カテゴリー「地方からご来~店!」の記事

2017年5月21日 (日)

うまいッ! に出演の喜田直康さんなみへいに

5月21日に放映のNHKうまいッ! に出演収録のために、専門家・ゲストとして上京された喜田直康さんが、なみへいにご来店くださいました。

農水の中田さんって、本当に人脈広いですねー。
全国からご活躍の方をお連れくださいます。ありがたや、ありがたや。
徳島県は、春人参の生産量日本一で、

その中でも、有数の生産地が藍住町なのだそうです。
すごく甘い人参で、規格外の人参も町が積極的に取り組んで、いろいろな商品を作っているそうです。

http://www6.nhk.or.jp/umai/archive/archive.html?fid=231

Img_5539

Img_5487



▼▼▼ 5月は広島県竹原市  ▼▼▼
▼▼▼  6月は山形県飯豊町です!▼▼▼
◇───☆★☆───────────────────────☆★☆
 ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子
全国うまいもの交流サロン なみへい TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
  http://www.namihei5963.com/
 facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
──☆★☆─────────────────────────☆★☆
 【シリーズ田園回帰(4) 「交響する都市と農山村 対流型社会が生まれる」
 第9章に寄稿しました! 10人のお話→ http://goo.gl/plUJPw
藍住町藍住町

藍住町

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 4日 (木)

五島市のお客様ご来店

6月1日、五島市出身の方たちが、集まってきてくださいました。
その中に、五島市の(株)浜口水産代表の浜口正秀さんがいらっしゃって、有名なカステラと、地元で有名な、いよりというかりんとうをお土産でいただきました。

なみへいの宮田、浜口さんとツーショット、頂きました。(*^^)v

Dsc_0843

Dsc_0846

◇───☆★☆───────────────────────☆★☆
      ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子

★全国うまいもの交流サロン なみへい  http://www.namihei5963.com/ 
  facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
  TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
------------------------------------------------------------
★ニッポンの郷土の食と地酒の店 Funeフネ http://www.fune5963.com/
   facebook https://www.facebook.com/fune2014
   〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3‐21
   ちよだプラットフォームスクウェア1F TEL&FAX03-5259-8051
◇───☆★☆───────────────────────☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月26日 (火)

明日27(水)西伊豆のお母さんたちがきますよ~

9月は西伊豆町を特集する関係で、27日(水)は西伊豆町から、お母さんたちがたくさん、下見にきてくださいます。

やる気満々の女性たちばっかりのようなので、きっと賑やかになると思います。
普通にお食事をされるだけですが、西伊豆町ご出身の人がいましたら、遊びにきませんか?
18時ご来店予定です。

◇───☆★☆───────────────────────☆★☆
      ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子

★全国うまいもの交流サロン なみへい  http://www.namihei5963.com/

    facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963

  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F

  TEL.03-6666-5963 FAX.03-6666-5964 <p>
------------------------------------------------------------
★ニッポンの郷土の食と地酒の店 Funeフネ http://www.fune5963.com/
   facebook https://www.facebook.com/fune2014

   〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3‐21

   ちよだプラットフォームスクウェア1F TEL&FAX03-5259-8051 ◇───☆★☆───────────────────────☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月12日 (火)

木村食品工業(株)社長さん

あまりに素敵な笑顔なので、ツーショット頂きました。

我が故郷、青森県平川市の木村食品工業(株)の木村社長さんです。

秋田にも二戸にも会社があって、600人の人たちが工場で働いています。

最初に知り合ったのは、もう、4~5年前でしょうか。

アグリフードに全国から出店する企業さんをサイトでみていたとき、故郷の青森から出店する企業さんが木村食品工業さんだと知って、思わずメールを送ったのでした。

木村食品工業さんは、たまたま、弟の嫁がパートで働いていた会社であったり、山に入るのが好きな甥っ子が、リュックに一杯山菜をとって木村食品にもっていくと、買ってくれるといって、いつも山菜を取りに行っていたことをしっていたので、ああ! あの会社が出店するんだ、ご挨拶したいと思ったのでした。

