« いすみの事業 前半報告 | トップページ | 地域コンシェルジュの育成-おもてなしの心を学ぶ »

2018年11月13日 (火)

「なみへい大使」 募集

なみへいのコンセプトは「東京から故郷おこし」です。

この10年間、飲食店をツールに、食を通した地域PRのお仕事をしてきました。
その数、150地域以上になります。

開店前からの予想通り、首都圏には私を含め、故郷を想う人たちがたくさんいました。

この人たちの力を結集すれば、もう少し地元で頑張っている人たちの力になれるのではないだろうか。
私達が首都圏で便利に暮らせているのは、頑張っている農業・漁業、地方のおかげです。だからこそ、地域の人口減少と疲弊が叫ばれている今こそ、少しでも故郷のお役に立ちたい、いえ、むしろ、疲れている都会の人ほど、故郷や地域の力を必要としていることを、多くの人に伝え、そして共有したいと思うのです。

そこで、少しでも幸福に繋がる「故郷応援の活動」を実現すべく、かねてから考えていた「なみへい大使」を立ち上げることにいたしました。
                                     “なみへい大使”は
             故郷のために想いをもって働く首都圏ネットワークです。


<目的>
首都圏に住み、故郷を応援したい、特定の地域を応援したいという想いの強い大使同志の交流と連携を目的とします。
そして、なみへいという“厨房付きの飲食の場”や、これまで飲食経験・地域との繋がり・首都圏の人脈を活かして、なみへい大使が、故郷のPRやシティプロモーションを副業として継続できるようにお手伝いすることを目的とします。
故郷のお役に立つことで幸福感を感じる人をたくさん増やします。
なみへいは、首都圏にいながらも、地域と繋がる人たちの大きな窓口となり、日本中の地域が求めることに応えられるようになります。
<条件>
・自分の故郷や特定の地域に対する想いのある人
・大使同志の交流と、なみへいの場を使って、故郷の紹介やPR活動をしたい人 
・ボランティアではなく、いずれ副業レベルで収入や移住に繋げたい人
・首都圏の人脈や、仕事に対する責任感のある人


<会費>未定
 

<活動>
特産品持ち寄りの交流会
      地域自慢プレゼンテーション
      なみへいが直面している地域活性化の課題や提案を通して意見交換
      地域のための仕事創り
      現地ツアー
      地方銀行や信金、信組さんが困っているバイヤーや飲食店探し 等々
      
まずは説明会にご参加ください。

<説明会> 2018年11月27日(火) 19時~20時(要予約)
         2018年12月22日(土) 13時~14時(要予約)

         1人でもお話します。日程が合わない方は、遠慮なくお電話ください。
         TEL.03-6666-5963

<説明会参加費>無料


<お申込> https://select-type.com/e/?id=MD_OhRC_ZAo 
<設立パーティ>2019年3月か4月予定
-----------
なみへい合同会社 代表社員 川野真理子
東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
https://namihei5963.com/ 
-----------

|

« いすみの事業 前半報告 | トップページ | 地域コンシェルジュの育成-おもてなしの心を学ぶ »

今日のあれこれ」カテゴリの記事