2019年1月 2日 (水)

【報告】古代米で餅つきしよう! 12月30日

年内最後のイベントでした。

前日に、臼と杵と薪ストーブを搬入し、古代米のもち米
「みどり餅」と「神丹穂(かんにほ)」を水に漬けて帰りました。翌日は、薪で蒸すところから始まり、餅つき班と、調理班と2つに分けて準備しました。

私自身も初めての経験だったということもあって、後で考えると、ああすればよかったとか、佐野さんにもっとお話をしてもらう時間があったのに、、、とか、いろいろ反省もありますが、まずはお天気にも恵まれ、無事に終了しました。
皆様、本当にありがとうございました!

緊張もしていて、予定外のこともあったりとバタバタしていて、薪ストーブの火の写真や2種類のもち米の違いなどの写真をとりそこなってしまいました。
後で誰かにもらって追加したいと思います。

Img_0735


Img_0738

Img_0737

Img_0743_2


Img_0806

Img_0814

Img_0827

Img_0762

Img_0815

Img_0836

Img_0776

Img_0785

大根おろし/金胡麻/ピーナツペースト(炭火で炒ったピーナッツ使用)
生姜醤油(生姜も醤油も手作り)/納豆(小黒大豆で作った手作り納豆使用)
野菜スープ(すべて自家製野菜、とうもろこしも丸ごと入っていました。優しい味でとってもおいしかった!) 

Img_0747_2


Img_0795

このイベントの内容はこちらです。

今度は、仕事でなくて、プライベートでもう1回やりたいなーと思いました。

そしたら、こんなに緊張しなくて、参加するみんなとも、もっと事前に一杯やりとりして、一泊する位の気持ちで楽しめるなーと思いました。




|

2018年12月30日 (日)

1月13日(日)いすみ市の「たこしゃぶ祭り」始まります!

正直なところ、私はまだ大原漁港のタコしゃぶを食べていないのです。

なみへいが2018年2月の蛸の季節にいすみ市の特集をさせて頂いたときは、なみへい料理長の腕による「たこしゃぶ」としてお客様に喜んで頂きましたので、蛸がおいしいのか、料理がよいのか、それは、いつも考えるところでありますが、いずれにしましても、いよいよ、現地大原漁港で「たこしゃぶ祭り」が始まります。

すみませんが、ちゃんと自分の口で体験したことでないと言えないので、ちょっと先になってしまうかもしれませんが、必ずやご報告します。

ということで、
大原漁港のたこしゃぶ祭り、1月13日(日)から始まります。


お近くの方、ご興味のある方、是非大原漁港に行ってみてください!

今が旬のいすみ市の蛸は、イセエビを食べて成長するのだそうです。いすみ鉄道元社長、鳥塚さんが書いたYahooニュースのご紹介です!



いすみ市のサイトの紹介はこちら

|

2018年12月29日 (土)

地域おこしの映画「未来シャッター」の上映&フューチャーセッション

今年5月からいすみ市の6つの事業を受託し、提案した企画を実践開催してきましたが、いよいよ、現地で開催する最後のイベントになりました!

はっきり言って、どこまでいすみ市の人がこの上映会&フューチャーセッションに興味をもってくださるのか本当に不安です。

私自身もこの「未来シャッター」の上映会とセッションに参加し、これはいすみ市のためになると思って提案したものですが、ここにきて本当に参加者がいるのかしらと、最後だけに不安マックスです。大きなゴールは、

    手に入れたいまちの未来を一緒に作ろう!
    具体的な行動アクションに繋げよう!


具体的なアクションに繋げるためにも、観る私たちの心のシャッターもあげようという隠れたメッセージもあります。
当日は、水産商工課の山口高幸さんにも参加して頂き、具体的にいすみの未来イメージを皆で語る時間を作りました。

既に、あちこちに現地の人の協力を得て、チラシも置かせてもらいましたし、メディアにも投稿し、いすみ市のキーマンの方たち個別にもお知らせを始めましたが、まだ席があって頑張らないといけません。
いすみ市に在住・移住希望だけでなく、地域おこしに興味のある方、このセッションそのものに興味のある方、どうぞご参加ください。ご予約を心からお待ちしております。

