« ★☆☆彡 なみへいNews! 3月号【編集後記】4月がこわい。☆★★ | トップページ | 郷土料理の本 岩手編 »

2019年3月11日 (月)

どうすればやりたいことが仕事になるのだろう

サイトで見つけて、農水省にこんな本を送ってもらいました。
郷土料理の伝承は、ずっとずっと前から私の中にあるやりたい仕事の一つなのに、なかなか仕事に繋がるようなビジネスモデルが出来ません。本業に余裕があれば、副業としてスタートも出来ようというものですが、本業がないままにどうして副業やら兼業やらになろうか。
でも、郷土料理の伝承に尽力しているお母さんたちは日本中に沢山います。
自分を含めて早く着手しないとみんな年老いてしまう・・・
この人たちの力を借りないと出来なくなってしまう・・・と焦るのです。

1人では出来ないし。。。誰と組んで何を作れば、誰も真似のできない、そして社会に役立つビジネスに出来るのだろうか。。。

3月が終わって時間ができたら、やっぱりこれまで胸の中にあるアイデアを整理して、仕事に繋がるしくみで、「出来ない」を「出来る」ようにするための策を考えてみたいと思います。

Img_1676
Img_1677
Img_1678
 
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
        地域イベント企画代行&厨房貸会場
   集客・PR・イベントアドバイス・当日のスタッフすべてお手伝いします!
        なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
東京から故郷おこしの「なみへい」 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
「食の街千葉県いすみ市を楽しむ」HP https://www.isumi-foodtown.com/
青森県平川市(川野真理子の故郷)を応援しています。https://bit.ly/2CLjqEH

|

« ★☆☆彡 なみへいNews! 3月号【編集後記】4月がこわい。☆★★ | トップページ | 郷土料理の本 岩手編 »

今日のあれこれ」カテゴリの記事