« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月30日 (日)

全国地域リーダー養成塾 沼尾ゼミの皆さんのお持ち込み

8月27日は、全国地域リーダー養成塾の打ち上げ2次会をなみへいでやってくださいました。沼尾先生のゼミの皆さん、ありがとうございます!

この打ち上げは毎年おもしろいことに、皆さん、地元の1品を持ち寄って楽しむと言う企画で、全国各地のおいしそうなものや、珍しいものが一杯集まります。

今なみへいにレギュラーで入っているグリド甲州も、実は、この会で持って来てくださった中から、見つけた逸品でした。

それでは、感想なしで申し訳ないのですが、一気にご紹介します!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

福井県若狭・小浜の味、大日本水産会 会長賞受賞の鯖味付け缶と
たらの子味付けの缶詰。越前市の橋本様から↓

Dsc_1634

福井県越前市の上城戸様から↓

Dsc_1633

東京都利島村の荻野様から↓ 利島村って?

Dsc_1632

愛媛県八幡浜の魚肉ソーセージ↓ 久世さんから。

Dsc_1631_3

高知県土佐市のうるめいわし 高知市の久志様から↓

Dsc_1630_2

広島市佐伯区の音戸ちりめん 広島県の崎本様から↓

Dsc_1629_2

宮崎県産鶏のささみくんせい、地域活性化センターの津隈様から↓

Dsc_1627_2

東京都日野市の幕末せんべい古代瓦 日野市の眞砂様から↓

Dsc_1623

愛知県刈谷市の北洞様から↓ 亀甲久助

Dsc_1621

愛知県刈谷市の北洞様から↓

Dsc_1620

Dsc_1618

長野県小海町の黒澤様から↓

Dsc_1619_3

新潟県柏崎市の鱈の親子漬 柏崎市の金子様から↓

Dsc_1624

木村梨園から直送の幸水、船橋市の藤岡さんから↓
お客様に箱をみせながら、差し入れで出しました。箱が大人気で在庫ないらしいよって、言ってられました。箱まで人気か…。

Dsc_1635_2

福井県あわら市の赤神さんから↓

Photo

千葉県匝瑳市の池田さんから↓

Dsc_1373

↓左から、岩手県紫波町の須川さんご持参の紫波リースリング、岡山県真庭市の嶋田さんからGOZENSHU9、地域活性化センターの東さんから日本酒不老泉、愛知県高浜市の杉浦さんからにんじん焼酎、岐阜県美濃加茂市の安田さんから、大吟醸仕込み 御代桜梅酒です。 

Dsc_1637_2

↓愛媛県西条市の無濾過小槽袋絞り 媛一会(ひめいちえ)は久世さんから、岩手県宮古市の山口さんからは山ぶどうワイン、飛騨市の蓬莱ひやおろしは飛騨市の堀之上さん、籠戸さんから。

Dsc_1638

この中から、これはイケル!というものを見つけましたら、ご報告しますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月28日 (金)

9月6日(日)オホーツク海の幸 meet 飛騨高山の山の幸

なみへいの主催ではないのですが、あまりにおいしい地域食材を食べる企画なので、主催者に許可を得まして、ご案内します。
題して、
残暑を味わう! オホーツク海の幸 meet 飛騨高山の山の幸
詳細はfacebookでしたらこちら↓
今回食材やシェアや、いろんな方たちが集まって開催する企画のようです。
是非、メニューや内容をみてみてください。
申込は、
食材調達の関係があるため、下記サイトからご入力をお願いします☆
9月6日(日)
17:30開場 18:00開宴(~21時頃まで)
会費:6,000円(御食事+2ドリンク)
場所:神田なみへい 
………………………………………………………………………………………
<こんな方へ>
・地方食に興味がある方
 ⇒オホーツクの季節の魚・
飛騨高山のみずみずしいお野菜と飛騨牛をいただきましょう!

・美味しいものを食べながら出会いを楽しみたい方
 ⇒美味しいものを囲めば、会話も弾みます♪

・新しい出会いを求めている方
 ⇒老若男女、ふだんは知り合うことのない方との会話の中で
  日常に生きる気付きや化学反応が生まれるかもしれません。

・人と一緒にワイワイ美味しいものを食べるのが好きな方
 ⇒楽しく会話が弾む仕組みを考えております!

・飛騨高山を愛する方
 ⇒出身・旅行で行った・興味がある…飛騨高山の魅力を聞かせてくださいね。
 魅力を発信する場になればと考えております。
 新たな輪も広がるかもしれません♪

・オホーツクを愛する方
 ⇒出身・旅行で行った・興味がある…飛騨高山の魅力を聞かせてください♪
 魅力を再発見・発信し、新たな輪を広げて行きましょう

お一人での参加、大歓迎!
もしもピンと来た方がいる場合はぜひ、お友達もお誘いあわせの上、
気軽にご参加ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月25日 (火)

奥州市の玄米甘酒

スタッフの宮田一押しがこれ。玄米甘酒。
私も買って飲みましたが、砂糖もいれないでこんなに甘くなるなんてと、驚きました。
以下、宮田がfacebookに投稿した紹介文です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホッとする甘さ
暑い夏だから
冷たーく冷したり 凍らせたり
でも
暖かい甘さ

今月の特集地域、岩手県奥州市の
「玄米甘酒」
無化学肥料、無農薬、合鴨農法で栽培された「奥州光」の玄米と、自然の甘みを持つ「生麹」でつくられました。砂糖不使用!

