« なみへいのメルマガ4月号 | トップページ | 茨城県行方市に行ってきました-観光編 »

2018年5月 5日 (土)

茨城県行方市に行ってきました-モニターハウス編

行方市在住・東京に事務所をもっている行方ラブラブ、地元で行方プライドという一般社団まで立ち上げている荒井さんにお誘いをうけて、有志だけで行方ツアーを組んで行ってきました。

行方って字も読めなかったけれど(なめがたし)、いいとこでしたよ~。

アテンドの熱量によって、こんなに行方に対する印象が高まるなんて!

熱量過多で、訪問先があまりに多かったので少し減らしてもらって、ゆっくり楽しんだ行方市1泊2日の旅でした。

ただし、行く前に一つだけ頭にきたことがありまして。モニターハウスの手続きです。

あまりにも面倒で、借りる人の気持ちになってない事務的な手続きに、途中でいいかげん辞めようかと思いました。こんなことなら、別に民間の宿をとった方がよっぽど楽だと思いました。

鍵も当日役場に取りにきてくださいだし(電車で行った人は役場までタクシーで行くんかい!?)、宿泊する人全員の住所名前を書いた申込書を郵便で送ってくださいだし、あ、もちろん、代表の私を証明するものもですけどね。ネット活用が全くできない。
貸し布団を受け取るのも、モニターハウスで受け取ってくださいだし、お金も直接払ってくださいだし。私達、行方市を自由に観光するためにいろいろな制限がある訳? と思ってしまいました。。。車で来る人しか歓迎しないのか? まさか、ありえない!と、何度も思いました。

荒井さんにたっぷり、文句を言わせて頂きました。いくら1泊1000円だから安いからいいでしょ・・・というのでは、次は利用しませんよって。

きっと、次回は改善されていることと期待しています。

ところが、これだけ事前不満をもって行ったおかげで(笑)、期待していなかったモニターハウスの設備は期待を裏切り、それは素晴らしかったです。綺麗だし、何でもそろっているんです。予想以上でした。
ごめんなさい、行方市の定住担当の方。

これがモニターハウス。お庭でBBQもできます。本当に、田舎の実家に帰ってきた気持ちになりました。親さえここにいてくれたらね。子ども連れて、ここに帰ってきたい。
東京はなかなかBBQができないから、次に来るときは思いっきりBBQやりたいねとみんなで話したのでした。
31946558_1764572303631157_748516031

31913678_1762600830494971_430284740


31919461_1093168297489345_451317375


Img_7560

Img_7562

Img_7563


Img_7555


Img_7550

夜は、荒井さんのギターでみんなで歌を歌いました。荒井さんってイメージと違って、すごく人としてに魅力だとみんなで思いました。
31880567_1761669673921420_232902730

Img_7554

朝ごはんは、前日のうちにいろいろ買い込んで、みんなで準備した楽しい朝食になりました。全部双子の卵というのを買ってきたのですが、私がぶつけて壊してしまいました。
でも、すごくないです? 全部双子というのが前もってわかるなんて。
それと、やっぱり地域に興味のある人たちが参加したツアーだったので、ゆったり朝ごはんを食べながら、みんなのいろいろな意見や日ごろの活動の様子なども話題になって、本当にためになりました。これは、本気の自治体職員に聞かせたいとすごく思いましたし、単純なお楽しみ行方市ツアーからもう一歩先に進むと、いろいろなアイデアがヒントとなってもっと地域にお役に立てる意見を出せるのではないかと思わせる、参加者の感度のよさでした。実際、参加者よかった。


Img_7568

31914299_1093167754156066_482379802

|

« なみへいのメルマガ4月号 | トップページ | 茨城県行方市に行ってきました-観光編 »

今日のあれこれ」カテゴリの記事