それで、閉店後、もう既に上京されているであろうと思いつつも、深夜に、メールを送ってみたのでした。
夜どこかでお食事をするのでしたら、是非、なみへいにきていただきたいと。

すると、朝、社員さんが私のメールをプリントアウトして、社長に渡してくださったそうな。
それをもって、夜、本当にきてくださったのです。

ふきのとうを10kgお願いしたのも、木村食品工業さんです。そのふきのとうで、ふきみそを作りました。

津軽弁しか話せないのですが、この方は本当に素晴らしい人だと、会うたびに思う人です。


Dsc_0484_7


◇───☆★☆───────────────────────☆★☆

      ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子

★全国うまいもの交流サロン なみへい  http://www.namihei5963.com/

    facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963

  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F

  TEL.03-6666-5963 FAX.03-6666-5964

------------------------------------------------------------

★ニッポンの郷土の食と地酒の店 Funeフネ http://www.fune5963.com/

   facebook https://www.facebook.com/fune2014

   〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3‐21

   ちよだプラットフォームスクウェア1F TEL&FAX03-5259-8051

◇───☆★☆───────────────────────☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月10日 (金)

山梨県小菅村の人たちが来てくれました!

小菅村から応援来店。

小菅村地域おこし協力隊や、多摩川源流大学のみなさんです。

Dsc_0050

◇───☆★☆───────────────────────☆★☆
      ニュープラネット合同会社 代表社員 川野 真理子

★全国うまいもの交流サロン なみへい  http://www.namihei5963.com/ 
  facebook https://www.facebook.com/NAMIHEI5963
  〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
  TEL.03-6666-5963  FAX.03-6666-5964
------------------------------------------------------------
★ニッポンの郷土の食と地酒の店 Funeフネ http://www.fune5963.com/
   facebook https://www.facebook.com/fune2014
   〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3‐21
   ちよだプラットフォームスクウェア1F TEL&FAX03-5259-8051
◇───☆★☆───────────────────────☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月15日 (日)

熊本の高木正三さん

毎年1回、熊本のふるさと食農ほんわかネットの代表、高木正三さんが上京して主催する「東京ドリーム読者の集い」が、今年も賑やかに開催されました。もうこれで3回目ですかねー。

高木さん、ツヤツヤしていて、段々若くなっているみたい。

Rimg0009

▼なみへい

9月の特集 福岡県筑後地域のメニューはこちら
http://www.namihei5963.com/index.shtml

★ご予約はこちらから.Tel.03-6666-5963
http://www.namihei5963.com/form-yoyaku/captmail.cgi

facebookページ いいねボタンよろしく!
http://www.facebook.com/#!/NAMIHEI5963

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月15日 (月)

奈良県吉野町からお客様

吉野町から、桝谷さんご夫婦とお友達が来て下さいました。
曽爾村だけではアンテナショップの場所が余るので、もったいないので、箸を送ってくれた芳谷さんに、吉野町で頑張っている人がいたら場所代はいらないので、代わりに販売しますから誰か頑張っている人がいたら紹介してくださいと頼んでおきました。

間もなく、手作りの柚子みそや、しめじのつくだ煮などが送られてきて、数が少なかったので全部買取りました。

これがご縁で、それまでは考えたこともなかったけれど、東京に遊びに行こうかということになり、桝谷さんご夫婦とお友達と4人で、何十年振りかで東京に遊びにいらしたそうです。

来店直前の連絡で、あまりに突然だったのでびっくりしましたが、立ち寄ってくださって本当にありがとうございます!嬉しかったです。

店内で、2パックで700円で販売していますよ。皆さん、是非買いにきてくださいね!

Srimg0003

Srimg0015

なみへいTEL.03-6666-5963
曽爾村のメニューもご予約もこちらから↓
http://www.namihei5963.com/index.shtml

facebook いいねボタンはこちら
http://www.facebook.com/#!/NAMIHEI5963

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 7日 (日)

【講演】経営とは地域貢献なり-野老真理子社長

「かがり火」の編集長、菅原欽一さんが、取材した人の中から素晴らしい人をお呼びしてかがり火の交流会を開催されることになりました。

その素晴らしい人が、野老(ところ)真理子さんです。
コミュニティビジネスでは有名な方ですし、私も一度見学にいきたいと思っていた会社の女性社長さんです。

みなさんにも、講演と交流を兼ねた、滅多にお会いできないこの機会をご提供したいと思います。是非、お申込ください。(要予約です)

以下、かがり火の編集長が書いたご案内を添付いたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<地域に密着する不動産業>

  -女性社長の人生観と経営哲学 「経営とは地域貢献なり」 -
        ~誰にも真似できない110の地域活動~

   講演者:大里綜合管理株式会社 野老(ところ)真理子さん


青葉若葉の美しい季節になりましたが、皆々様はお元気でお過ごしの
ことと存じます。
 さて、久し振りに『かがり火』交流会を開催したいと思います。

ゲストには、千葉県大網白里町で不動産業を営む野老真理子(ところ
まりこ)社長をお招きいたしました。野老社長は、小生がこれまでに
お会いした中で最も個性的でユニークな経営哲学、人生観をお持ちの
すてきな女性です。

野老さんは“経営とは地域貢献なり”という信念の持ち主で、会社の
中に地元の方が利用できるコミュニティレストランをつくり、学童
保育や会話教室、コンサート、セミナー、ウォーキング、掃除の会、
寄席、講演会、野菜栽培など110の地域活動を実践しています。

どんな不況になっても、地域がこの会社を見放すことはないだろう
というほど、深く深く地域に密着しています。会社という組織が
持つ可能性を無限大に広げている方ですので、必ずや皆さまにも
目からウロコの感動を与えるものと確信しております。

お忙しいことと存じますがぜひご参加くださいますようご案内申し
上げます。

                『かがり火』発行人 菅原歓一


 日 時  6月23日(火曜日) 午後6時~
 場 所 「なみへい」Tel.03-6666-5963 
            中央区日本橋本石町4-2-6 神田GMビル1F
      地図 → http://www.namihei5963.com (隠れ家ですから必ずご持参ください)
 会 費  5000円(飲食代込み・講演のみのご参加も同額です)
 定 員  40名(要予約)
 申 込  http://www.namihei5963.com/form-kouenkai/kouenkai.html
 
 主 催  かがり火発行人 菅原欽一
 共 催  なみへい    川野真理子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

後、15名で締め切ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

若手経営者課題解決塾

若手経営者たちの課題解決塾第2回を開催しました。

やはり、同じレベルの人たちを集めないと、本当に私がやりたいことにならないと思いました。起業家といっても、自宅を事務所にして、1人で動いている人と、事務所をもってスタッフを雇っている人では、抱えている課題が違います。

経営者としてスタッフを抱えていたり、自分のビジョンをスタッフに伝えて思いを一つにしていかないと事業がまわっていかないような人たちのために、1人で悩まず、同じ課題を話し合う中で、自分なりの解決策を見いだしたり、希望を見いだすような解決塾にしたいので、やっぱり次回からは、さらに、参加者のレベルを合わせていきたいと思いました。

                                      トップに戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

人が落ち込むとき

昨日の会話の中で印象的だったのが、

「人が落ち込む時って、自分よりすごい人や能力のある人と比べた時に、自分は駄目な奴だ、無能な奴だと思って落ち込むことが多い。」

という話題でした。

そうなのよね。誰も、自分より能力的に下の人をみて落ち込むことはない。
それだけ、成長意欲が強いということなのか。

今日の私は自分が経営者として失格とは思わないけれど、これから学んでいくことだけれど、それにしても、素人の域なんだと思い知らされることが多くてね、落ち込んでいるのよ。

キープラネット時代は、自分で言うのもナンだけれど、結構、我慢強かったと思う。
でも、経営者になると、もっともっと大変な局面が増えてくるんだろうなぁ。
お金も大きくなってくるし。

自信をなくしたら困るから、不要に落ち込まないようにしようと思った。

のに、

困難に直面しても、解決に向けて動いて、耐えながら、もっともっと我慢強く、粘り強く、怒らない人間にならないといけないのかと思ったら、ため息が出た。

出来るだろうか、そんなこと。   

なれるだろうか、そんな人に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