« 自然栽培玄米と塩だけで作ったポンせんべいのこと | トップページ | 「東京ふるさと会」(仮称) 構想 早くに壁 »

2019年8月 9日 (金)

売って応援する東京ふるさと会「出身者の力」(仮) 構想

■□─────────────────────□■
【1】売って応援する東京ふるさと会「出身者の力」(仮称) 構想
□■─────────────────────■□

首都圏に沢山ある市町村の「東京ふるさと会」。
沢山の会がふるさとへの熱い想いをもって運営維持されています。

私は、こんな貴重な「ふるさとへの想い」をもった会が、交流会
だけでなく、もう一歩進んで、地元にお金を落とすお手伝いを
しましょうよ、一緒にやりましょうよと提案したいと思っています。

ふるさとには、何年も地道に丁寧に作り続けてきた手づくの良い
ものがたくさんあります。
私の故郷には、2年連続で全国のお菓子部門の金賞を受賞して
いるところもありますが、HPもfacebookもやっていません。

スーパーに卸すほどの量も作れません。
それでも、もう少し売れてほしいと思っている小さな企業さんや
生産者さんはたくさんいます。
私は、そんな人たちをすごく喜ばせたいと思っています。
でも1人ではできません。

いろいろ考えた結果、想いをもった出身者の方たちの「経験と
人脈と知恵と時間」をお借りして、なみへいは、その窓口に
なろうと考えました。
しっかり継続するためのしくみを考えなければなりません。

そのために、なみへいがもっている、他に真似の出来ないものとして
自慢できることは何だろうと考えてみました。

1.なみへいを知ってくださっている6000名以上の皆さんという資産
2.地域活性を目的にした飲食店営業経験10年
3.自治体150ヶ所以上との食を通したおつきあい
4.夜だけ息子が経営する「箕と環」(みのとわ)という飲食店
5.営業していない「箕と環」を平日の日中拠点として使えること
6.日経新聞の折り込みに地域イベント企画として37万人に記事を掲載できる特別枠
7.スーパー等の大口へ営業してもらえる人脈(交渉中)

こんなに一杯経験や人脈があるのに、事業に組み立てる才覚が足りません。

私が考えることと言えば、常に労多くして功少なし ばかりなのです。
ですが、なげいてばかりはいられません。

まずは、年に一度は合同マルシェを主催して、東京ふるさと会がそれぞれに
お祭りのように盛り上がっていける販売の場を作るところから
始めたいと思っています。

今日はまだここまでしかお伝えできません。

地域活性に対する気持ちは一向に変わらず、もっともっと役に
立てないものだろうか、そしてそれをうんと楽しめないだろうかと
最近は考えています。

皆様からの「面白そうなお話」や「ここと繋がったらどう?」等々をお待ちしています!



☆★☆───────────────────────☆★☆
   なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
  東京から故郷おこし なみへい TEL.03-6666-5963 
FAX.03-6666-5964  http://www.namihei5963.com/
 facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963
〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
★☆★───────────────────────★☆★ 

|

« 自然栽培玄米と塩だけで作ったポンせんべいのこと | トップページ | 「東京ふるさと会」(仮称) 構想 早くに壁 »

今日のあれこれ」カテゴリの記事