濃縮タイプということで、2~3倍に薄めるのが通常のようですが、
甘味大好きな方は、原液のまま凍らせて、そのまま召し上がるのも、おすすめ!
かなり濃厚な甘ーーーい「玄米甘酒シャーベット」!

なみへいスタッフ 宮田(甘味大好き)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月21日 (金)

奥州市 いさわポーク

料理長が、奥州いさわポークをfacebookに投稿しました。

圧力鍋で、ずっと午後からコトコトコトコト煮ています。すごく柔らかくておいしく出来上がってます。

Photo

◇───☆★☆───────────────────────☆★☆
      ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子

★全国うまいもの交流サロン なみへい  http://www.namihei5963.com/

    facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963

  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F

  TEL.03-6666-5963 FAX.03-6666-5964 <p>
------------------------------------------------------------
★ニッポンの郷土の食と地酒の店 Funeフネ http://www.fune5963.com/
   facebook https://www.facebook.com/fune2014

   〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3‐21

   ちよだプラットフォームスクウェア1F TEL&FAX03-5259-8051 ◇───☆★☆───────────────────────☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月19日 (水)

蘇民祭のポスター

では、蘇民際のポスターをお見せします。
インパクトのないポスターになってしまいました。
デザイナーも残念だと思っていることでしょうねぇ。。。。 って、考えすぎですか?

Dsc_1382

◇───☆★☆───────────────────────☆★☆
      ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子

★全国うまいもの交流サロン なみへい  http://www.namihei5963.com/

    facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963

  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F

  TEL.03-6666-5963 FAX.03-6666-5964 <p>
------------------------------------------------------------
★ニッポンの郷土の食と地酒の店 Funeフネ http://www.fune5963.com/
   facebook https://www.facebook.com/fune2014

   〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3‐21

   ちよだプラットフォームスクウェア1F TEL&FAX03-5259-8051 ◇───☆★☆───────────────────────☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月19日は奥州ファンの集い

19日(水)は、奥州ファンの集いということで、桂枝太郎さんの落語の独演会がありました。
その後は、賑やかに交流会です。

Dsc_1255

Dsc_1252

Dsc_1253

Dsc_1360

◇───☆★☆───────────────────────☆★☆
      ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子

★全国うまいもの交流サロン なみへい  http://www.namihei5963.com/

    facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963

  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F

  TEL.03-6666-5963 FAX.03-6666-5964 <p>
------------------------------------------------------------
★ニッポンの郷土の食と地酒の店 Funeフネ http://www.fune5963.com/
   facebook https://www.facebook.com/fune2014

   〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3‐21

   ちよだプラットフォームスクウェア1F TEL&FAX03-5259-8051 ◇───☆★☆───────────────────────☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月12日 (水)

「なぜ、我々は、「いま」を生きていないのか」

吉田先生に読みなさいと言われた本。

「人生で起こること すべて良きこと」 田坂広志さん

文中183Pより↓
「どうしてこんな病になってしまったのか」と、「過去」を悔いることに時間を使い、
「これからどうなってしまうのか」と、「未来」を憂うことに時間を使い、
「いま」を生きてはいなかった。
過去は、無い
未来も、無い
あるのは、永遠に続く
いま だけだ
いまを、生きよ!
いまを、生き切れ!
…………………………………………
これでダメならやめると決心して、相当腹をくくって向かっているつもりでいるのに、
これでダメならやめると、未来を決めてかかる位、自分にはまだ余裕があったのかと
思いました。
これでダメでも、まだやる! どこまでもやってみせる!
ダメな先を考えるの辞めよう。と、思いました。
そう思ったとき、自分は、土曜日も出てきて、日曜日も出てきて、肉体的にもこれ以上は頑張れないと思う程、ギリギリ一杯頑張っているつもりなのに、自分の中には、まだ辞めない決心をする余力があったのかと驚きました。
人の力って、自分で思っている以上にもっともっと出てくるのかもしれないね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月10日 (月)

岩手県奥州市 店内ポスター&物販

特集する地域のポスターや、幟旗、店頭などは、こんなふうに飾ります。

Dsc_1287_2

Dsc_1290_2

Dsc_1381

Dsc_1380

Dsc_1283_2

◇───☆★☆───────────────────────☆★☆
      ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子

★全国うまいもの交流サロン なみへい  http://www.namihei5963.com/

    facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963

  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F

  TEL.03-6666-5963 FAX.03-6666-5964 <p>
------------------------------------------------------------
★ニッポンの郷土の食と地酒の店 Funeフネ http://www.fune5963.com/
   facebook https://www.facebook.com/fune2014

   〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3‐21

   ちよだプラットフォームスクウェア1F TEL&FAX03-5259-8051 ◇───☆★☆───────────────────────☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 8日 (土)

奥州市から日本酒入っています!

毎月、特集する地域から日本酒やワイン、焼酎を入れています。

今月の奥州市からのお勧めから選びました。

2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 7日 (金)

「人生で起こること すべて良きこと」

吉田先生から、必ず週末までにこの本を読んでおきなさいと言われて、今、アマゾンに注文した。

「人生で起こること すべて良きこと」(PHP研究所)
さすがに、あまりに人生嫌になってきて、吉田先生にグチることがある。
すると、先生は、いつも「川野さん、成長しますね~とか、いい勉強しましたねぇ」とかいうので、アタシャ、反撃するのだ。
「私は成長するために生まれてきたわけではありません! 人は、必死に生きていればそれだけで十分成長するんですから、成長目的に生きるのは嫌です!」と。
成長しない自分が悔しいのかな~。ようわからん。
という話を、先日、江島民子と初代なみへい料理長の信作の店が今月で、次のステップへの準備のために閉店するときいて、食事しにいったときに話した。
民子さん、大爆笑。
それで、「吉田先生はその時ナント仰るの?」って、聞かれて、
「先生は、ただニコニコして笑ってるだけよ。まだまだだなーと言いたげに。」
って、答えた。
民子さんのfacebook 「川野さんは今夜もアナーキーだったよ!」 
民子さんみたいに、あたしは本読まないからなぁ。アナーキーって何ザ?。。。。。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 5日 (水)

奥州市特集で一番に食べさせたいトマトの射込み

正式名称を、
トマト(奥州産麗夏)の夏野菜の射込み 甘酢ジュレがけ と言います。
出てくるときは、こんな風に、普通の冷やしトマトです。
Dsc_1108
でもね、割ってみると、実に手間暇をかけた逸品になっていて、お客様が驚きます。
奥州市の麗夏という種類のトマトで作っています。

Dsc_1110_2

試作のときに、全員一致でこれはイケル! と好評で決まりました。
いい出汁が聞いています。トマト生産者の皆さん、こんな食べ方があるんですよ。
正直いって、今は全国どこのトマトも頑張っていて、どこもそれなりにおいしくなっています。とすれば、どんなふうに調理すればおいしいかというところまで、生産者が、提案できればもっといいですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 3日 (月)

今月の特集は岩手県奥州市です

さて、8月の特集地域は、岩手県の奥州市です。
詳細のメニューはこちらにアップしました。

Photo

奥州市は、「おうしゅうし」と読み、
水沢市、江刺市、前沢町、胆沢町、衣川村の5市町村が、平成18年2月20日に合併したそうです

残念ながら、知名度がないので、奥州市・・・と言っても、何がうまいか? どこにあるのか? 何かで有名? というのが本当のところかもしれませんね。東北人の私でさえ、そんなふうに思いましたから。

皆さん覚えてます?
2008年に、この奥州市水沢区の、黒石寺(こくせきじ)で行われる伝統行事、蘇民祭(そみんさい)のポスターが、「女性客が不快感を覚え、セクシャルハラスメントに該当するおそれがある」としてJTB東日本が掲示を拒否してニュースになったことを。
あの祭のある地域なのです。
代々続く伝統行事のありのままの姿を伝えているのに、なんで、現代の感覚でセクシャルハラスメントだのってつまんないことを言うのかしらと、残念というより、ムッとしたことを覚えています。今回、なみへいにも蘇民祭のポスターはきていますが、最初はなんのポスターだか、よくわからないので、あまり真剣にみていませんでしたが、店内で流しているDVDをみて、あらら、蘇民祭のポスターだったんだと、改めてまじまじと見たのでした。
という訳で、とにかく、今月は岩手県奥州市が始まりました!

ポスターも、料理も、随時情報出していきますね~。
みなさん、奥州市をよろしくお願いいたしますね~。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 2日 (日)

ときがわ町移住交流会 報告

8月1日は、ときがわ町移住セミナーと題して、現地ではなく、東京で移住のお話をききましょうという交流会を開催しました。
ときがわ町に移住した関根さんのお話と、支援担当の町役場の人、関わっている大学生、出身者でスイスでシェフをしている人等々、たくさんの方がときがわ町の魅力を語ってくれました。
参加者も、前日当日だけでも5人も増え、35人になりました。
次の段階は、今回参加した人たちに声をかけて、実際にときがわ町訪問ツアーを組んで、
ときがわ町を楽しんできましょうという企画を立てることにしました。
個人的に楽しい企画です。秋ころになるかしら、いい季節に行ってみたいものです。
Dsc_1218

Dsc_1213

Dsc_1231

Dsc_1230

Dsc_1237

Dsc_1227

Dsc_1229

Dsc_1245

Dsc_1248

ときがわ町から、直送で送っていただいた野菜やブルーベリーで、おいしいお料理をお出ししました。ときがわの大野さん、ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »