カテゴリー「今月の特産品」の記事

2017年5月 2日 (火)

竹原市のお酒飲み比べ

竹原市には4つの蔵元さんがあるそうで、6種類のお酒が入っています。

その中でも、藤井酒造さんは仕込み水をボトルで販売しているので、店長がおもしろいセットを考えました。

竹に強い竹原市ということで、ちょうどよい竹のグラス置きもお借りすることができました。

こういう小さなことも、新鮮で結構お客様が喜びます。

3

勿論、いつもの3種選んで飲み比べというのもやっています。
月替わりで地域が変わるということもあって、いつも、お酒は変わります。
東京では飲めないものや、地元で人気のものなどを聞いて、現地から直送で送ってもらうことが多いです。送料も負担するので、酒の1滴は血の1滴です。てか。(笑)

Img_5480

Img_0442



▼▼▼ 5月は広島県竹原市  ▼▼▼
▼▼▼  6月は山形県飯豊町です!▼▼▼
◇───☆★☆───────────────────────☆★☆
 ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子
全国うまいもの交流サロン なみへい TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
  http://www.namihei5963.com/
 facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
 【シリーズ田園回帰(4) 「交響する都市と農山村 対流型社会が生まれる」
 第9章に寄稿しました! 10人のお話→ http://goo.gl/plUJPw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 1日 (木)

今月の特集は熊本県玉名市と岩手県北リアスです!

さて、師走に入りました。
今月は、復興支援の意味も込めて、熊本県玉名市と、岩手県北リアスを特集しています。
メニューだって頑張りました!
詳細はこちらです。

Img_4149

Facebook201612

▼▼▼ 1月の特集地域は群馬県南牧村(なんもくむら)です!  ▼▼▼     
        高齢化率全国NO.1 消滅可能性都市NO.1
           人口2100人のとっても素敵な村です
   ▼▼▼ 2月は北海道十勝新得町と十勝清水町です! ▼▼▼
 ◇───☆★☆───────────────────────☆★☆
 ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子
全国うまいもの交流サロン なみへい TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
  http://www.namihei5963.com/
 facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
 【シリーズ田園回帰(4) 「交響する都市と農山村 対流型社会が生まれる」
 第9章に寄稿しました! 10人のお話→ http://goo.gl/plUJPw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月26日 (水)

11月の特集は長野県上田市と宮城県大崎市です!

なみへい11月の特集地域は【長野県上田市】と【宮城県大崎市】です!

今回は、店長が、とても丁寧に両市のことを書いてくれました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【上田市と上田市直送の食材】

広大な自然に、45℃にもなる夏季と冬季の寒暖差。
市の真ん中を流れる千曲川や、山々に囲まれたその地は、語りきれないたくさんの文化を生みました。

そんな上田市からの今回の特集食材は…
オオサワ農園さんの「有精卵」、名前の通り緑の体をした、名物「うえだみどり大根」。
地元に根付く養豚「太郎ぽーく」を上田市産の白菜でロールします。
そして上田市を語るにはかかせない、真田。
この使うことがなかなか難しい名前を許された地鶏こそが、「真田丸」
この真田丸の胸肉を大桂(だいけい)商店さんの「大吟醸味噌」とともに、大吟醸味噌鍋としてしゃぶしゃぶで召し上がっていただきます。
じっくりひいた出汁と大吟醸味噌の繊細な味わいは、酔いが醒める程絶品です。

【大崎市と大崎市直送の食材】
こちらは宮城県の北西部に位置し、人口・面積共に県内3位を誇る大きな市で、西は山形県と秋田県に隣接しています。
東京からは新幹線(古川駅)で約2時間。距離にすると約375キロメートルです。
平均気温は年間で11℃台をマークする、なかなかに寒い土地です。

そんな大崎市からの今回の特集食材は…
創業明治10年、老舗栗野商店さんの「藻塩豆腐」。浦上和子さんの力作、味噌や大豆の加工品。
ササニシキの味を受け継いだ直系のお米「ささ結」を浦上さんお手製「おにぎりにいい葉」でいただきます。
そしてなみへいオリジナル、宮城野部屋直伝「なる子ちゃんこ鍋」
こちらもまたファンが多く、大好評をいただいております。
デザートには変化球「味噌おにぎりアイス」が登場。

今月も試作を重ね、自信のメニューが完成しました。
料理人が腕を振るってお料理を提供しております。
地域の食材の味を是非ご賞味くださいませ。
一番人気のなみへいスペシャルコース3,800円はもちろん、豪華な贅沢コース5,000円、ちょうどいいハーフ2,800円、席のみ単品でのご予約も承っております。

http://www.namihei5963.com/index.shtml

皆様のご来店を心よりお待ちしております。
なみへい 一同




10月はかすみがうら市と一関市の特集です。

───☆★☆───────────────────────☆★☆

〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子
全国うまいもの交流サロン なみへい http://www.namihei5963.com/
TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963
───☆★☆───────────────────────☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 1日 (土)

10月の特集はかすみがうら市と岩手県一関市です!

