« 3月21日雫石町のイベント | トップページ | NHKのプロフェッショナル 豆腐職人の山下さん »

2017年4月 3日 (月)

岩手県普代村からめかぶと生わかめです!

岩手県普代村の漁師さんから、とっても新鮮なめかぶと生わかめが、発砲スチロールに一杯届きました。

こんなにたくさんのめかぶをみたのは初めてです。

役場の森田さんが漁師さんの気持ちを伝えてくださって、どうしても食べてほしいと言っているので、お礼も何もいらないし、仕入れてほしいという気持ちで送る訳ではないので、どうか、漁師さんたちの気持ちを受け止めてほしいと言うことなんですね。
普代村の漁師さんたちは、震災のときに日本中の人たちに助けてもらったという気持ちがあって、岩泉の台風のときも、20箱くらい鮮魚を送ってあげたんだそうです。


鮮度や量にもびっくりしましたが、それよりなにより、漁師さんや、それをつないでくださった役場の森田さんの普代村想いには、もう参りました。負けました! お気持ちをしっかり受け止めさせていただきます、という気持ちになりました。

これまでも、何度か、森田さんとお話をしてわかってはいましたが、担当ではないのに、普代村のPRに一生懸命で、私の中では、今では普代村といえば、森田さんとイコールになってしまいました。

なみへいのビジネスモデルは、特集している地域の食材を中心にその月のコースメニューを作るので、どんなおいしくても、買ってあげたくても、特注地域でない月は、送料も別途かかりますし、メニューに入れることがなかなか難しいのですよね。

なので、いろいろな産地から一度試食してみてほしいというお話があっても、下手に期待をさせてはいけないという気持ちと、スタッフみんなで賄で食べておしまい! おいしかったです。おしまい! っていうことが、小心者の私にはどうしてもできなくて、今まではお断りすることが多かったのです。
でも、今は、料理人も2人になりましたし、勿論、今月は普代村の特集でもありますから、コースだけでなく、アラカルトメニューにも使えるということで、ありがたく頂くことにしました。

森田さん、本当にありがとう。

でも、あまりにめかぶが多いので、料理人たちが、私と店長のために、きざみめかぶを作ってくれました。
これにめんつゆをかけて、ご飯の上にのせて食べると最高なんです!

朝から、山盛りご飯行っちゃいました。

Img_5127

Img_5129





      ▼▼▼ 4月は岩手県矢巾町と普代村です!▼▼▼
        ▼▼▼ 5月は広島県竹原市 です! ▼▼▼
◇───☆★☆───────────────────────☆★☆
 ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子
全国うまいもの交流サロン なみへい TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
  http://www.namihei5963.com/
 facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
 【シリーズ田園回帰(4) 「交響する都市と農山村 対流型社会が生まれる」
 第9章に寄稿しました! 10人のお話→ http://goo.gl/plUJPw

|

« 3月21日雫石町のイベント | トップページ | NHKのプロフェッショナル 豆腐職人の山下さん »

今日のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217077/65118890

この記事へのトラックバック一覧です: 岩手県普代村からめかぶと生わかめです!:

« 3月21日雫石町のイベント | トップページ | NHKのプロフェッショナル 豆腐職人の山下さん »