« 2016年3月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年4月

2016年4月24日 (日)

田園回帰出版記念交流会

23日土曜日、田園回帰シリーズ『交響する都市と農山村』
沼尾波子編著 
の出版を記念して執筆者たちの交流会を開催!


第1章から10章まで、活躍されていらっしゃるご本人に会うことができました。
残念だったのは、5章の鹿児島県徳之島に移住した松岡さんが乗るはずの飛行機が、1便が欠航、2便が濃霧で飛ばなく、泣く泣く飛行場からご自宅へ戻ることになってしまいました。

第1章たざわこ芸術村・わらび座の大和田しずえさん↓

Dsc_0014

 

 

執筆者のご挨拶の後、全員の裏話を披露してくださった沼尾先生。おもしろかった。

Dsc_0015



第4章の和光学園・和光中高前校長先生の両角憲二さん↓

Dsc_0018

第6章のすみだ青空市ヤッチャバ事務局代表の松浦伸也さん↓

Dsc_0021

第7章のNPO法人農音の田中佑樹さん↓
愛媛県中島から。移住者が増えているそうで興味深い地域でした。

Dsc_0023

第8章のNPO法人地球緑化センターの橋本文子さん↓

Dsc_0026

第8章のNPO法人地球緑化センターの金井久美子さん↓もう少しお話が聞きたかった。

Dsc_0029

第10章の大杉先生のお話を笑いながら聞き入っているうちに、写真忘れてしまいました。
ご免なさい、大杉先生。

地域活性化センターの移住交流推進課長の林光一さん↓

Dsc_0042

他にも、何人かの方にご参加いただいて、密度濃い、楽しい交流会となりました!Dsc_0055

実際に活動されていらっしゃる方たちのお話は、言葉が先に来ている感じじゃなくて、とても自然なエネルギーに溢れている気がしました。


秋田仙北市の農家民宿にはきっと、いつか行ってみたいと思います。

農文協さん、沼尾先生、ありがとうございました!

ご注文はアマゾン、アマゾンにないときは、
田舎の本屋さん  http://shop.ruralnet.or.jp/b_no=01_54014246/ からどうぞ。
なみへいでも販売しております。税金おまけで2200円。

Photo

◇───☆★☆───────────────────────☆★☆

 全国うまいもの交流サロン なみへい  http://www.namihei5963.com/

    facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963

  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F

  TEL.03-6666-5963 FAX.03-6666-5964

定休日: 日・祝休 (土曜日は10名以上の予約のみ営業) ◇───☆★☆───────────────────────☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月12日 (火)

5月の特集は青森県津軽地域と長崎県壱岐市東部漁協から魚です

来月5月のメニューがようやく決まりました。

青森県津軽地域と、長崎県壱岐市の東部漁協さんからの魚が直送で入ります。
東部漁協さんからのいかを使った「うに鍋」は、なみへいでもNO.1の人気鍋です。
食べたことのない人が多い、本当に上手い! 鍋です。
我が故郷津軽の山の幸、郷土料理の数々、ケンミンショーでも話題になった「イカめんち」も登場しますよ。
ご予約くださいね~。

津軽地域のメニューと写真はこちら
http://www.namihei5963.com/namihei-board/list23.html

◇───☆★☆───────────────────────☆★☆

 全国うまいもの交流サロン なみへい  http://www.namihei5963.com/

    facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963

  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F

  TEL.03-6666-5963 FAX.03-6666-5964


定休日: 日・祝休 (土曜日は10名以上の予約のみ営業) ◇───☆★☆───────────────────────☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 7日 (木)

寄稿しました。 田園回帰シリーズ 「交響する都市と農山村

去年の夏に初めて、インタビューを受け、その後多分秋頃から書き始めた原稿が、ようやく出版されることになりました。

12月の繁忙期のおかげさまで疲労困憊でクタクタでしたが、幸い、年末年始の予定がなかったので、とにかく、沼尾先生のためにも、へたな仕事はできないと、大晦日と元旦も先生と一緒に打ち合わせで書き直したりしていました。
思えば、この本のおかげで、3年目のフネのことや、自分がこのまま今日の目の前の日ばかりを生きている人生が続いていいのかと、考えるきっかけになったのでした。

Photo

◇───☆★☆───────────────────────☆★☆

 全国うまいもの交流サロン なみへい  http://www.namihei5963.com/

    facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963

  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F

  TEL.03-6666-5963 FAX.03-6666-5964


定休日: 日・祝休 (土曜日は10名以上の予約のみ営業) ◇───☆★☆───────────────────────☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 5日 (火)

川野@なみへい の春

4月に入りました。

桜満開ですね。今年は、これまでとちょっと違った春を迎えることになりそうです。

まず、5月から、息子28歳がなみへいの店長として入社することになりました。

そして、フネの方は、現店長が入社1年になるのを機に、独立を勧め、5月から店名を変えて自分でやることになりました。(「しまゆし」という店名になるとのことです。石垣島出身なのです。)

この2年間は、地域にとって首都圏の飲食店2店でPRする方がスケールメリットがあって、きっと役に立つはずだと思って頑張ってきましたが、なかなか集まらない人材とマネージメントのことばかりに時間とエネルギーをとられ、少しもやりたい地域活性化の仕事に繋がりませんでした。(ようやく、料理人とスタッフが安定してきてから、手を離すというのも残念な気がしないでもありませんが、この2年は明らかに、自分の力不足だったことでしょう。)

なみへいも、少数精鋭で頑張ってきましたが、このまま、これ以上面白い仕事をするには、新たな挑戦をしていかなければ体力的にも、精神的にも、続かないなーと思っていました。

そろそろ、気持ちを切り替えて、やりたい仕事に専念できるような体制を整えていこうと昨冬からいろいろ準備を始めていました。
なみへいに店長を入れることで、私も、プレーヤーからマネージャーへの時間と興味を膨らませていくことができます。
もちろん、お店には毎日出ますので、今までお話がしたくても、ホールを走り回っているためできなかったお客様との対話もできるようになります。雑談の中に、ヒントがたくさん詰まっているのです。

旧フネとも、私がやりたい地域活性化という点で連携していくことになり、気持ちも整理でき、かなり楽になりました。

首都圏の小さな飲食店ネットワークを作っていくことは、小さな連携の一歩ですが、外に出ていく時間がとれることで、きっと新しい発想や展開が始まることでしょう。

頑張るだけの仕事でなく、幸せな気持ちになる仕事を創り出して行きたいと思います。

皆様、今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。


◇───☆★☆───────────────────────☆★☆

 全国うまいもの交流サロン なみへい  http://www.namihei5963.com/

    facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963

  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F

  TEL.03-6666-5963 FAX.03-6666-5964 <p>  定休日: 日・祝休 (土曜日は10名以上の予約のみ営業) ◇───☆★☆───────────────────────☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 1日 (金)

4月の特集は鹿児島県長島町と被災地支援です

4月は、3月の人気に続いて、鹿児島県長島町と東漁協からおいしいものが入ります。
そして、岩手県釜石市から「桜満開牡蠣」、会津から会津地鶏、にしんの山椒漬け、郡山ブランド野菜協議会の御前人参を使った、福島の郷土料理、いか人参をお出ししています。

201604facebook

詳細とご予約はこちらから。

◇───☆★☆───────────────────────☆★☆

 全国うまいもの交流サロン なみへい  http://www.namihei5963.com/

    facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963

  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F

  TEL.03-6666-5963 FAX.03-6666-5964 <p>  定休日: 日・祝休 (土曜日は10名以上の予約のみ営業) ◇───☆★☆───────────────────────☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年6月 »