« 2015年11月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月19日 (火)

鹿児島県長島町の現地視察に行ってきました! 畑と山の幸編

長島町は、海だけでなく、畑と山の幸も豊富でした。
宮路牛さんのご家族と一緒に。
息子さんが3人いて、2人は家族と一緒に働いていて、もう一人の息子さんは料理人として現在東京で修業していて、いずれ地元に帰ってきて、レストラン開業の予定だそうです。
いやー、本当に素晴らしいなぁと思いました。なんでこんなにうまくいくのかしらねぇ(笑)

Dsc_0173

生まれてからずっと、大きくなるまで一貫して育てているそうです。
800頭って言ったかしら、家族経営ですごいですぅ。
なみへいの宮田と一緒にパチリ。

Dsc_0178_2

みかん畑にも連れて行ってもらいました。料理長、得意のガンツケスマイル。(笑)
デコポンは、3月がちょうど旬のときだそうです。
あ、デコポンといわずに、不知火(しらぬい)と言うそうです。

Dsc_0127

長島町自慢の赤土じゃがいもの畑です。字のとおり、本当に土が赤いのです。
今回、この企画を担当している長島町出身の小山さんが、伊唐島のご自分の畑からじゃがいもを掘って、夜の宴会でお店にお願いして、ふかして出してくれました。

じゃがいもの味が濃くて、本当に、おいしかったです。

Dsc_0135

Dsc_0140

つわぶきと言います。
道にたくさーん植わっていて、これを是非紹介したいと言われました。
宴会でも、素揚げででました。 とらないでくださいという看板があちこちにあったので、
それが不思議だったのですが、写真忘れてしまいました。

Dsc_0154

Dsc_0153

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月18日 (月)

鹿児島県長島町の現地視察に行ってきました! 漁協編

特集をするとき、なかなか、現地視察まではいけないのが現実ですが、今回は、長島町に呼んでいただき、3人で行ってきました。

3月の特集は、長島町と長島町東漁協が連携して、オール長島町でおもてなしです!
まずは、東町漁協さんです。
長島町と東町は、平成18年に合併して、漁協は、長島町東町漁協と言います。
養殖の鰤は、世界27か国に輸出している日本一の漁協さんだそうです。
養殖場。

Dsc_0111

筒から餌がポンポン出てきて、鰤が飛び跳ねています。

Dsc_0109

Dsc_0110

東漁協さんの前で

Dsc_0117_2

東漁協さんが運営しているレストランで、鰤定食を食べました。

Dsc_0101_2

工場の中も見学させてもらいました。

Dsc_0121_2

一番印象に残ったことは、長島町では、漁師さんの息子たちはみんな親の後をついで漁師さんになるというのです。

これって、豊かな証拠だし、今まで知らなかった長島町って、実はすごいんじゃない?! と、思ったことでした。

◇───☆★☆───────────────────────☆★☆
 全国うまいもの交流サロン なみへい  http://www.namihei5963.com/

    facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963

  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F

  TEL.03-6666-5963 FAX.03-6666-5964 <p> 
 定休日: 日・祝休 (土曜日は10名以上の予約のみ営業)
------------------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年2月 »