2018年6月22日 (金)

再び安藤くにさんのこと

安藤さんが、日曜日220食のお弁当の発注があって、仲間と朝1時に起きて11時の納品に間に合わせたと言うのをきいて驚いた。玉子を割るだけでも1時間かかるんだって。

でも、もっと驚いたことは、「220食作ると30食なんて簡単よ」だそうだ。

それを受けて、すかさず誰かが言った。
「限界と思っていたことを超えると、その先に見えるものがあるんだよね」と。


いやー、すごい。自分で限界作っちゃいけないと思った。

35768438_1589647681145468_897992849
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
 東京から故郷おこし  なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964 http://www.namihei5963.com/
           facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963/
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
\(^o^)/毎月第3水曜日はなみへいスペシャル企画で営業します!
  次回は 7月18日(水)18時開場 18時30分開始~21時30分終了

|

2018年6月21日 (木)

TV制作者のお話から思ったこと

参加した皆さんからの質問に答えてもらう形式で、宮城さんにお話してもらいました。

ガイヤの夜明けやカンブリア宮殿に出る人たちは何を基準に選ばれているとか、出るためにはどうすればよいとか、裏側のお話とか、いろいろ。おもしろかったです。(^o^)

それで、やっぱり私的に一番残ったのは、ネタを考える時にこの情報はお客さんが喜ぶかどうか、ほしい情報かどうかというとを一番に考えるということ。

そうだよね。

どうしても、焦ってくると、お客様にとってこのイベントはどんな価値があるか? 
このイベントの情報をほしがっている人はどこにいるか? なんていう視点を忘れがちになってしまって、「来てね、来てね」モードになってしまいがち。

いつもそのことを意識しているつもりでいるのに、改めて思うということは、忘れかけているということでもあるかな。

それと、ネタは周辺から入ってきて、それを元にひろげていくということ、だから幅広くいろいろなところに出かけ、見て聞いてアンテナを立てているということでした。

時代の動きを知るということは、どんな仕事にも必要ですね。

Img_8057



──☆★☆─────────────────────────☆★☆
 東京から故郷おこし  なみへい合同会社 代表社員 川野 真理子
 TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964 http://www.namihei5963.com/
           facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963/
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
\(^o^)/毎月第3水曜日はなみへいスペシャル企画で営業します!
  次回は 7月18日(水)18時開場 18時30分開始~21時30分終了

|