« 川野真理子のおしゃべりスナック「毎週ど真ん中」 | トップページ | 【情報提供シェア】A級グルメアカデミー開校 »

2019年10月10日 (木)

鮮度保持剤のこと

先週久しぶりに会った友人が、鮮度保持剤を作っている会社のIT関係のコンサルをしているという話から、すごーい勉強になることを聞いた。

私が大好きな和菓子を、どうしてもマルシェに出してみたくて仕入れて販売したけれど、日持ちがしないのでやっぱり残ってしまい、冷凍にして人にあげたりしているのよと話したら、そういうお菓子は、鮮度保持剤だけで賞味期限を伸ばすことができるんだよと教えてくれた。

お菓子に入っている食べられない小さなシール(みんなが知ってるシリカゲルみたいなもの)を変えるだけで、原材料には何も添加せずに出来るんだって。身近な話だったし、まったく知らないことだったので、すっごく衝撃的だった。

鮮度保持剤って、乾燥剤と脱酸素剤、アルコール蒸散財を総称してよぶらしい。

もし、賞味期限2~3日のものが4~5日にでも伸びてくれたら、販売する側にとっても事業者さんにとっても有難いことだし、地域から出てこれない逸品も、販路が広がろうというものだよね。

(検査してからだからすべてが可能という訳ではないみたいだけれど)

すごいねー。知らないことばかりだ。

スナックマリコ(1日ママ)のときの話題にしよう。(笑)


#鮮度保持剤 #乾燥剤 #世の中知らないことばかり 

|

« 川野真理子のおしゃべりスナック「毎週ど真ん中」 | トップページ | 【情報提供シェア】A級グルメアカデミー開校 »

今日のあれこれ」カテゴリの記事