2018年2月18日 (日)

鹿児島県長島町の赤土じゃがいも

鹿児島県長島町の小山さん(今は異動で徳之島にいらっしゃいます)から、自慢の実家で作っている赤土じゃがいもが届きました。
これがうまいんですよ!
2年前の2016年1月、長島町を特集した時、そのときのスタッフ全員(と言っても、山本料理長と宮田と私の3人)で現地訪問をして、長島の魅力をたくさん知りました。

それからずっとのおつきあいで、小山さんがご実家でとれたじゃがいもを送ってくださいました。特別においしく感じるですぅ。

スタッフの家族にも食べさせたくて、今は5人となりましたがみんなに持たせました。
お店のメニューにも入れますから、皆さん、食べにきてくださいね!

Img_7252_2

Img_7250

↓ 2017年5月に青空レストランで放映されたのを、懐かしく見ました。

Img_7246

Img_7248

Img_7249

↓スタッフ3人で2016年1月9日長島現地訪問した時の小山農園にて赤土初見

Dsc_0135

鹿児島県長島町の現地視察に行ってきました! 畑と山の幸編http://kawano-mariko.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/post-1715.html 



▼▼▼ 2月は千葉県いすみ市と茨城県守谷市です! ▼▼▼
      ▼▼▼ ラスト、3月は三重県松阪市です! ▼▼▼ ◇───☆★☆───────────────────────☆★☆

        ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子
全国うまいもの交流サロン なみへい TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
  http://www.namihei5963.com/   
  facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆

なみへいは3月31日をもって閉店いたします。本当にありがとうございました!
https://www.namihei5963.com/namihei-board/detail.cgi?sheet=hp1&no=2189

|

2018年2月13日 (火)

現地訪問できればもっとよかったね。守谷市。

守谷市のガイドを見ていると、なんかイメージと違って、どこかとってもおしゃれな街のようなのですね。さくら坂VIVACE(って何て読むの?) の説明をみると、

-------
一歩踏み込めば、まるでイタリア・トスカーナ地方のよう。季節ごとに変化する地元産素材の味を活かしたイタリアンを、贅沢な空間でゆっくりと味わいことができます。
--------

とあります。素敵じゃないですが。イタリア行ったことないけれど。(=^・^=)


今回、うちが仕入れている西辻さんの有機野菜も、自然素材 西辻弥 のお店でヘルシーランチやワークショップ・イベントなども開催されているそうです。

やっぱり、こういうところは一度行ってみたいものですねー。日帰りができるので、お客様を誘ってツアー組めるとよかったと思いました。

伊東さん、もりあぐ循環型農食健協議会の皆様、今度はツアー計画してくださいな。

次は連れていく事業をしますので、期待していますよ~。


Img_7332

|

2018年2月 8日 (木)

守谷市のお蕎麦屋さんの多いこと!



7日、守谷市の市長さんや、生産者さんたちが来てくださって、守谷の食事を楽しんでくださいました。忙しくて、写真をとりそこなってしまいました・・・残念。

今日はお蕎麦の話。
全国のそば職人から最高峰の評価を得ているというのが「常陸秋そば」というブランド品種なのだそうです。

常陸秋そばという名前は、何度も聞いたことがありましたが、守谷市には、なんと、お蕎麦屋さんが20軒もあって、そば処として知られているって知ってました?
遊休農地を開拓して栽培を始めて、この取り組みが農林水産大臣賞を受賞したこともあって、お蕎麦屋さんも増えたのでしょうね。


今回、なみへいはそば茶や吉酔さんから直接送ってもらうことになりましたので、吉酔の社長さんも来てくださいました。青森の出身だそうで、ビックリしました。

2月一杯、よろしくお願いします!

Img_7333

|

2017年10月 3日 (火)

10月の特集は岡山県真庭市と沖縄県八重瀬町です

あっというまに、9月も終了し、はや10月に突入しました。

10月29には、9月で特集した滋賀県のアンテナショップがオープンする日です。
ご来店くださいました皆様、ありがとうございました!

そして、是非、アンテナショップにお出かけくださいね。

今月は、岡山県真庭市と沖縄県八重瀬町の2地域コラボでコース料理、& アラカルトもご準備いたしました。
詳しいメニューはこちらです。http://www.namihei5963.com

またまたおいしいコースを作りました。

それぞれ、単品のご準備もありますので、なかなか東京では食べられない(特に、薬草鍋は思った以上においしいというご感想を頂いております) お料理を食べにいらしてください。
ご予約はこちらです。

今月は貸切もありますので、確認してご来店くださいね。

|

2017年9月 6日 (水)

滋賀の郷土料理 じゅんじゅん(魚のすきやき)

なかなか試食のできる人がみつからなかった「じゅんじゅん」。
滋賀県から出張で上京された農政水産部の三枝さんや、県の方たちに来て頂いて、試食できました。いさざを使ったすきやきです。
しめは、うどんです。

Img_4151

Img_4161

Img_4160



▼▼▼ 9月の特集地域はついに! 滋賀県です! ▼▼▼
▼▼▼ 10月は岡山県真庭市と沖縄県八重瀬町です! ▼▼▼
 ◇───☆★☆───────────────────────☆★☆
        ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子
全国うまいもの交流サロン なみへい TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
 【シリーズ田園回帰(4) 「交響する都市と農山村 対流型社会が生まれる」
 第9章に寄稿しました! 10人のお話→ http://goo.gl/plUJPw

|

2017年9月 5日 (火)

青トロなすと坊ちゃんかぼちゃ

お出しすると、皆さんがおぉーと驚く、
「青トロ茄子と揚げビワマスの変わり味噌焼き」 と 青トロなす 
(単品もあります)

Img_5927

Img_6255

坊ちゃんかぼちゃは、手のひらサイズです。中身のオレンジ色が濃いかわいらしいかぼちゃです。

Img_6256




 ▼▼▼ 9月の特集地域はついに! 滋賀県です! ▼▼▼
▼▼▼ 10月は岡山県真庭市と沖縄県八重瀬町です! ▼▼▼
 ◇───☆★☆───────────────────────☆★☆
        ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子
全国うまいもの交流サロン なみへい TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
 【シリーズ田園回帰(4) 「交響する都市と農山村 対流型社会が生まれる」
 第9章に寄稿しました! 10人のお話→ http://goo.gl/plUJPw

|

2017年9月 4日 (月)

9月特集の滋賀県始まりました! 近江牛

滋賀県と言えば、ますばこれでしょう。近江牛。

単品でも近江牛はありますが、3800円というお値打ちのコース料理の前菜にも握りとして入れることにしました。さすがにおいしいです!

Img_5940_2

Img_6208_2

 ▼▼▼ 9月の特集地域はついに! 滋賀県です! ▼▼▼
▼▼▼ 10月は岡山県真庭市と沖縄県八重瀬町です! ▼▼▼
 ◇───☆★☆───────────────────────☆★☆
        ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子
全国うまいもの交流サロン なみへい TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
 【シリーズ田園回帰(4) 「交響する都市と農山村 対流型社会が生まれる」
 第9章に寄稿しました! 10人のお話→ http://goo.gl/plUJPw

|

2017年7月10日 (月)

大槌町の日本酒 さらに赤武が入りました

浜娘の純米と純米吟醸、大吟醸が入っていますが、その他に、
AKABU F NEWBORN が入りました。

今、話題の赤武さん酒です!


後ほど、写真アップ゜しますね。

Photo

|

2017年7月 3日 (月)

今月の特集は岩手県大槌町と長野県軽井沢町です!

7月は岩手県大槌町と長野県軽井沢町の特集です。
この2町がなぜ一緒にやることになったがは、下記に書いてあります。
そんな訳で、海の幸の大槌町と、陸の幸の軽井沢と、今月は2地域でメニューを作ってみました。今月は、特に暑いので、通常の鍋の代わりに、新巻鮭といくらの土鍋炊きご飯とあら汁、そして、軽井沢の霧下野菜で有名なおいしいキャベツを使った浅漬けを一緒にお出しすることにしました。

コース料理のメニューはこちらにアップしました。
http://www.namihei5963.com

ご予約はこちらへ http://www.namihei5963.com/form-yoyaku/yoyaku.html



|

2017年6月29日 (木)

軽井沢から届いた 自然巣 の蜜

昨日、来月の特集地域の一つである軽井沢から、こんな蜜が届きました。

もらったら絶対嬉しい蜜そのものです。よぉーく、みてみてください。すごいでしょ。

初めて見ましたよ。穴があいてる。ちょっと感動しません?

薔薇のジャムも届きました。瓶がハート型で軽井沢らしいなーと思いました。

薔薇ジャムは始まってからまた紹介します。

Img_5725

Img_5726


▼▼▼  6月は山形県飯豊町です!▼▼▼
▼▼▼  7月は岩手県大槌町と復興支援の絆の長野県軽井沢です!▼▼▼
◇───☆★☆───────────────────────☆★☆
 ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子
全国うまいもの交流サロン なみへい TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
  http://www.namihei5963.com/
 facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
 【シリーズ田園回帰(4) 「交響する都市と農山村 対流型社会が生まれる」
 第9章に寄稿しました! 10人のお話→ http://goo.gl/plUJPw

|

より以前の記事一覧