« 鹿児島県長島町の現地視察に行ってきました! 畑と山の幸編 | トップページ | 沖縄のもずく鍋 »

2016年2月 3日 (水)

焼津おでん

2月の特集市の焼津からは郷土料理として、「焼津おでん」をお出ししています。
このおでんをきっちり、現地と同じように作るために、料理長は3軒の静岡おでんの店に
食べにいって、いろいろ教えてもらいました。
静岡おでんと違うところは、かつおの心臓(へそ)が入っているところだそうです。
かつおのへそ(心臓)は、1尾から1つしかとれず、傷みが早いことから市外にはほとんど出ないため、焼津市の中だけで食べられているようです。今回は、やはり、直送ということで、焼津おでんが可能になりました。
バッチリ、おいしく、懐かしい味に仕上がっていますよ。

Dsc_0347

Dsc_0490

◇───☆★☆───────────────────────☆★☆
      ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子

★全国うまいもの交流サロン なみへい  http://www.namihei5963.com/

    facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963

  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F

  TEL.03-6666-5963 FAX.03-6666-5964 <p>
------------------------------------------------------------
★ニッポンの郷土の食と地酒の店 Funeフネ http://www.fune5963.com/
   facebook https://www.facebook.com/fune2014

   〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3‐21

   ちよだプラットフォームスクウェア1F TEL&FAX03-5259-8051 ◇───☆★☆───────────────────────☆★☆

|

« 鹿児島県長島町の現地視察に行ってきました! 畑と山の幸編 | トップページ | 沖縄のもずく鍋 »

今月の特産品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217077/63178215

この記事へのトラックバック一覧です: 焼津おでん:

« 鹿児島県長島町の現地視察に行ってきました! 畑と山の幸編 | トップページ | 沖縄のもずく鍋 »