« 手作りのX'masケーキ | トップページ | メルマガ新年号 青森県おいらせ町です! »

2013年12月30日 (月)

上野村での餅つき

28日の土曜日、群馬県の上野村に1泊でお餅つきに行ってきました。

上野村の山の上には、哲学者の内山節先生の別宅があり、毎年、そこでお餅つきをやっていて、50人以上の人たちが集まるというので、いつも参加しているかがり火編集長の菅原さんに頼んで、仲間に入れてもらいました。

前の晩、みんなで鍋を囲みました。女子たちは台所でまだまだ準備中です。寒くて寒くて、みんな上着を着たまま食事です。

Rimg0012

前の日、3kgの餅米を洗ってバケツに入れ、ひと晩浸しておくのだそうです。この3kgの餅米のバケツが今年は95個もあるというので、たまげた~! 翌朝、このバケツに氷がはっているので、氷をはがして水で洗って、それから蒸すのです。大変な作業です。

95rimg0031

5台で蒸します。薪で。

Rimg0018

これはこれから蒸す玄米。

Rimg0042

私も餅つきを体験させてもらいましたが、杵が重たくて思うようにつけません。
見るとやるとでは大違い。

Rimg0014

つきたての餅をのしている様子。

Rimg0039

Rimg0051

つきたてのお餅は、あんこときなこと、からみ大根の3種類でたべました。
おいしかった。

Rimg0057
これが95枚もできるって訳です。す、すごい。

95rimg0061
この後、昼近くになって学生さんたちがたくさん到着して、お庭は人人人で一杯になりました。

Rimg0045

冷たい氷をとりはずしたり、お米を洗ったり、水を汲んだり黙々と手伝っているうちに、自分の中に、間違いなく農業の血が流れているなーと感じた体験でした。
うまく言えないけれど、今の時代、農業に携わることはとても重要な気がします。
特に、東京でいろいろ悩んだり迷ったりしている人には。

12月の特集 北海道利尻・礼文・奥尻島のニューはこちら
http://www.namihei5963.com/index.shtml

★ご予約はこちらから.Tel.03-6666-5963
http://www.namihei5963.com/form-yoyaku/yoyaku.html

facebookページ いいねボタンよろしく!
http://www.facebook.com/#!/NAMIHEI5963

|

« 手作りのX'masケーキ | トップページ | メルマガ新年号 青森県おいらせ町です! »

今日のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217077/58884272

この記事へのトラックバック一覧です: 上野村での餅つき:

« 手作りのX'masケーキ | トップページ | メルマガ新年号 青森県おいらせ町です! »