« 山梨県小菅村のよちよちヤマメの唐揚げ | トップページ | 山梨県小菅村の人たちが来てくれました! »

2015年4月 8日 (水)

店内で滑って転んで2500万円!

餃子の王将の店内で滑って転んだ女性が、慰謝料など2500万円の訴訟をおこしたというニュース。びっくりした。
単純にびっくりしたというより、飲食店のオーナーとして、スタッフにしっかりこういうことが起こるのだということを知らせておかなければならないと思った。
実は、昨年、フネのお客様が店内で転んで、食べる前のお盆の料理を全部かぶってしまったということがあった。その時に対処した女性料理人が、呼ばれて走っていこうとする私にこう言った。
「自分が勝手に転んで、勝手にお盆をひっくり返して、洋服汚してるんですから、代金はちゃんともらってくださいよ」と。
求人しても、なかなか応募がなく、辞められても困るので見て見ぬふりをしながら、たくさんのことを我慢してきた彼女だけれど、その時に、もうこれ以上、この料理人をフネに置いてはだめだと決心した。
ベテラン料理人であるからこそ、彼女のためにも飲食業というサービス業界の中にいるべきでないと思ったし、もはや、サービス業のサの字も持ち合わせてなくなってしまっているのだから、彼女は職を変えた方がいいと心底思った。
いつまでもそんな気持ちで仕事をしていたら、自分を嫌いになってしまわないだろうか?
とにもかくにも、すっ飛んでいってお詫びをし、しっかり対処した。
その時、お連れの社長さんが、きちんと話してくださった。
「スタッフの方が、こぼれた料理や床はきれいにして、申し訳ありませんと言っていましたが、着替えのために帰った彼女が一番残念だと思ったことは、沢山の人前で転んで、料理をかぶってしまった彼女の心に、本当に寄り添って、お詫びを伝えようという心がどのスタッフにも感じられなかったことですよ」と。
本当におっしゃる通りだし、サービス業の神髄と難しさを伺った気がした。
そんな訳で、今日の餃子の王将の話は、2500万円の訴訟を起こすか!? という視点ではなく、訴訟をおこさせてしまう何かが、彼女をそんなふうにさせてしまったのではないかという反省点も十分あるのではないかと、私の立場では思うのです。



◇───☆★☆───────────────────────☆★☆
      ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子

★全国うまいもの交流サロン なみへい  http://www.namihei5963.com/ 
  facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
  TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
------------------------------------------------------------
★ニッポンの郷土の食と地酒の店 Funeフネ http://www.fune5963.com/
   facebook https://www.facebook.com/fune2014
   〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3‐21
   ちよだプラットフォームスクウェア1F TEL&FAX03-5259-8051
◇───☆★☆───────────────────────☆★☆

|

« 山梨県小菅村のよちよちヤマメの唐揚げ | トップページ | 山梨県小菅村の人たちが来てくれました! »

今日のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217077/61409045

この記事へのトラックバック一覧です: 店内で滑って転んで2500万円!:

« 山梨県小菅村のよちよちヤマメの唐揚げ | トップページ | 山梨県小菅村の人たちが来てくれました! »