« 今週のなみへいランチ900円 | トップページ | 地域コンシェルジュの育成 -訪問先 最首農園さん »

2018年10月 4日 (木)

お食い初めと言えばいすみ、いすみと言えばお食い初め 試作日

11月23日(祝)は、いすみ市の食材を使った新しいブランド創りの挑戦として企画提案した「お食い初めと言えばいすみ、いすみと言えばお食い初め」のお料理の試作・試食日でした。

この企画には、実は背景があります。
最初のきっかけはこちらです。息子のお食い初めの時

これを受けて、私が後日、勝手に企画書を書きました。

こんな経緯があって、いすみ市の事業を受託した時に、この新しいブランド創りへの挑戦を入れることにしたのでした。

この日の試作は本当にすごかったです。
何しろ、感動的なお料理でした。手を抜かないこの2人の料理人さんの意気込みというか、どうだ! という職人魂というか、私は2度とこんなりっぱなお祝いのお料理を目の前にすることはないだろうと思いました。

【和食】 会場となる 割烹かねなか の中村一俊さん
Img_9366

【洋食】イタリア料理ペッシェアズーロ の池田征弘さん

Img_9349


どちらも、2組限定です。

最初の打ち合わせの時からお話していたのですが、この日だけで終わらないで、これをきっかけに、いすみの新しいブランド創りとして、「お食い初めメニュー」を定番化して続けてほしいと願っているところです。

この2店だけでなく、いすみの他のお店にも参加してもらわなければブランドはできません。
だから、お蕎麦屋さんならお蕎麦屋さんらしいそのお店の特徴ある「お食い初めメニュー」を作ってほしいと思うのですね。

いっぺんにはブランドはできませんから、少しずつ、いすみと言えばお食い初めでしょう! と言われるようになっていくといいなーと思います。

既に和食は1組様が決まりましたので、あと3組です。

詳細はこちらです。
3


──☆★☆─────────────────────────☆★☆
        なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
東京から故郷おこしの「なみへい」 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
 「食の街いすみを楽しむ」HP https://www.isumi-foodt

|

« 今週のなみへいランチ900円 | トップページ | 地域コンシェルジュの育成 -訪問先 最首農園さん »

千葉県いすみ市の話」カテゴリの記事