« 守谷市の飲むヨーグルトと紅ほっぺのデザート試作 | トップページ | 現地訪問できればもっとよかったね。守谷市。 »

2018年2月 8日 (木)

守谷市のお蕎麦屋さんの多いこと!



7日、守谷市の市長さんや、生産者さんたちが来てくださって、守谷の食事を楽しんでくださいました。忙しくて、写真をとりそこなってしまいました・・・残念。

今日はお蕎麦の話。
全国のそば職人から最高峰の評価を得ているというのが「常陸秋そば」というブランド品種なのだそうです。

常陸秋そばという名前は、何度も聞いたことがありましたが、守谷市には、なんと、お蕎麦屋さんが20軒もあって、そば処として知られているって知ってました?
遊休農地を開拓して栽培を始めて、この取り組みが農林水産大臣賞を受賞したこともあって、お蕎麦屋さんも増えたのでしょうね。


今回、なみへいはそば茶や吉酔さんから直接送ってもらうことになりましたので、吉酔の社長さんも来てくださいました。青森の出身だそうで、ビックリしました。

2月一杯、よろしくお願いします!

Img_7333

« 守谷市の飲むヨーグルトと紅ほっぺのデザート試作 | トップページ | 現地訪問できればもっとよかったね。守谷市。 »

今月の特産品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217077/66525397

この記事へのトラックバック一覧です: 守谷市のお蕎麦屋さんの多いこと!:

« 守谷市の飲むヨーグルトと紅ほっぺのデザート試作 | トップページ | 現地訪問できればもっとよかったね。守谷市。 »