« 子ども食堂-目的は? | トップページ | 講演会に参加してきました「日本で最初に飢えるのは東京」 »

2023年7月13日 (木)

7/16(日)八王子の東京たま未来メッセフェスタで販売します

 

ご縁を頂いて、

日本橋・水天宮前にある佃煮屋さん「遠忠商店」の安心安全な魅力的な商品を販売をさせて頂くことになりました。

やってみたかったんです!(笑) 販売代行。

室内で暑くないし、商品はいいし。

遠忠商店さんは大正2年創業の老舗で、扱っている商品は自然栽培・有機栽培・化学調味料不使用のどれも作り手のまじめな想いがわかる商品だけを選んでいるそうです。いいですね。

もし、お時間がありましたら皆様、是非いらしてください。入場無料です。

16日(日)、12時~17時【東京たま未来メッセフェスタ】 

  (イベントは17日祝もありますが、私は16日(日)だけの販売です。)

 

どれも、化学調味料、保存料、着色料等不使用です!
----------

Photo_20230713113502

 ①江戸前でぃ!生のり佃煮ビン詰め

 【遠忠の看板商品】
江戸前千葉県木更津産の生のりを大正2年創業以来の直火釜で炊き上げたのり佃煮です。
直火釜でベテラン職人が素材、天候を見極め微妙な火加減調整を行いながら作られます。
江戸前の黒のりを生の状態から炊くことで風味と食感が良いのが特徴です。
アレンジとしてマヨネーズと合わせてのりマヨディップやバターとの相性も抜群ですので、のりバタートーストもおすすめです!

 

Photo_20230713113503

②国産味付ザーサイ袋詰め

国内で栽培加工された希少な国産ザーサイです。
そのままはもちろん、チャーハンの具材や炒め物にも最適です。

 

Photo_20230713113504

 

③東京産柚子こしょうビン詰め

東京都内で生産された原料のみで作りました。
檜原村・多摩地域のゆず、
伊豆七島産の青唐辛子、
伊豆大島産の深層海塩ハマネを使用。

爽やかなゆずの香りと島とうがらしならではのシャープな辛さが特徴です。
麺類や鍋物の薬味としてはもちろん、
お刺身のわさび代わりとしても最適です。

 

 

Photo_20230713113501

④ちりめんオリーブビン詰め

国内で水揚げされたちりめんを使用し、オリーブオイルと合わせました。
バジルの爽やかな香りが食欲をそそります。
パスタやサラダのトッピンはもちろん、バケットにのせても美味しく召し上げれます。

出没!アド街ック天国で紹介されました!!

 

Photo_20230713113401

 

⑤生姜とおかかふりかけビン詰め

細切りの国産しょうがに国産の鰹節を合わせ、醤油味で甘辛く炊き上げた生ふりかけです。
ふりかけとしてご飯にかけたりはもちろん、おにぎりや和え物にも最適です。

出没!アド街ック天国で紹介されました!!

 

 

以上の5種類です。

どれを買って帰ろうかなぁ。。。

--------
Photo_20230816140801

 

|

« 子ども食堂-目的は? | トップページ | 講演会に参加してきました「日本で最初に飢えるのは東京」 »

今日のあれこれ」カテゴリの記事