朝夕、秋の気配となってきましたね。

10月の特集は茨城県かすみがうら市と、岩手県一関市の2地域です。

Facebookkasumigaura

詳細のメニューはこちらへ。今月はスペシャルコース(3800円)と贅沢コース(5000円)の2つのコースをご準備いたしました。
すべて、手作り、産直の食材を丁寧に、おいしく料理しています。
ご予約はこちらへ
http://www.namihei5963.com/form-yoyaku/yoyaku.html



───☆★☆───────────────────────☆★☆
〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子
全国うまいもの交流サロン なみへい http://www.namihei5963.com/
TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963
───☆★☆───────────────────────☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月12日 (月)

水揚げ量 日本一! 対馬の穴子

Img_1652

対馬の穴子は東沖と西沖、二つの漁場があり、特に西沖で獲れたものは、脂ののりが良く、指定買いされることもある程、品質の高さで知られています。その理由は、西沖の海の豊富なプランクトンと海流の早さ。そこで育つ良質なエビ・タコ・イカをエサに、穴子はまるまると太ります。さらに激しい海流で揉まれることで、肉付きは良いのに締まった体になるそうです。

さぁさぁ、皆様、とろけるような対馬の穴子を是非ご賞味下さいネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 1日 (木)

9月は長崎県対馬市の特集です!

9月が始まりました。
今月は、長崎県対馬市の特集です。
知らなかったのですが、穴子は対馬が水揚げ日本一なんだそうです!
びっくりですねぇ。
「いりやき」という、対馬の郷土料理の鍋に、対馬直送の対州そばでしめます。
地鶏がこりこりしていて、本当においしいです。
物販もたくさん入りましたので、是非、対馬を食べにきてくださいねー。
詳しいメニューや特産品の説明はこちらです。

Facebooktsushima

───☆★☆───────────────────────☆★☆
〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子
全国うまいもの交流サロン なみへい http://www.namihei5963.com/
TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963
───☆★☆───────────────────────☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月31日 (水)

対馬の郷土料理 いりやき(鍋)の試食

今日は、9月特集の対馬市の郷土料理「いりやき」(鍋)を、対馬市出身の方に来て頂いて
試食しました。
レシピ通りに作っても、郷土料理だけは切り方が違うだけで違うと言われるので、違和感のないように、地元で食べるのと同じように仕上げて出します。
お醤油も対馬から仕入れて作っていますので、バッチリ、合格点がでました。

Photo

───☆★☆───────────────────────☆★☆
〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子
全国うまいもの交流サロン なみへい http://www.namihei5963.com/
TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963
───☆★☆───────────────────────☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 3日 (水)

小海町の鞍掛豆(くらかけまめ)のこと

去年も今年もしっかり食材リストの中に入っているので、なみへいではもうすっかりおなじみになった鞍掛豆ですが、まだまだ知られていないので、ご紹介しますねー。

Img_0685

Img_0693

Img_0621

黄緑色の豆に、大きくて黒い模様…その姿が「馬の鞍」に似ているため、その名前がついたと言われる小海町の特産品、鞍掛豆。青大豆の一種で、海苔のような香りがすることから海苔豆、その姿からパンダ豆とも言われ、小海町ではお節料理などで親しまれてきたそうです。鞍掛豆以外にも宮城シロメダイズ山形秘伝など、小海町で育てられた7種のお豆をふんだんに使い、野菜料理でご提供。料理長手作りの豆ドレッシング、きたやつハムと小海町がコラボレーションした鞍掛豆ウインナーも合わせ、お豆をご堪能下さい!

───☆★☆───────────────────────☆★☆
 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
  ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子
  全国うまいもの交流サロン なみへい http://www.namihei5963.com/ 
  TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
  facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963
───☆★☆───────────────────────☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 1日 (月)

8月の特集は長野県小海町です!

去年にひき続き、今年も八ヶ岳 小海町の特集が始まりました!

美味しい食材がたくさん入ってますよ。

今回は、小海町さんのサービスで、鞍掛豆(くらかけまめ)きなこアイスクリームと食べるほおずきをコースの最後にサービス提供でお出しします。
食べるほおずきは、生の収穫が9月中旬からということなので冷凍ですが、9月中旬からは食べるほおずきを店内で販売します。
特集は終わっていますが、それでも、とっても珍しいのでなんとかして、みなさんにご紹介したいと思っています。

Facebook

201608

201608_2

───☆★☆───────────────────────☆★☆
 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
  ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子
  全国うまいもの交流サロン なみへい http://www.namihei5963.com/ 
  TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
  facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963
───☆★☆───────────────────────☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 7日 (木)

秋田市の熊谷さん手作りの「つけるんです」

秋田市の熊谷カズ子さんの手作り味噌、「つけるんです」。
名前の通り、いろいろな野菜やお豆腐につけて食べる糀を使った味噌ですが、この糀、あめこうじと言って、秋田県が作った糖度の高いあめ糀を使って、ピーマンをふんだんに使って作った醤油味のディップソースです。

秋田市の地域特産品アイデアコンテストで受賞しているだけあって、本当に何につけてもおいしく頂けます。

Img_0271_2

Img_0545

───☆★☆───────────────────────☆★☆
〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子
全国うまいもの交流サロン なみへい http://www.namihei5963.com/
TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963
───☆★☆───────────────────────☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