

アラカルトで、鯛の酒蒸しを注文されたお客様が見つけてくれました。「鯛の鯛」

知ってますか? 本当に鯛の形にそっくり。かわいらしい!

Dscf59231_2

ネットで水族館 から↓

「鯛の鯛」とは

鯛の鯛」とは、魚が胸鰭を支えたり動かしたりする際に使う骨の俗称で、魚の肩甲骨と烏口骨の部分をそう呼びます。なぜそのように呼ばれるかは、一目瞭然。その骨の形が魚を象っているからに他なりません。(下の写真はマダイの鯛の鯛)

硬骨魚類のどの魚にもこの骨はありますが、特に昔から珍重されたマダイの物が、形も美しいことからそう呼ばれるようになったのでしょう。このマダイの「鯛の鯛」は、縁起物としても喜ばれ、お守りとしてまた財布に入れておくと金が貯まるなどと言われています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年4月 4日 (水)

満席日と暇な日と 

4日は満席で、3組もお客様をお断りしました。カウンターでもいいですよと言ってくださったお客様もいらして、あちこち人で一杯でした。

が、明日は予約が少なくてチョー暇です。

どうしてこうなるのかしらねぇ。
お客様が同じ日に集中する何かしら秘密の理由があるのかなぁ。わかるといいのにねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 3日 (火)

宇和島のメニューです

1品1品手作りです。4人から飲み放題できますので、コース料理付きで4500円は、やっぱりお得でしょ? 地域の食材を買って故郷に現金を落とそうよ!というところからのスタートですので、1人でも多くの人に食べてもらわなければ意味がないので、客数を増やすための様々なチャレンジをしています。味もコンセプトも、価格もです!

1204_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 2日 (月)

信作の店に行ってきました!愛と胃袋

行かねば、行かねばと思いながら、日曜日はほとんど疲れ果てて一歩も外に出れない状態なので、三軒茶屋は遠くて、なかなか行けず。

が、やっと、昨日、エステの帰りに傳法ちゃんと2人で、初めて信作の店にいきました。
誕生日にはちょっと早いのですが、気のきく信作が祝ってくれました。

いいお店だとお客様たちに聞いていたし、信作ならなんの心配もないと思って、本当に何の心配もしていないので、安心して帰ってきました。おいしかったよ!

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 1日 (日)

今月の特集は愛媛県宇和島市です

今月の宇和島特集テーマは「養殖は天然に負けない!」です。

宇和島からは、宇和島と言えばじゃこ天、鯛・あこや貝・だん畑のじゃがいも・ぶり・雑魚が直送で届きます。ぶりしゃぶ、食べたことありますか? 私は初めて食べました。皆さんも是非食べにきてくださいね。
ご予約はこちらから http://www.namihei5963.com/form-yoyaku/yoyaku.html

1204

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »