« 今月の特集は岩手県奥州市です | トップページ | 「人生で起こること すべて良きこと」 »

2015年8月 5日 (水)

奥州市特集で一番に食べさせたいトマトの射込み

正式名称を、
トマト(奥州産麗夏)の夏野菜の射込み 甘酢ジュレがけ と言います。
出てくるときは、こんな風に、普通の冷やしトマトです。
Dsc_1108
でもね、割ってみると、実に手間暇をかけた逸品になっていて、お客様が驚きます。
奥州市の麗夏という種類のトマトで作っています。

Dsc_1110_2

試作のときに、全員一致でこれはイケル! と好評で決まりました。
いい出汁が聞いています。トマト生産者の皆さん、こんな食べ方があるんですよ。
正直いって、今は全国どこのトマトも頑張っていて、どこもそれなりにおいしくなっています。とすれば、どんなふうに調理すればおいしいかというところまで、生産者が、提案できればもっといいですよね。

|

« 今月の特集は岩手県奥州市です | トップページ | 「人生で起こること すべて良きこと」 »

今月の特産品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217077/62043890

この記事へのトラックバック一覧です: 奥州市特集で一番に食べさせたいトマトの射込み:

« 今月の特集は岩手県奥州市です | トップページ | 「人生で起こること すべて良きこと」 »