場所は、いすみ市駅から徒歩8分の大原文化センターです。

詳細HP&お申し込みはこちらです。

Photo_3 

──☆★☆─────────────────────────☆★☆
        地域イベント企画代行&厨房貸会場
   集客・PR・イベントアドバイス・当日のスタッフすべてお手伝いします!
        なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
東京から故郷おこしの「なみへい」 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
「食の街千葉県いすみ市を楽しむ」HP https://www.isumi-foodtown.com/
青森県平川市(川野真理子の故郷)を応援しています。https://bit.ly/2CLjqEH
■◇※━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━※◇■

|

2018年12月28日 (金)

30日(日)はいすみ市で古代米で餅つきです。

日曜日の餅つきの準備があって、明日土曜日、搬入やら何やらでいすみ行きです。

定員10名をちょっと超えましたのでちょうどいい感じかな。
餅つきというと外でペッタンペッタンだし、出たり入ったりして室内も暖まらないだろうなーとか、道具揃うかなとか、みんな暖っかくしてきてねーとか、心配症の人みたいです。

自分自身がやりたい企画だったので、あれこれ心配しないで楽しめるといいなー。
こういうときは、やっぱりお客様になりたいよね。(笑)
立場が違うと、みるとこも違うからね。

佐野さんのご夫婦にもお世話になります。よろしくお願いします!

Photo

|

2018年12月11日 (火)

年末に餅つきするよ。で、縁側とDIYデッキの写真。

今日は、いすみへ行って市議会議長さんにチラシをお願いして、文化村の橘さんと打ち合わせをして、なみへいハウスによって片づけ物しながら12/30のお餅つきのイメージを固めて、あっというまに夜になってしまいました。
縁側から直接このデッキに出て、子どもたちが行ったりきたりしてお餅つきをみていたり、食べたりしている様子が見えるようです。

12月30日は、お子様連れで是非お餅つきを体験しにきてくださいネ!
デッキはDIYで作りました。ありがとう!

古代米でもちつきしよう! の詳細&申込はこちら https://bit.ly/2RUN0Ln

55

Img_0523

Img_0532


Photo




──☆★☆─────────────────────────☆★☆
        地域イベント企画代行&厨房貸会場
   集客・PR・イベントアドバイス・当日のスタッフすべてお手伝いします!
        なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
東京から故郷おこしの「なみへい」 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
「食の街千葉県いすみ市を楽しむ」HP https://www.isumi-foodtown.com/
青森県平川市(川野真理子の故郷)を応援しています。https://bit.ly/2CLjqEH
■◇※━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━※◇■

|

2018年12月 9日 (日)

地域は“人”が作る-いすみ市をみてわかったこと

いすみの事業内容の中に、地域の素晴らしさを市民に伝えるというミッションがある。秋になって、市民にとっては当たり前のことを、今更のようによそ者の私達が入って行って、これは素晴らしいことなんですよと言っても効果があるのだろうかと感じ始めた。

だって、私達が東京から特急で70分程度のこの地に、漁港もあって里山もあって移住者も多くて、なんてすごいんだと思ったところで、里山企画は既に何度も開催していて市民の人にとっては珍しくもなんともない。市外の人に知らせるならまだわかるけれど、市民に地元の魅力を再確認させるというには、もっと高度な企画と地元の人脈やヒネリが必要だと、段々思い始める。

漁港の朝市も、訪れる人は市外からの人が多く、何で地元の人がリピーターとして行かないのだろうという疑問は、課題解決に繋がる重要な視点だと思うけれど、たった1年で課題が見えたところで解決まではいかないのは、仕方がない。

だから、正直なところ、いすみ市を知らないままに入って行って、いすみの魅力を市民に伝える成果をだせるのだろうか、どこまでを求められているんだろうかと、段々不安や疑問につながっていた。1年期間限定の契約だし。

こんな短い時間の中でも疑問や不安や焦りの連続。出会いや、手を貸してくださる方たちへの感謝や責任感。今もなお、いすみの関わりのことを考えない日はないけれど、約束を守るため、少しでも何かを残せるために、やり切ることに集中して頑張っている。https://bit.ly/2OMxnUm

他にも、情報発信事業として、facebookやランチやメルマガや、首都圏での講演会、食事会とかなり盛りだくさん。ところがそんな中で、ふと気づいたこと、ようやく見えてきたこと。

それは、、、、

続きを読む "地域は“人”が作る-いすみ市をみてわかったこと"

|

2018年11月28日 (水)

千葉県いすみ市のチーズ工房巡り地図

今日はなんだか、ワインとチーズの気分だと思って、いすみのチーズを調べていたら、こんなにあるんですねー。

高秀牧場
フロマージュ
「チーズ工房 IKAGAWA」
「よじゅえもんのチーズ工房」
手作りチーズの醍醐屋

それぞれ詳しい情報もありますよ。
http://www.isumi-style.com/toku/ex1.html

チーズ好きには嬉しい情報かも。

いすみは本当に、漁業・農業・畜産、何でもありだ。
でも、さすがに、ワインはないか。

|

2018年11月26日 (月)

みねやの里さんとのその後

先月、いすみ市のみねやの里さんで柿もぎを体験し、もいだ柿で和菓子を作りましょうというイベントを開催しました。
こちら

その後、せっかくのご縁なので、有機栽培のみねやの里さんで作っているいすみ米を、なみへいで提供している「いすみ定食」にいれましようということになりました。
いすみ市の食材を一つでもいいので紹介したいということで始めた「いすみ定食」です。

ところが、いすみ市のどこで売っているのかわからず問い合わせをしたところ、いすみ市内では買えないとのこと。(;O;)゜

勿論、東京で買えるところもないだろうなーと思ったら、すごい偶然、東京でたった1店だけ出しているスーパーがあるというではないか。
聞いたら、江戸川区の私が住んでいる街のスーパーで、自宅から徒歩2分なのだ!
なんという偶然、すごいことだとびっくりしました。
これから菜の花も出てきます。余分にほしいときは、矢澤さんに電話をして余計に出荷してもらうことで、送料を遣わずに、新鮮ないすみの菜の花を徒歩2分のスーパーで入手することができます。

皆さんにおいしい菜の花を出しますよ~。

みねやの里 facebookはこちら
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
        地域イベント企画代行&厨房貸会場
   集客・PR・イベントアドバイス・当日のスタッフすべてお手伝いします!
        なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
東京から故郷おこしの「なみへい」 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
「食の街千葉県いすみ市を楽しむ」HP https://www.isumi-foodtown.com/
青森県平川市(川野真理子の故郷)を応援しています。https://bit.ly/2CLjqEH
■◇※━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━※◇■

|

2018年11月24日 (土)

お食い初め - 舞台裏

イタリアンの池田さんは、割烹かねなかさんの厨房を借りて作りました。

必要な食材から飾り物、テーブルセンター等々、全部持ち込んで手落ちなく素晴らしいものに仕上げていきます。ほんとに、キャリアです。

46510842_2212069749118240_457551350

46703913_2212069712451577_115845288

中村さんの最初のタコの飾り巻き寿司はこんな感じでした。

46369329_179424956333860_7954170760

でも、次の試作では、本物のタコの吸盤がついて味も進化していました。すごい!
食べたかった。食べられなかった。

46444437_250063975662614_12864149_2

でも、実は池田さんが最初に「飾り巻き寿司教室」に参加して、初めてこんな飾り寿司を作りました。池田さんの方が先輩なんです。(笑)

P1022013

P1022002_2

お食い初めに新しい郷土料理として、いすみのシンボルを撒いた太巻きを入れてほしくて、古民家で、八幡名子さんに講師をお願いして池田さんが生徒として受講してくださっていました。タコといすみ鉄道を作りました。
これを元にアレンジしたものが、本番のお食い初めメニューの和と洋に入りました。
すごいプロの仕事です。

飾り巻き寿司教室当日の様子はこちら。


池田さんの帰りのお片付けの様子。
Img_0411

|

2018年11月18日 (日)

いすみを知るのに役立つお勧め団体-備忘録 (段々追加)

少しずつわかってきた。段々わかってきた。

ご縁ができて情報入ってきたりして。。。

いすみ市内の活動を知るには、しっかり情報発信している下記の団体さんや個人さんのfacebookをチェックしておくとよいようです。
もっと他にもどんどん見つけて増やしていきたいと思います。
でもね、
まだ半年だもの、そんなに期待されるほどあちこちと繋がるのは難しいのよ。
移住したわけじゃないんだからさ。


<★はfacebook ○はHP> 

|

より以前の記事一覧